2016年2月1日〔月〕《 嬉しい添付写真 》
夕方姉からが届いた
←添付写真 ヒアシンス
昨日、母の部屋にお土産に置いてきた時にはびっしり蕾
日当たりがいいので、直ぐ楽しめるわよ
と言って帰ってきたばかりが......一晩で色づいた
とっても喜んでくれて私の方が嬉しいよ

今日姉は、母に携帯でのカメラの撮影方法を
かなり丁寧にゆっくり教えたらしい
その内、母からの添付写真が来るでしょう
楽しみです


弘明寺商店街のゆるキャラ
←サグジ →オグジ
2016年2月3日〔水〕《 節分の日 》
弘明寺観音で7年振りに豆まきがあると知りちょっと出掛けた
商店街観音橋でも3時から福豆の配布らしい
あらっまっぁ~最後尾が見えない程並んでる 凄い人です
兎に角お参り  大護摩焚きの赤い火が立ち昇り....
願い事を書き早速ゴマ木祈願してきました
境内の豆まきはあと1時間後でこれはスルー



本堂左手に咲く梅

薄桃色のしだれ梅

2016年2月4日〔木〕《 横須賀ジャズ ストリート?
朝一で横須賀の法務局へ
.....その足で横須賀市役所に回り........
京浜急行の横須賀中央駅改札口出た所にミュージシャンの銅像
左に向かう歩道にも何人?か ミュージシャン
いつも気になってるのは私だけ??
聞いた事もなかったが、横須賀の姉 事の流れを知ってるだろか!

《 ヒアシンス パート2 》
又また姉から写真が送られてきた
可愛い花びらが一晩でぱらぱら開き
母が大いに喜び送ってくれた。月曜日の話
それがどうでしょう~満開になったそうです
1ヶは、ちっとも伸びずたまには有るよね こんなのも
ガラス越し太陽の光をいっぱい受け
あっと言う間に陽の向きに傾いちゃったらしい
思い掛けず日に日に変わる花びらの舞に
母 嬉しい嬉しいの連続だとか

土曜日 見に行ってみよう その時はどんなになってるか
爽やかな香りが部屋いっぱいに溢れてるでしょう

2016年2月7日〔日〕《 香り貴き回廊 》
姉の車は東名大井松田ICより山の奥へ奥へ......
「松田町宿(やどりき)ロウバイまつり」に行ってきた
遠くから山を見てもそれ程感は無かったが
実際園内に入ると黄色が青空の中で弾けるよう
陽を浴び金色にも輝き 山全体が春の色
梅ですから、花も小さく地味な木ですが
香水瓶を割ってしまったような感じで香りの渦が凄い
とても甘い.....思わず身体に取り込んでしまいたい程
園内をゆっくり回ると香りの誘惑に誘われるよう
あっちの枝こっちの枝と魅せられる
なんて素敵  春を堪能


足柄茶の畑もいっぱい

甘い香りにうっとり

松田の桜
13日土曜日から始まる早咲き桜まつりを早めに覗いてみよう
桜木の下に咲く菜の花が、早く咲いてと桜にせがんでる様子
早咲き桜、色はピンク 河津桜に似て色濃いピンク
満開時は山がピンクに染まるという
姉と二人 日頃の憂さを一気に吹き飛ばした感じ
自然の綺麗な色や香りや形に触れ元気いっぱい貰ってきた


2016年2月11日〔祝日〕《 暖かな横浜港 》
近頃、なかなか散歩でも自転車でも回る時間が取れず
もやもやしてたが、久し振り本日一回り
大桟橋には←見た事無い DRIVE GREEN 大型船
調べると、低燃費・低排出の車両の輸送船だとか
寒い......この船を背に、30~40分並びました
赤レンガの『ストロベリーフェスティバル』お目当てのプリン求め........


2016年2月12日〔金〕《 街角の気になるアレンジメント 》
山下公園側から中華街入口に向かう途中
友人T夫妻のマンションを眺めようとした時発見
丁度、昔の明治屋を解体し新ビル建設道挟んだ通りの一角
丁寧に柱に括りつけられガラス花瓶に生けられた 
事故等の供養花には見えないけれど......
なんて洒落た事する人いるのねっ!!  いいねっ!!春春春


2016年2月14日〔日〕《 シルクド・ドゥ・ソレイユ トーテム
昨年、チケット先行発売からの楽しみにしていた本日
世界No.1のサーカスエンターティメントにわくわくの瞬間
2010年9月日比谷で開催された ルナ・レガーロ を見たのが最初
あの時以上の感動が凄い勢いで迫ってきた
ステージ上次々繰り広げられるパフォーマーの卓越した動き
これって本物の人間なの??人間技なの??
どきどきの2時間半 興奮の嵐 手に汗握る技の凄さ
これがサーカス・エンターテイメント
映画も歌謡ショーも大衆演劇もスポーツも歌舞伎も
どれも大好きなひと時を過ごし大満足している私だが
今日は特別 言葉にならない程 見た感ずっしり
嗚呼っ~楽しい一日に満足 楽しかった~


私達美人姉妹 今日の遊びはガンダムと一緒

娘達も誘ってみたら、楽しさ4倍ね!

2016年2月26日〔金〕《 舞台の面白さ 》
6:30開演 県民共済プラザホール 『砦』
誰よりも故郷を愛した男の物語
明治座や新橋演舞場等とは違う舞台の有り方
村井國夫さんのどっしりとした存在感
台詞のひとつひとつが耳に残るような迫力の響き
役者さんて凄い引き込まれる
藤田弓子さんの可愛らしさも嫌味なし文句なし
ダム反対闘争という重い内容にもかかわらず
ユーモアたっぷりに魅せた村井國夫さんに
こういうお芝居舞台も面白いもの......拍手パチパチパチ

2016年2月27日〔土〕《 春うらら 梅にメジロ 》
母を誘って歌謡ショーを楽しみにしていたけれど
インフルエンザを心配し、急遽母抜きになってしまった
会場に入る前お隣の中央公園を散歩
遠くに猿島

《 津軽三味線が唸る..... 》
昨年の事です 細川たかし&長山洋子ビックショー
Eちゃん おばあちゃん(母)の為にチケット3枚購入
勿論付き添いで、姉と私の分まで
楽しみにしてましたが、母の体調を考え今回お留守番
母の笑顔に送られて姉と行ってきました
民謡が出発点の二人だけに歌の上手さは格別
その声量たるやマイクなしでもOKなくらい
そこに津軽三味線ですもの 凄い迫力
姉も私も実はそんなに期待していた訳で無く
but とんでもなく素晴らしいステージだった
演歌健在成り

2016年2月28日〔日〕《 三崎で河津桜花見 》
京急三崎口駅~三浦海岸駅の間に咲く河津桜
快晴風無く青空と濃いピンクの桜&黄の菜の花
見事なコントラストで わっぁぁぁ~
マラソン練習をしているYさんと合流し花見でそぞろ歩き



津久井駅で偶然新車両に遭遇
真っ黄色に乗車 ラッキー!!

春キャベツ畑が続く

三浦市のマンホール 消火栓も可愛いね