2007年9月2日〔日〕
 《 黄色いは幸せの色 》
昨夜、ミキちゃんが、銀座の物産店で買ってきたじゃがいも
重いのに、成瀬さんちにも、KちゃんちにもMさんちにも
太ってる〔ゴメン!〕からといって力持ちとは限らないのに
“美味しいから食べてみて!”インカのめざめ
早朝ゴルフ練習後
朝食兼昼食に早速チンしてみました。見事な黄色が美しい
(栗+さつまいも+かぼちゃ)÷3=このおじゃが
ほくほくだけれども口の中でかさばらずとろりと馴染む
味ときたらバターを仕込んでいるのかと思う程まろやか美味
この美味しさを味わったら、男爵もメイクイーンも霞む
しかし、煮物には不向きらしい なるほど! ふむふむ
ミキちゃん食いしん坊だから、私断然助かってるって訳

2007年9月2日〔日〕
 《 日本一に輝いた 鯖の棒寿司 》
この季節、三陸のさばを使用しているという
こんなに厚い身の鯖寿司は初めてみる
薄い塩味と酢がまろやかに効いた飯の上に、しっかりのっている
薄い昆布と、鯖の上に大葉をのせ、
透き通るような超薄切りの大根で巻いてある
緑色の押し寿司
酢っぱさが程よいのもうなずける これはイケる
少し前までは、お店で食べる事は出来なくて
出店先のデパートやインターネット販売だけだったらしいが
余りにお客の要望が多く、近年よりお店で食する事が
出来るようになつた。という曰くつきの一品
ただただ 美味しい。の一言のみ 

2007年9月9日〔日〕
 《 新しいものには、なぜが腰引けて 》
予定外、ベランダ掃除で汗流した後、外の風が欲しく
自転車でちょこっと散歩(我が家は自転車でも散歩という)
ワールドポーターズ 大分飲食店改装されていて
気になるお店多数発見
でも、お安いからと、しゃぶしゅぶ食べ放題ランチも ?
お安いからと、ステーキランチも ?
結局、伊勢佐木裏 若葉町の餃子会館「ふく龍」
お馴染みの大将が“暑い中来たね!”
やきそば=太め麺ともやしの見分けがつき難い程
柔らかい麺が特徴で、味がしっかり絡んでる
餃子とパイコー肉炒めで いただきます ごちそう様

2007年9月17日〔祝日〕
 《 和食でいこう! 》
8:54スタート 浅見カントリークラブ
久しぶり女だけで回ることにわくわく気分で中コースに立った
もちろんレディースティーでのスタートで嬉しい
11:40には前半終了し昼食タ〜イム
迷った挙句、鯖の味噌煮定食に決定
主婦にも関わらず、煮魚等あまり作らない私の事
おもわず注文してしまいました。
適度な甘さを含んだ鯖の肉質はふわっと柔らかく
厚みある大根も柔らかく煮含められていてGOOD
ひじきの煮物やおしんこが口の中で踊りみそ汁でリセットする様
日本人に生まれて良かった
ゴルフの昼食和食で決まりだねっ

2007年9月23日〔日〕
 《 ふかひれそばのお味はいかが? 》
世帯主の母上七回忌法要 茨城にやってきた
午前のお寺さん、墓参りに続き食事を設けた席で宴会 
大人29名 小さな子供多数(数は不明 数えられなかった)
その後、兄弟の家に席を移し又宴会
私ら二人はとうとう6時半にはホテルに退散(疲れた!)
宴会続きでたいしたもの食してなかったので二人だけで食事
水戸プラザホテルの四川飯店で[ふかひれそば]を注文
横浜中華街からきて茨城水戸の中国料理をいただく
ここの名物そばは高価だ ¥3.990
結構大きなふかひれが入っていて(写真じゃ解らんが)
美味しい事は実感した
ちょっと味が濃いのが気に掛かる

2007年9月24日〔祝日〕
 《 今朝は和食でいこかっ! 》
この水戸ブラザホテルは何回か泊まっているが、
朝は決まって洋食メニュー 今朝は和定食でいってみようか
水戸らしく、納豆も出て他の小鉢なんかも味良し
しゃけ、卵焼き、お漬物、たらこ 皆いいもの使ってる
てんこ盛りのごはんにゃ ちょっと参ったが
今日は、9:38スタートのゴルフを予定してるので、しっかり食べなきゃ
おまけ(?)でついてる ヤクルト が意味不明
これは、ゴルフ中で飲もうかとお持ち帰りしたのは
★ しっかり主婦の常識 常識

2007年9月29日〔土〕
 《 お家ラーメン?みたい 》
ゴルフ前半終了 浅見カントリークラブの昼食になった
小雨の中廻ってきたので心持ちお腹も寒い
ごはん物に気が乗らず探し当てたのはこのラーメンくらいか!
家で作るラーメンと、どのくらい違うか検討
しかし、同じくらいか!私も同じ様に美味しく出来るなっ!
成瀬家=中華街の永楽製麺所の麺使用
スープも、具材に合わせて塩味にしたり醤油、辛味噌にしたり
肉に下味つけ、かたくり粉まぶしておき、野菜と共に炒める
醤油の時は、とろみをつけてサンマーメンにしたり
世帯主に味の比較依頼→“家で食べるのと変わらないなっ”
よっしゃ〜 家で作る私のラーメンもイケてるって訳ねっ!

2007年9月30日〔日〕
 《 鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ御膳 @ 》
「海菜寺 UNAJI 」
若いオーナーシェフ こだわりの野菜は[ 鎌倉野菜 ]
季節、天候等によって収穫するものが若干違い
その日採れる無農薬野菜をしゃぶしゃぶの膳に盛るらしい
一般思う、白菜や春菊ではなく、サラダにするものばかり
これってサラダしゃぶしゃぶ?ってな感じ
この、旬菜小鉢4品も鎌倉野菜中心のさっぱりとした
女性が喜ぶ味付け、盛り付けがセッティングされている
ほんのり甘いさつまいもの奥は、茹でピーナッツと麩の白和え
ひじきたっぷりのがんもと青菜のお浸し煮
身体に優しい?!と表現するに相応しいメニュー
男性向きのメニューで無い事はこの写真で明白かっ?!

2007年9月30日〔日〕
 《 鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ御膳 A 》
刺み盛り  かなり厚めの中トロと赤味
見た目ほんの少しのようだが、結構がつんとくる
少し甘めのとろっとしたたまり醤油を使ってるらしく、
薬味のあさつきや茗荷等に絡むとかなりいい
目でもしっかり堪能出来る範囲に格付けされている模様
盛り合わせの海草がまた良かった
口の中でとろける様な食感、舌ざわりを感じながらいただいた
この後のしゃぶしゃぶは味噌味スープの中で
お肉をしゃぶしゃぶする訳です
ぽん酢や胡麻だれでいただくのとは違うのがこのお店のやり方
いやっ〜あ しゃぶしゃぶもいろいろあるでよ〜

2007年9月30日〔日〕
 《 鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ御膳 B 》
一人用のガスボンベに、特別に焼いたらしい手つきの鍋
中には味噌味のスープ
この中で、しゃぶしゃぶです
和牛の結構いいお肉が出番待っている
さあっ〜 いきましょか〜
全部生で食べられるサラダ感覚の鎌倉野菜も出番待ち
すっかり平らげた後は、このお茶漬けなんです
熱つあつのごはんの上に牛肉の佃煮と茗荷が乗り
上から、しゃぶしゃぶの味噌スープをかけていただく
これが又いい
もう一杯おかわりっ! と叫んでしまいたい位
兎に角 美味しくさらさらっといってしまいました