2007年12月2日 〔日〕
《 元町ティーブレイク 》
馬車道で昼食後、赤レンガ倉庫から山下公園へと散歩
楽しい大道芸で足止め しっかり道草
元町に来た頃にはのどカラカラ
久しぶりにお茶しましょ! 紅茶専門店
珍しい形のポット 聞くところ ドイツからの輸入品
横状態で茶葉を開かせ、後は立てて濃くならない様にする
(写真では横になっているが、本当は縦にしておく方がベスト)
アールグレイに他の香りの茶葉をブレンドしたものと
シフォンケーキのセットをいただいた
豊かな香りが広がり砂糖など一切いらない
ほんのり甘いふんわりケーキも自家製
ちょっとおしゃれな午後のひとときでした

2007年12月6日 〔木〕
《 バースデーディナー 》
パール.ハーバー(12/8)誕生日 いくつになるのかっ?
関内 「B.Bハウス」 ステーキを頂くことに。
鹿児島から吟味して取り寄せたお肉だという
黒胡椒の香りが微かに鼻腔の奥に届き
その一切れを口に入れると柔らかい
美味しいお肉とは、こういうのをいうのだろうか!
気取った有名なステーキハウス等とは一味もふた味も違う
肉の旨みが口いっぱいに広がり甘みも感じる
添えのフレッシュ野菜もこだわっていると聞いた
初めてお肉の本物に出会ったのかもしれない
ありがとう 感謝です


2007年12月6日 〔木〕
《 初めての味 》
夕食後、さほど寒さが感じられない街を歩いてみた

近所に、我が家にビールを届けてくれる酒屋がある事に気づき
ちょっと覗いてゆくことにした [丸十酒店]
ガラス戸の向こうで気のいい店主が酒を呑んでいる すかさず
黒沢博さんと世帯主は、またもやビールと日本酒を!
呑めない私には、トマトジュースをワイングラスで勧めてくれた
「オオカミの桃」 さらりとしたのど越し
しかし、こくのある深い味わい 美味しい 何なの?これって
あまりに美味しいので、男二人に強引に勧めた
二人のびっくりした顔 美味しさにびっくりなのだ
商品では無く、店主自分で飲む為に取り寄せてるという。
それがし有名メーカーの味しか知らない私は
トマトジュースショック 余りの美味しさに、残りを持ち帰った

2007年12月11日 〔火〕
《 食べっぷりのいい四姉妹 》
長女=歳からいって私らしい
大食いだと思っていたが、上回るのが二人もいてただの普通
次女Mちゃん=体格の良さが、そのまま大食漢に繋がっている
三女Mさん=誰よりも少食で、こりゃ食べさせなくちゃ!
四女Kちゃん=縦も横(?)も結構デカイ=大食い
「銀豚」のしゃぶしゃぶ食べ放題を選んだ
次女と四女の食べっぷりの良さに、長女、三女唖然
しかし、負けちゃあならない。長女、三女必死の応戦
しゃべりっぱなしで口が動き、食べっぱなしで箸も口も動く
牛肉は、いまいちの品質だが、豚肉ととんトロはいいですね
野菜も何もかも食べ放題なので、女同士にゃもってこい
食べすぎで、四人のお腹はギャル曽根状態になっちゃった
ふっう〜 苦しいっ〜

2007年12月15日 〔土〕
《 きのこ何処のこ新潟のこ 》
義兄の友人が取ったきのこが宅配便で届いた。
寄り道して良かった
お店を手伝うはめになったけれども
それはそれで結構楽しいのでしっかりチイママを熱演
ひら茸=バターで炒めて゛しっとり→食感良く美味しさ◎二重丸
なめこ=お酒の後で味噌汁として。
技を聞く→大根をおろし、汁ごと入れ沸騰したら出来上がり
なめこのぬるぬるが汁ごと濃く深い味となる。
小口切りねぎを散らして さあ 召し上がれ!
昨日新潟深い山奥で取れた 本物の自然のきのこ類
きのこ取り名人義兄友の美味しい美味しい宅配便でした

2007年12月20日 〔木〕
《 お腹が空いたぜ?!ベイビー! 》
午後4:30開演のお芝居も7:30に終了し
ご近所で食事することに決めた
以前、ミキちゃんと明治座に来た時と同じ、「キラク」に寄る
カウンターだけの小さなお店は人気店らしく外に待ち椅子あり
〔ポークソテー〕注文 結構ぶ厚い肉をポ〜ンとフライパンに入れ
ニンニクと醤油で味付け
家でも出来るような作り方なんだなこれが!旨いっ!
ポークカツ、ビーフカツと、このポークソテー 人気の秘密はシンプルさ
ニンニクの美味しい香りが店いっぱいに広がり
 その美味しさがぎゅっと詰まった醤油味ソースが肉汁とドッキング
線切りキャヘツとマカロニに絡み、てれっとして又美味しいこと
気取らない店の食事がナンバーワンさ!!

2007年12月21日 〔金〕
《 世帯主のちょっと早いバースデーディナー? 》
来る26日が世帯主の誕生日
リクエストが“荒井屋で食事がいいなっ〜”
ってな訳で、すんなりすき焼きに決定
おっとどっこい ここもかなりのお肉でしびれるわ〜
どこがかなりかというと、お味が抜群↑&お値段も抜群↑
お互いの健康に、特に世帯主の健康に乾杯といこうか!
仲居さんが、じゅ〜っという美味しい音でお肉を焼きいれ
香ばしい割り下で味付け取り分けてくれる
至福の喜びに浸る一瞬
上質のお肉を美味しいと感じる健康に感謝しながら
バースデーディナー?の時間は頬が落ちるほど崩れる程に
静かに静かに過ぎていった・・・・・

2007年12月22日 〔土〕
《 近頃大変気に入ってる 久里浜餃子 》
午前中の仕事は、葉山に向かった
その足でまたまた横須賀姉の処に立ち寄り
昼食を一緒にとる事にした
久里浜商店街の中にある 中華 「十八番」
以前にも来た事があり、兎に角どのメニューも美味しい
広東麺が絶品 今日私はワンタン麺 他はタンメンやら何やら
ここの餃子も絶品
写真を撮る間もなくそっちこっちと箸がのびるんだから
四人前の熱々餃子は瞬く間に各自胃袋に吸収された。
たっぷり野菜と肉が限りなくふんわり包まれ片面皮はパリッ
口に頬張るとその肉汁が溢れる 旨いっ!
評判の良い味は、友人店主と従業員の確かな腕でこそ

2007年12月30日 〔日〕
《 ちょっと気取ったランチメニュー 》
今年〆のゴルフは 「立野クラシック・ゴルフ倶楽部」
前半 大風の影響〔そうとは思えないぞ〕でめちゃめちゃ
活を入れる為選んだメニュー →子牛のカツレツ
格式あるゴルフ場らしくメニューも価格格式ありそな値段
お上品なメニュー選びしたつもりが
何のことは無い 時間に追われ、話に夢中で
どんな味だったかというと、ちょっと不明
but
素敵なダイニングルームとロケーションの良さでのランチタイムは
一年最後にふさわしい優雅で心休まるひとときでした。
来年の目標=のんびりでは無く ゆっくりいこう!       
=注文したメニューはしっかり味わおう