2008年8月1日〔金〕 花火大会
まずは、“おっお〜いビール !”
ビールサーバーから、ブライマイスターいきまっせ!

続き・・・本日、崎陽軒のシューマイ弁当を各自分配 
いろいろ・・・いろんな料理が届き 胃袋へ直行 直行
最後、女共の行き着く先は、チェリーパイが待っていた

2008年8月3日〔日〕姪夫婦の嬉しい企み
“世話になってる親と叔母夫婦へ”っと
中華街で夕食をご馳走に!慶福楼 於

続き・・・小さなわがまま天使を入れて8人
嬉しい嬉しい企み 若夫婦に感謝
熱熱っのチャーハンも皆んなに食されて最高でしょ!


2008年8月4日 〔月〕
《 久しぶりのお弁当 》
毎日暑い 暑いと食欲も薄れる
食欲薄いとお弁当作るのも億劫になる
億劫になると昼食を外で取るかパン食になる
外も食べる所が限られる パン食も飽きがくる
ほっかほっかごはんを炊いて今日はお弁当を作ってみた
豚バラとピーマン炒めを甘味噌で味付け
一品だけれど、大っきな梅干1ヶとごま塩振って
冷蔵庫の味ポン酢の後ろに隠れていたブルガリアヨーグルト1ケ
コーヒーでもいかが!今日はアイスにしようかしら?
あっあ〜主婦してるなっあ〜?!

2008年8月5日〔火〕加茂ゴルフ倶楽部 於
定休日セルフデー お弁当付き

続き・・プレー終了後は、戻ってお疲れ様会
本牧の鮨 「いさみ」 “鰹のにぎり”“へいっ 鰹一丁”


2008年8月9日〔土〕《 韓国食でモリモリ 》   
現場の下見に出かけた。頭クラクラするぞ!
暑さに負けそう!石焼ビビンバで渇っ!

2008年8月10日 〔日〕 《 立秋過ぎて》
暑いけれど、暦上3日前は立秋らしかった
秋刀魚→秋の魚→食べた→これでいいのだ!


2008年8月13日〔水〕
箱根仙石GCでのプレー終了後 腹ペコ
とっとと帰ってお家で夕食 ホルモン焼き??

続き・・・・・ホルモンの後は蕎麦
Kちゃんが山形から背負ってきた。蕎麦背負ってきた。
田舎の庭にあった茗荷、大葉とともに 食べるぜっ!



流石にとろける旨さのお肉 幸せ
2008年8月16日 〔土〕
《 家族の団欒 》
お盆休みもそろそろ終わりに近づいた
ゴルフに疲れた身体に元気つけて!っと
娘がアルバイト先のステーキハウスオーナーから頂いてきたお肉で
しゃぶしゃぶをする事にした。
野菜の切り方、盛付け方 アルバイト先オーナー仕込み成果有り

このお休みの間 泊まりにきていた娘は
水戸の田舎から貰ってきたかぼちゃで、料理に挑戦です
1..かぼちゃ煮 2..かぼちゃとハムのサラダ
煮もの→テキスト通りにしたらしいが、ちょっと醤油多し
サラダ→かぼちゃの甘みが出ていて美味しいよ



2008年8月22日 〔金〕
《 オオカミの桃 》
昨年12月、知り合い酒屋のご主人からいただいた。
余りの美味しさにびっくりし、もう少し飲みたい・・・・・
何処を探しても なし なし 来年夏を待つのか?
今年の鷹栖町のトマトは、美味しく育っただろうか?
北海道川上郡鷹栖町の「オオカミの桃」
インターネットいろいろ探し、1000g×6を2箱購入出来た。
完熟を朝もぎし、午後には瓶詰めするという自然素材のみ
又0.2lの食塩だけという添加物なし
欧米では、「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれている
リコピン効果で、害を及ぼす活性酸素を除去するらしい
真っ赤に燃えた天然果汁 100%トマトジュース 乾杯っ!


2008年8月26日 〔火〕
《 デパ地下のお弁当 》
ご近所のデパートと言えば『横浜 松坂屋』
新聞発表でご存知の通り、この10月で閉店です。
昼時、伊勢佐木町通りを通ったものだからちょこっと覗き見
炊きたておこわ専門店で購入
いつもお買い物で地下には降りるけれど、ここは初めて
和・洋・中華惣菜がパックにセットされていて
ごはんスペースにお好みのおこわが1種か2種入る。って訳
4種類のおこわの中から、鳥おこわと梅おこわに決定
梅おこわは、梅のさっぱり塩が効いていてグー!
鳥の醤油味も色より薄めでいいじゃん!
おかずはいまいちだが たまにはいいか? ¥609也


2008年8月27日 〔水〕
《 いざっ!沖縄へ 》
今夜は、久しぶり食事に行こう!と約束してた
Mちゃんの一声で、近くの「がちま家」に行くことになった。
Kちゃん、Mさんの四人と思っていたら世帯主も行くという
ってな訳で レッツラゴー
実は私、沖縄料理 いまいち得意で無い
健康的なイメージあるが・・・・食わず嫌いかな?
海ぶとうから始まり・・・・・名前の解らぬ沖縄料理がいろいろ
実は、今日現場で熱中症らしき症状でバテた。
朝のバナナジュースと昼間のお茶のみだったので
兎に角食べた。頑張って食べた。

ナーベラーンブシー へちまの味噌煮炒め
味はいいですが、へちま 観賞用が好き

グルクンのから揚げ
ポン酢のような味でから揚げ頂く これは美味しい


2008年8月30日 〔土〕
《 夏の最後は鰻で〆る 》
突然の強行弘明寺ウォーキングのご褒美は うなぎ
大岡の住宅街にある 「正直家」
勿論国産ですからご安心の程
鰻を捌くのはお客の顔を見てから。
捌き、蒸す、焼く全て丁寧に仕事をこなしてゆく
目の前に出てくるまで小一時間
新聞、雑誌、おしゃべり、TVに時間を費やさなければならない
美味しいものにありつく事は容易ではない
小柄な女将さんが、目の前に置いてくれた
店中に溢れていた香ばしい香りが今自分のものだけに変わる
口の中で蕩けるような優しい身、甘辛のたれが広がる
嗚呼 この美味しさは1時間待った事を忘れる
身体中に鰻パワーが染みてゆく


2008年8月31日 〔日〕
《 脂ののってきたサンマ 》
姉夫婦の寛大なるお心でゴルフの練習もタダでしちゃった後は
これまたごちです。
近所の寿司&蕎麦のお店に四人で出掛けた
本日 世帯主の希望
“サンマをにんにくで食べたいっ!”
昼間から、男組はビールと“おこげ”という名の焼酎で乾杯
穴子てんぷら丼と蕎麦盛りの定食頼んだら 凄い量
姉と二人で一人前で良かったくらい
早く言ってよ!男組に手伝い要請せにゃ〜!
姉妹仲が良くて幸せ 連れ合い通しも仲良しで幸せ
しみじみ思う今日この頃です。
ちなみに、サンマ 美味しいですね この次は塩焼きかっ!