2010年2月4日〔木〕《 北国の美味しい郷土料理 
何日か前から、友人のS・Iさんと食事の約束をしていた。
世帯主のリクエストは、彼と以前食べたこの店の〔きりたんぽ〕
冬の陣最中 どうしてもこの美味しい鍋が食べたい
ちゃんと予約の席が設けられていて嬉しい一瞬
中居さんが、丁寧に作ってくれ私初めての味に感激
比内鶏やら何やらで取るというだしがとても濃く深みあり
みりんは一切使わず、醤油、砂糖、酒で味調える
いいお味でほっこり


お米で作るきりたんぽはもちもちで、比内鶏のだしが絡まり
一緒に入れてあるきのこ類のいい香りを纏い
口に運ぶとその前に香りが鼻腔の奥に広がる
嗚呼〜美味しいもんに達する瞬間はいいもんだ
S・Iさん このお店にしてくれて感謝
じぁっなかった 久しぶりにお会いしておしゃべりに感謝か!?
プリーツレタス
サラダ向きですが、せり等と一緒にさっと入れ食べる
しゃぶしゃぶ等に使うらしい 味はちょっと濃いレタス
ちょっとおしゃれなきりたんぽ鍋で完食! 美味しかった!

2010年2月5日〔金〕《 母の好きな昼食 》
関内の歯医者に治療にきた母を病院に迎えに行き
一緒に昼食をとる事にした
85歳になる母は、気丈にも1時間ちょっと道のりを
2ツの路線を乗り換えここまで治療に来る。たいしたもんだ
さっぁてと 何処でたべましょうか
『志な乃』
手打ちなので蕎麦の方が美味しいが、ちょっと硬めなので
今日は、けんちんうどんを注文
大根と里芋がいい具合で煮てあり、美味しい事
野菜の味が前面に出、母や私の大好きな味だ
ここは、いらっしゃいのお茶と食事後のお茶が違う種類のお茶葉
それだけでも凄っごい嬉しいおもてなしです ほんと

2010年2月7日〔日〕《 かやま照正後援会正風会旅行 》
毎年恒例新春旅行に、今年も姉、T子さんと共に我らも参加
バスは東北道を足利に向かう あしかがフラワーパークで昼食
藤の花で有名なこの場所 初夏に是非訪れてみたい
バス4台200名余りの昼食がこれだ
可も無く不可も無く と言っておこう


ホテルに向かうバスの中では、飲み物や菓子が飛び交い
途中の買物処では試食のオンパレード
温泉でお腹を鎮め、さって 宴会に突入だ
綺麗に並んだ皿の数々に圧倒されながら格闘
写真に写って無い料理これも何とか挑戦したぞ
最後の釜めしが目の前で炊き上がった 満腹状態


2010年2月8日〔月〕《 旅行会 2日目 》

朝食は、お決まりのバイキング 野菜が豊富で嬉しい事
サラダ類がGood!プチトマト甘くて美味しい 果物みたい
出発前、ロビーで姉とT子さんが手伝ったお餅も頂かなくちゃ
熱々、つるつるのお餅 つきたての美味しさ格別
世帯主の分まで2ヶも食べちゃいました (食べ過ぎ?)


乃木神社のお参り後、軽い散歩で木々からのパワーを吸収し
次なる食の遭遇に心踊らせる我ら
おかしの城で[いちご大福]を発見したと思ったらこりゃ見本
でも、あっと言う間に無くなっちゃった。まっいいか!これは。
しかし、いちご狩りでは、30分時間制限もなんのその
しっかりどんと食べました。 品種 とちおとめ

何処に寄っても試食は欠かさず頂き
チーズケーキ、マカロン、ハチミツ、ジャム・・・スィーツ万歳
女三人の食欲と図々しい様に、世帯主
呆れながらも自然と同化している様に見えるのは私だけ?
昼食は「五峰館」 お洒落なチーズガーデン
那須御用邸御用達のお店だけに店内見事に洗練された風情


2010年2月9日〔火〕《 お笑い芸人お奨め 》
栃木県に行ってきた。という事は、あれです
TVで今兎に角良く出て栃木県の観光大使迄になったという
『U字工事』 お二人の お奨め 「レモン牛乳」
飲んでる暇が無かったのでパックをひとつ買ってきた
冷蔵庫で十分冷えているらしく飲み頃?
開封した途端 レモンの香り?甘い香り
色もしっかりレモン色 飲んでみた  甘い 甘い 甘い
甘いのが好きな私でも凄甘く感じる程でびっくり仰天
しかし、お風呂屋さんで良く立って飲むというコーヒー牛乳も
かなり甘い訳でして、これって同じ類に属するものだな
彼らのTVでの一言一言は、かなり大きな波になり
電波の力は凄い!遅ればせながら飲んだ レモン牛乳

2010年2月13日〔土〕《 メロンパンで幸せ 》

午後の仕事、伊勢原方面は、雪が舞っていた。東名高速も小雪
寒い中、海老名SAで久しぶり買い求めた<メロンパン>
プレミアムは中にメロンクリーム入りだが、この方が好きだな
ふわふわしっとり大きなメロンパン 香りもいいのよね
頬ばると、なんだか幸せな春の気持ちがする

2010年2月20日〔土〕《 腹ペコ二人がありついた食は? 》
午前、江ノ島にある有名旅館新築棟の現場視察
昼食を〈しらす丼〉でも・・と思っていたが、止〜めた!
暖かな陽射しに誘われた観光客に店々は溢れ 止〜めた
次に向かう伊勢原を目指し車は出発 途中の茅ヶ崎で下車
「銀座つばめグリル」 茅ヶ崎店
[つばめ風ハンブルクステーキ] 注文
余りハンバーグは好きじゃないんだけれど
ここのはとても好きで〜す!膨らんだアルミホイルを開けると
白い湯気の中、肉、きのこの入りビーフデミグラスソースいっぱい
いい香りに包まれた大きな肉の塊が現れる
ナイフを入れると、肉汁が流れ出、それを口に頬ばる
うっう〜ん  まったくもって美味しいのです
オーブン焼きじゃがいも1ヶも香ばしく食べごろ

2010年2月21日〔日〕《 スキヤキ娘?!? 》
「春節祭」 人出で賑わう中華街を覗きながら
お買い物で我が家にやって来た横須賀軍団
世帯主 “一緒に夕ご飯食べよう!”と誘ってたらしい
大勢で囲む食事の美味しさは、格別だからね
おチビ達から必ずリクエストがある『すき焼き』 皆大好きなメニュー
実家から頂いた神戸某店のスキヤキ肉1`を今日空けよう(絶品肉)
いつもは、IHの便利何でも対応鍋でやっていたが
今日は、鉄製のスキヤキ鍋で本格的にいこう!と奉行やる気満々
まずは、牛肉だけを食べる。しこたま食べる。大人6人子供2人
ヤマサのすき焼き専科というわりしたが舌に心地よい甘さ加減
お肉一段落したらネギの白斜め切り たれが絡んで旨し うひょょ
部屋中が、美味しい香りと、幸せ楽しいオーラで溢れた
(実は、おチビ達、我が家にお箸キープしている)

2010年2月27日〔土〕《 選りすぐり美女のよくばり旅@ 》
兵庫、岡山、広島を廻る美人限定?の旅出発です
新幹線のぞみ107号 品川9:57 座席をくるっと廻し
他愛の無いおしゃべりに、刻々とお昼を目指す時計の針
少し早目のお昼にしましょう

各自多種多彩な駅弁登場 旅にはこれだねっ!

倉敷 美観地区の散策 大原美術館の鑑賞
おやつは頂いたもの、陽が沈む頃にはすっかりペコペコ状態
宿泊 グランドプリンスホテル広島 「羽衣
牡蠣づくし牡蠣だらけ
牡蠣の煮物、辛煮、治部煮・・・・
殻焼き ぷっくりして厚みあり  美味しいっ〜

牡蠣フライが運ばれてきた。熱っちちちち・・・っちちち
これもやっぱり大きい ぷっくり大きい
噛むとミルキーな汁が溢れで、口の中は旨いの洪水
蟹を卵焼で巻いた土佐酢でサッパリ
牡蠣の炊込ごはんしかり、水菓子しかり
美味しい牡蠣コースに美女軍団 満足満足

牡蠣づくしの夕食で大満足した訳です。が、
“地元の〔広島焼き〕がどうしても食べたい” 私とN子

ホテル内のお店から1枚テイクアウトし、夜食とした(食べ過ぎ?)
夜景を見ながらちょっと大人タイムし、スパでご機嫌バスタイム
お部屋に戻り、顔には白いパックをしながらのおしゃべりタイム
さてそろそろ夜食タイムしちゃお〜か!! 美味しいね

2010年2月28日〔日〕《選りすぐり美女のよくばり旅A》
美女軍団は、朝食もしっかり取るのが原則
なかなか種類豊富なバイキングで、味も質も満足
我ら4人はパクパク & ペチャクチャ
“ 早食いはダメ!ゆっくりいただきましょ ”
美女軍団 時間厳守もするが、食事時間もしっかり確保
それぞれ個性溢れるおかずチョイスの仕方
N子=和食系+フルーツジュース
T子=和食系 オカズイッパイ持ってくる
Aっ子=カロリー気にしてるが果物大〜い好き
我=朝は少し ヨーグルト、フルーツ、パン しかし、皆食う

安芸の宮島で昼食を迎えた
ここは、島内の土産物屋での食事が付いていて拒否不可
穴子で定食?
しかし、この牡蠣を見たら食べたいでしょ
立ち食い殻焼き
♪どうにも止まらない♪

安芸の宮島から、尾道を巡り今夜の宿泊地姫路市内到着
“ ハードな旅行なのでつけなくっちゃね! ”
今回リーダーのT子が選んだ『ビフテキのカワムラ』

日常では、中々贅沢な夕食なんてゼロに等しい(?)
今夜は贅沢しちゃお〜うよ
イケ面なシェフの手捌きに見惚れながら心は早や神戸牛に
「牛のたたき」ポン酢味がサラダ玉ねぎ、カイワレとお肉と絡む
冷えた肉汁が喉を軽やかに落ちていく

カットされたお肉が白い薄切りパンの上に乗ってくる
鉄板の上のパンなので、トースト状態 後で美味しいのよ
奥には、焼いたジャガ、ブロッコリー、ニンジン・・・

ちょっと辛みのある味噌ダレ、醤油ダレ、塩 どれも合う合う
見た目以上のボリュームで胃袋は完全に美味しさでノックアウト
落ち着いた雰囲気の中で、美味しいお肉に美女興奮気味