2011年6月1日〔水〕《 戸塚原宿のそば処 名古屋 
二宮町の仕事終え、横浜に戻る前に昼食 暖簾をくぐる・・・
↓太い柱を見ると、何処からか古民家を移築したと思われる

世帯主は、天丼とザルソバのセット 私は暖ったかいタヌキソバにした
適度な甘みがある汁はとてもダシが効いていて美味しい
手打ちの文字が何処にも書いて無いので麺は機械か!
白っぽい細麺が暖かい汁の中でも丁度いいこしでGoodでした


2011年6月4日〔土〕《 TVで有名です こだわり屋 
TVで有名な 手作り和牛コンビーフのあの店 行ってきた

ナビでお店は検索 入った。実に綺麗 整然 笑顔の店主
お目当ては手作りコンビーフ ついでに鳥の燻製焼き、焼豚
家に戻って鶏を食べた。ふんわりしっとりで美味
余りにいいお値段なので、味わいながら食べなくっちゃね
コンビーフ食べるのが楽しみだ 


2011年6月5日〔日〕《 手巻き寿司 いっかがですか〜》
〓手巻き寿司をしよう〓大人数、子供参加のメニューなり
しょうぶ園を後にし、義兄、パパを巻き込んで
オープンしたての JAよこすかの「すかなごっそ」 で野菜を↓

長井水産で魚を調達し わいわいディナーの始まりで〜す
ウキウキでお手伝いしたチビの嬉しそうな顔 
楽しいね 美味しいね


2011年6月6日〔月〕《 白いご飯に合うおかず 》
→和牛手作りコンビーフは、シイタケ&マッシュルームを
バター炒めし最後に入れて混ぜるだけ
↑水菜、キューリ、レタス、ニンジンにカリカリジャコ乗せポン酢かけ
最後に熱々にしたゴマ油を廻し掛け
←鮭、辛明太、三つ葉入り卵焼き
こういうおかずは  にドンピシャ
季節野菜の浅漬け等でいただきま〜す
夫婦二人じゃ箸の進み具合もイマイチだが
娘が夕食したい!と増えただけで食欲も増すというもの
お土産の和菓子は食後に頂きましょ!


2011年6月11日〔土〕《 近場で見つけた正華工場直売場 》
事務所から割と近くに中華点心等の工場が有る事は知っていた
しかし、自宅と往復の道なりでは無かったし、工場という観念で
特別な関心は無かった
いつだったか、世帯主の車が信号待ちで丁度その前で止まった
張り紙発見 【土曜日1時より直売】
本日、丁度きりのいい所で早速覗いてみる事にした
ありました 人がいっぱい居ます 買ってます
冷蔵用のガラスケースが駐車場に並び点心ものがいっぱい
その値段の安さにちょっとビックリ
中華街の店では、同じものなら20〜30lは高いであろう
とりあえず、味見のつもりで見繕う
餡まん3ヶ入り、蝦ワンタン2ケ、シュウマイ、ラーメン2ケ入り


続き・・・・遅めの昼食を取ろう
世帯主→ラーメンに、ワンタンを入れてワンタン麺(写真なし)
私←あんまん &←ワンタン
大きいカットの蝦たっぷり 1ヶが大きめワンタンだ いけるね
半分食べてから気がついた (パチリじゃったな)
あんまんの餡もいい、癖が無い。皮もモチモチでいいね
これで味見完了 いつでもお買物出来る態勢整った ご馳走様!


2011年6月12日〔日〕 《 CAFE DE 沙羅 》
北鎌倉駅 円覚寺からスタートした鎌倉散歩 午後1時過ぎ
建長寺から鶴岡八幡様へ下る道左側の奥まった店
緑で囲まれた細い道の奥に・・・ ビーフカレーセット\1,000

こ綺麗な自宅の一室を改造 主婦一人で切盛り?
味深いビーフカレー、コーヒーをサイフォンで煎れてくれる 正解なり


続き・・・鎌倉散歩は楽しい
神社仏閣大好きな笙子さん
いくら人が多くいようと、自然の中にどっぷり浸かれる場所
自然の中に文化財がてんこ盛りに溢れている場所だからだ
今日は湿気の多い一日で、結構歩いてチビっと疲れた
小町通りの納言志るこ店クリームあんみつじゃ 甘味補給

店内何処を見ても古い テーブルもイス、絵、掛け軸、お盆・・・でも
相変わらず混んでる店だ。美味しさは変わらないなっ!


2011年6月14日〔火〕 《 病院食 》
世帯主 白内障の手術で二泊三日のお泊り
←昼食 冷し中華 さつまいものオレンジ煮、浅漬け、果物
↓夕食 カレイのムニエル、温野菜、お浸し、豆腐サラダ
「病院食の味こんなもの but カロリー計算の献立は寂しいね」
(文句言ってはいかんぜよ!高カロリーは健康の敵じゃぞ)



2011年6月15日〔水〕 《 病院食 パート2 》
←二日目の昼食 照り焼き、里芋のゴマ和え、お浸し、果物
文句言う事も無くたいらげた よしゃぁぁ〜
(世話に行った訳で無く、携帯に仕事入り呼ばれた。って事よ)

↑←夕食 鶏カツ、サラダ、オシンコ →有明の横浜バラ園(洋菓子)
M先生!お菓子ご馳走様!わざわざすみません
Sさんもアリガトね!お気遣いに感謝


続き・・・・夜自宅に戻ってひと仕事
昨日、2`の青梅を綺麗に洗いヘタの黒い所を取り除き
ジッパーの袋に入れ、冷凍庫で眠らせておいた
ガラス瓶用意 カランコロンと凍った青梅を1`ずつ投入
同量1`の氷砂糖を上にドォーンと入れちゃいましょう
これだけです。暗所でってもらいましょうか
梅酒でなく、梅ジュースが出来るのを待つ この夏頃か
いつの間にか梅からエキスがじわじわ出て氷砂糖が解けてゆく
さてさてこの夏も美味しい梅ジュースが楽しみじゃわい!


2011年6月18日〔土〕《 母と待ち合わせでランチ 》
しっかり一人でに乗って来られる母 今日はお泊りです
真ん中川崎駅で待ち合わせ、一緒に昼食をする事にした
7Fの「うどんの名門 ゑびすや」で

母ときたら、「野菜天丼&温うどんセット」
こんなに食べられるの?私は「力うどん」
母のごはんを半分食べて、(やっぱりね!目が欲しいのね)
美味しかった!と言い、いっぱい食べてくれた よしよし!


2011年6月19日〔日〕《 中国旅行のおみやげ  》
友人夫婦16Kさんが、「中国に行ってきたよ」と
紹興酒『花雕王』というお酒を頂いた
ご夫婦で中国旅行か!いいですね
近頃、廻りの同じ年頃のご夫婦 旅行の話を耳にする
我が家は?まっぁぁ有り得ないな!
世帯主は旅行嫌いだし・・・・・・
アルコール苦手な私でも、この可愛い容器にはニッコリ
さてさて、来月 食事会がある時に
この中国旅行の話しをそして、8Kさんが先月行ったという
オランダ旅行の話しを肴にしましょ


2011年6月20日〔月〕《 日本一(?)と思う あんパン  》
朝から山元町現場に出掛け、作業終え時計を見たら
10時廻ってたのでちょっとお買物してゆこか!
昔その昔 山元町の先に住んでいた頃からの大ファン
「マルイベーカリー ボヌール」というパン&ケーキ屋さん
ここのあんパンが絶品なんです
生地とあんがしっとり絡みつくように口の中で蕩ける
パン特有のパサつき感はゼロ 1ヶ\157- 
ケーキを買う事は余り無い 殆どパンを買うのみ
どの種類を食べても兎に角美味しい 全て
今日は久しぶりにほんわか出来立て暖ったかあんパンを買い
ニコニコしながら急いで母の待つ自宅に戻った
勿論、午後実家に帰るという母のバックに入れましたよ
お嫁さんの大好物でもあるのでね


2011年6月21日〔火〕《 病院食 再び  》
世帯主 右目 白内障の手術&入院 パートU
午後1番の手術という事 点滴始まり昼食は手術後
しかし、内容の解ったメニューに食欲無くし崎陽軒のお弁当にした
チャーハン?それともシューマイ?
残りは結局私の胃袋よね!
←夕食 カジキ竜田揚げ・・・温かで良かったねカロリー計算メニュー


2011年6月24日〔金〕《 鰻は目にいいらしい  》
世帯主 白内障の手術終え、体調ばバッチリ 胃袋もバッチリ
昼食を横浜橋商店街の鰻屋 八舟  を提案 行きましょ〜か
そういえば、鰻って目にいいんでしたよね
八目うなぎ=目にいい→ビタミンAの宝庫だから
八目うなぎと食用のうなぎは別ものだけれど
やっぱり鰻には、A.B他多くのビタミンがいっぱい有る
特に、目と肌にはいいのだ(インターネットでの簡単情報)
術後は、手っ取り早く栄養を補給するっきゃないね
あっおねえさん!私はごはん半分ね!


続き・・・・・昼食終わって 時間未だ早し 散歩しよかな?
亭主ほっぽって鎌倉に向かった あの紫陽花寺
成就院と長谷寺です なんと綺麗な花よ
←長谷寺交差点前 恵比寿屋 の黒餡女夫まんじゅう
お持ち帰り用で、家で蒸して食べようと購入 ふふふ
お土産はこばん焼きと梅花はんぺん
鎌倉にきたら井上蒲鉾店 のこの2点は外せない
ちびっとお高いが美味しい 美味しいから買っちゃうね ふふふ


2011年6月28日〔火〕 《 知る人ぞ知る 蕎麦屋 》
『三吉橋 小嶋屋』 三吉橋演芸場川挟んだ斜め向かいにアリ
近くに居ながら、側を通るにも係わらず入るの初めて!
田舎蕎麦 黒い太めのつやつやした自家製粉の手打ち
こしがある 蕎麦の味が濃い 香り良し 汁も甘目で無いのがイイ
喉越しというより、しっかり噛んで味を楽しむようだ
 本日\800-
これに天プラつければ満腹ですが、まずは蕎麦の味から


2011年6月29日〔水〕 《 完熟マンゴーはトロピカルな夏の味 》
事務所Kさんからのお土産
サーファーのKさんが仲間と波のりに行った先は 宮崎
歳(失礼!)にもメゲず幾つになってもサーフィンは止められない
っていうか、いい歳して結構重症の病気かな?
そんな病気の彼が「姉さん!結構旨いっすよ!」とお土産
たまにはいい物買ってくるじゃない?よしよし冷やして・・・・・
食後のデザートにカットしてみた
美味しいじゃないの 甘い 世帯主はヨーグルトと一緒に
我が家のフルーツ事情やっぱりマンゴーは普段買わない
ドライは良くアジアン旅行土産に貰うが、新鮮完熟は久しぶり


2011年6月30日〔木〕 《 母へ電話 SOS作戦 》
友人Sさんから、蕗を頂いた 両手で抱える程いっぱい
今頃の蕗はどうして食べようか?ここで母へ電話よね
実は、近頃母の態勢対応にちょっとした変化が有り
気になる病気の始まりかもしれないと思ってる。だからこそ
“お母さん!蕗をいっぱい貰ったんだけれどどうしたらいい?”
“あら、いいわね〜!それじゃ 先ず葉を取り茎を半分位に切り
茹でて!そしたら筋取るのよ”
母の好きな食材なので得意な事は良〜く話してくれた
そうなんです 話しをする。聞いてあげる
母の得意な事はどんどん教えて!と聞くのが手助けかも
大好きな蕗の煮物の話しなので沢山おしゃべり 私も大助かり
母は“今度食べに行くから残しといてね” ハイ!そうしましょ