2013年6月1日〔土〕《 都若丸という可愛くて凛々しい男 》
横浜スタジアム公園は、開港記念バザーで賑わっていたが
ぐるっと廻っただけで、伊勢佐木町から横浜橋商店街に出
世帯主はいつものちょこっと一杯のお店へ Go〜
私はそうだ!都若丸しよう!と、三吉演芸場へ Go〜
今回は、5.6月と二ヶ月公演で頑張ってるこの劇団
大衆演芸の中では、私的に一番面白くていい感じで好きです
流石に近くで公演してるからといっても追っかけではないから
5月は観てません。丁度いい時間だったので
いつ観るの?今でしょ!記念タオルゲット


度肝を抜くデザインの衣装(着物?)

コケテッシュな表情はエロいより可愛い

2013年6月2日〔日〕《 注目のアフリカンフェア2013
アフリカ開発会議 日本のアフリカ支援構想が発表された。
膨大な資源を持つ各国々へ、日本ならではのきめ細かい提案
アフリカの持続可能な成長に貢献するという考え方だ
技術であったり人材育成であったりという形
パシフィコ横浜ホールは凄い人で溢れかえってた
各国の紹介ブースもフードコートも人人人で・・・・私のアフリカ支援
ジブチ共和国アッサルの塩 購入

2013年6月5日〔水〕《 豊かに広がる たまくすの木 》
地主さんのお願い“自宅付近の古い地図が無いか!”
仕事外だか、とりあえず調べてみたら
開港記念資料館 に有る事が解った
昭和初期のもので、閲覧及びコピーも可能という 成るほど
PCで閲覧はしたが、現物見たいし印刷したい為行ってみた
A3で8枚コピー 明日張り合わせて大きな地図作成しよう!


2013年6月7日〔金〕《 友達の有り難さ 》
昨夜、スポーツクラブの
鎖骨を摩りながら話してたら
“どうしたの?”と、Kちゃん
“何だかリンパの流れが悪いのかちょっと痛いのよ”と私
お風呂上がって自宅に戻るとメールがきた
☆ドアーノブに薬の袋掛けた。ピックアップせよ☆
と、鎮痛消炎剤を届けてくれた
昨夜からそれを塗っていたら、何だか痛み和らいでる感じ
優しさがもろ伝わり有り難さで胸いっぱい

2013年6月8日〔土〕《 6月の花 紫陽花 》
梅雨入りの宣言はとうにしたはずなのに・・・・中やすみ?
不思議だね!ってな自然の営み気象状況に??
道を彩る季節の花 紫陽花 いろんな種類があって楽しみです
がくの開き方や付き方で可愛い名前があるらしいが
とても覚えられないし まっぁ〜綺麗とだけでいいでしょ
有名地に出掛けなくてもこの通り綺麗

2013年6月9日〔日〕《 母と 》
弟夫婦が、留守するというので母の話し相手にと実家に行って来た
義妹も“留守頼むわよ!”との事
足が痛いので、何だか直ぐ悪い方に考え心の切り替えが難しい
兎に角話しを聞いてあげる うんうん ふっう〜ん
しかし、同情はしない
可哀想〜!と言ったら自分を前面に出してくるからだ
難しい これに毎日付き合う義妹の苦労は計り知れない
ありがとう ただありがとうの言葉しか出てこない
一緒に住んでいる者の事は悪く言わないが
頭のスイッチが、たまに変な方向に切り替わってる
土曜日私んちに前泊し、日曜に姉と三人で伊豆一泊の予定
お母さん!笑顔で行こうね

続き・・・母の傍に一日いた
ああでもない こうでもない と話しながら
誰々さんの話し 何処そこさんの話し いろいろあるものだ
夕方、弟夫婦が戻ったところで私もそろそろ腰上げて・・・
夕食を済ませぼんやりしてたら外が騒がしい
嗚呼っ〜そういえば今夜は臨海パークからの花火だっぁ
横浜開港祭2013 光と音・光と花火のスペクタルショー
すっかり忘れてたよ


2013年6月13日〔木〕《 雨に咲く花 》
阪東橋公園の紫陽花は、くるりんと梅の花びらみたい
可憐な種類で名前は何ていうのかしら
この2〜3日やっと梅雨に入ったの? アルストロメリアもイキイキ
長靴でピシャピシャ歩いて事務所迄の間 楽しい花群に目を見張る
雨に羽濡らすのがイヤなのか?鳩は屋根下シャッター前に避難避難


2013年6月15日〔土〕《 母 中庭で休憩 》
姉は、実家の母を私の家に降ろしとんぼ帰りで自宅へ・・・・
忙しいくせに、母の事では一生懸命動く 頼りになる人である
昼食を済ませひとしきりTVとおしゃべりで過ごした後
今回は、直ぐ近くのブティックでこ綺麗なシャツを買ってご満悦
お部屋に戻る前、5Fガーデンテラスでひと休み


2013年6月16日〔日〕《 母娘の一泊旅行 》
姉のは東名から箱根を抜け、三島へGo〜
久しぶりの箱根路は新緑眩しく
季節を感じるロケーションに声を上げて うわっぉぉ〜綺麗!
母が笑顔で喜ぶ様は、姉妹の何より嬉しい事のひとつ
三島大社で手を合わせるのもそんな願いを込める手段
お母さんは何を願ったのかな?

続き・・・休憩を取りながら、ゆっくり大仁温泉に向かった
小高い山の上からの、のんびりした緑の景色は心地良いもの

←夕食時には、富士山は微かに薄蒼色に染められ
堂々たるその姿は、誰もが心奪われる瞬間があるようだ
世界遺産登録がもう直ぐという嬉しいニュースに日本中が沸いている
温泉に浸かりゆったりまったり 夜の帳が又景色を変えていく

2013年6月17日〔月〕《 母娘の一泊旅行 A 》
宿を後にして修善寺に参りゆったりの散策
母は、ずっと昔 父と来た思い出話をして目を細める
こんな景色やあんな景色を
きっと同じ目線で楽しんでいたんだろうな
お母さん!今日は娘と一緒だね!
さって、近所の「虹の郷」のお花を見てみようよ!

続き・・・日本庭園では、花しょうぶと紫陽花が綺麗満開
花しょうぶの見頃が過ぎたとはいえ、かなり見ごたえ有り

花しょうぶや紫陽花って
本当に季節を感じる花でして、花やの店先でのそれは違うもの
そんな気がするのは私だけでしょうか
お母さんも、この花群生には大喜び 

続き・・・ここは実に広い敷地から成る
母にはとてもきつい場所だが、実は車椅子を利用させてもらった
いいかしら?有り難いわ!
そんな訳で、足腰の弱い母でもいっぱい見て廻れた
スタッフの丁寧さに感謝するばかりです
帰りの車の中で 母一言
“今度はもうちょっと近場の温泉でお願い!”
“ハイ!承知しました” わっははは〜楽しい一泊旅でした

2013年6月21日〔金〕《Yさんですか?ホールインワン!》
Yさんが、見事ホールインワンをしたそうな
我が家迄その恩恵を授かりまして、今夜姉の店で祝い会
これって、中々できるものでは無いが、上手い人ならではの技か!
そんな凄い瞬間を一度は夢見るゴルフ仲間がおめでとう!
嗚呼っ〜間違ってでいいから入って!
私のように、動機が不純じゃ まっぁ無理かっぁ〜 Yさんおめでとう
アバウトな私には、奇跡でも起こらない限り?無理なことね!

2013年6月22日〔土〕《 都若丸の仕事振り 》
今月2度目の三吉演芸場 今日はMちゃんが一緒です
1時開演前のざわざわしている空間を見渡すと
誰しもこれから始まる架空の世界のわくわく感を持ってるみたい
都若丸劇団デビューのMちゃん 踊りも芝居のセンスも◎と絶賛
友人と同じ感覚で話せるのはかなり楽しい
今日の若様は芝居でも何でもアドリブがんがんで
はちゃめちゃして笑いが止まらない程 笑皺増えちゃった
150人程の席は満席 大入り満員です
年齢も子供から若い今時の女の子から大人老人迄
お腹抱えて大し、その凛々しい横顔で魅了され
Mちゃんも私も席を埋めた全員がその魅力にダウン 拍手喝采
よっ!若様!



2013年6月23日〔日〕《 みなとみらい地区の新顔 》
午前中、みなとみらいにオープンした商業施設を見に行ってきた
  『マークイズみなとみらい』 (今朝のTVは殆ど話題の中心)
ランドマークタワーの裏側美術館並びにそれが建った
見掛けは地味、人通りもカメラでは普通 が、内はハンパ無い混雑
地下鉄みなとみらい駅から直結でビル地下に入れるからだ

B2スポーツオーソリティーでトレーニングシューズ購入 エコバックがプレです
お洒落な生花のアレンジメント 紫陽花とアリウムがベストバランスで綺麗!

2013年6月26日〔水〕《 朝の新宿歌舞伎町 》
書類提出と受領で、歌舞伎町にある新宿区役所に行ってきた
朝一 9時に入りたいと思い自宅を出
8時43分に新宿駅着(湘南新宿ライン早い、早い)
この歳になるまで歌舞伎町に行った事があっただろうか?
無いな!田舎もん丸出し状態です
新宿よりも渋谷だったり銀座だったり兎に角新宿は無用地だった
朝の出勤人を絡めながら漂う怠惰的な夕べの香りが続く中
ビルの角や舗道に、汚れた飲食物の欠片が散乱する風景
それを丁寧に掃除している老人達の背中が
暗と明の新宿の顔を如実に感じる朝の風景だった
正面玄関脇に『平和の灯』の炎がゆらゆらと揺れ
慌しい人波と対照的に静を表しているのが印象的な役所でした
9:15用事を終え外に出ると、小さな雨粒が空からパラパラ

2013年6月29日〔土〕《 ホールインワンは出せないけれど 》
近頃の仕事の忙しさを解消すべく今日はお遊びゴルフ曜日
朝早いです 5:30自宅出発 途中 守谷SEで休憩しても
内原の浅見CCに7時過ぎに到着 8:07中コース スタート
いくらインドアーで練習したって実際に廻ってみなくっちゃ・・・・
数はたたくけれど、やっぱり楽しいゴルフです
曇空なのに暑さは夏模様 しかし風が心地良く吹き快適で〜す
本日私のガッツ ショート グリーン乗って2パット パーしっかり取れました
全てレギュラーティーから打つのでかなり遠いが
頑張るのだ
遊びでも頑張るのだ
南4番池越えもレギュラーティーで超えたぞっぉぉ〜!やった