2013年4月3日〔水〕《 花散らしの雨 》
4月2.3と、冷たいが降って寒いの何の
事務所脇 阪東橋公園の桜も殆ど散り寂しい限り
今年は本当に予測出来ない寒さで始まった春発車が
急に真夏のような天候が続き一斉に花開き、嗚呼っ〜
あっと言う間に散ってしまった。今年は本当に想定外


2013年4月5日〔金〕《 桜散る 》
冷たい雨の後 今日は6月下旬の暖かさというウェザーニュース ほっっ
大岡川の桜はかなり散ってましたがそれもいい感じでして
白に近い薄ピンクの花びらが
緑色に輝く水面を覆いそれは又違った趣あり
桜花 水面に散って 揺れ遊ぶ
桜木の下に姫りんごの木
真っ白い可愛い花がちょっとした清涼感

2013年4月6日〔土〕《 新入りの空気清浄機 》
世帯主の部屋にも勿論それは有る。が、
“音が気になる!”と。 “へっえ?音なんかする?”
顔に似合わず???実に神経質である
この4月から、7月迄の4ヶ月の間 事務所のマンション大規模修繕
窓も簡単に開けていられない状態になる様なので
その音が気になる清浄機を事務所で使用し
居間のを自分の部屋に使い、新しいのを居間に!と考えたらしい
早い話 新しいのを買いたい訳でして・・・・
10時開店に曙町のエディオン(昔の石丸電気)で買ってきた
ダイキンの新製品です
うん 最新は、凄い機能がいっぱい付いてて わっぉぉぉ〜!

続き・・・・《 日野美歌 ♪桜カフェライブ♪ 》
3時からの 山手のゲーテ座 で美歌ちゃんのライブに出掛けた
毎年桜満開の時期なのに、今年は散り過ぎ!の状態。 が、
ステージには素晴らしい 満開
♪桜空 ♪花吹雪 ♪横浜フォーリンラブ・・・・・・♪♪
氷雨は、必ず歌わなければならないが、今日はジャズバージョンで!
彼女の歌には、ドラマを感じ心がキュンとなる瞬間がある
自然と涙が溢れる瞬間がある 心が熱くなるステージだった

2013年4月7日〔日〕《 春散歩 》
天気予報の雨は、昨夜でなんとか収まったようだ
午後から風があるだろうが、真夏日のような陽射しに
散歩に出掛けよう!
先ずは、中華街を抜け(朝から凄い人出でビックらこいて・・・)
山下公園へ!潮風に吹かれながら歩く
象の鼻パークを見ながら赤レンガ倉庫へ
アフリカフェスティバル2013開催中

続き・・・汽車道から見上げるランドマークタワーは久しぶり
いっつも自転車なのでここは通れない道なのよね
←葉桜とて、桜は桜 又、白い山桜はいかが
 
桜木町〜野毛町を抜けると大岡川が騒がしい
「黄金町バザール」、黄金町界隈が総出で春を楽しんでる↑→
フリーマーケットやら町内会の屋台やら
テキ屋が入らない手作りのお祭りを楽しんでる いいわっぁぁ〜

昼食後、関内のさくら通りはどうかな?
日曜日で、人影少ないその通りには、見事な桜のトンネル
この通りは、全て八重桜のみ
港町のはじめ天吉前も溢れんばかり
ここから海岸への通りは全て満開の桜 ぎっしりでした
昼食は、「わかな」で鰻しちゃいましたが、
今度はここで、天ぷらいただかなくっちゃね
実は私、一度も行ったことないんです ご近所なのにね〜

続き・・・さくら通りの後は横浜スタジアムの公園で〆よう
咲いてます 咲いてます 満開です

4/20.21に開催 チューリップフェアーはどうなるんだぁ?
行政担当者も頭抱える気温上昇で開花時期の早さを!!
まっあ〜綺麗なものはいつでもいかなる時でもオーケーの我ら
今日は、午後から風が強かったが気温は夏日のそれと同じ
いっぱい歩いて自宅に戻ると15419歩 やるねっ

2013年4月11日〔木〕《 桜からつつじへ交代の蒔田公園 》
南区役所に向かう途中でこの公園を突っ切る
桜満開時は、ママ達と遊ぶ子供達やご近所の皆さんが
思い思いの楽しみ方で幸せの輪がいっぱいでした
葉桜になった桜木と黄緑の新芽が溢れ出したイチョウが
新緑の季節を待っているようだ
ちょっと肌寒い日は、ショールをぐるぐる巻きしてチャリンコに乗ろう


2013年4月12日〔金〕《 噂の新刊買ったぞっぉぉ〜 》
慌しい朝のTVニュースは、村上春樹一色
昨夜12時に新刊発売に凄い行列で今朝も開店繰上げの店も
そのニュースにピッタリの場面に遭遇
伊勢佐木町の有燐堂書店も9時前だというのに
半開きシャッターの前で販売が開始されていた
大都会だけの現象?とTVを見てたがここでもか!
 いつ読むの?今でしょう!
この一週間位でか?伊勢佐木町にいっぱいの鯉が泳ぎ始めた

2013年4月13日〔土〕《 春の匂い袋 》
赤レンガ倉庫広場で開催されているインドフェスティバル2013
食後に回ってきたものだから食べるのもなんだし・・・・
変わり映えしない祭りに早々と自宅に戻り
ポストを開いた瞬間 いい香り〜
先日、ひょんな事から仏壇のアンケートに答えたところ
今日素敵な 《春爛漫の香り 春の匂い袋》 が届いた
桜の花をイメージして作られたそうで とてもいい香りです
ピンクの花びらがちょこんと付いてなんて可愛いんでしょう
明日は、父の墓参りに行こう!と姉と話していた矢先
その気持ちが工芸社さんに伝わったのかな?

2013年4月14日〔日〕《 実家の墓参り 》
姉、姪Eちゃん、チビ二人と共に実家の墓参りです
八重桜が満開の時期が父の命日で
でも、今年は幾分早めの花ふぶき状態
ピンクの花びらが墓石をびっしり纏うように敷き詰められてて
何だかお掃除は幾分控えめに・・・・綺麗だねそのピンクの羽織物
お父さん!今年も花見しましょうか
お母さんも元気です私達もね!

今年の花開花事情は凄い!ここの藤もこんなに満開


2013年4月17日〔水〕《 眠らない街 渋谷にて 》
NHKラジオ「きらめき歌謡ライブ」の公開生放送に行ってきた
新装開店?の渋谷駅は、思った以上に混雑していてヤバい
難しい迷路のような構内には通路案内のガードマンがいっぱいいて
聞けば良〜く教えてくれる。長〜い地下抜けてやっと地上に出た
そんなこんなの渋谷駅からNHKラジオ505スタジオへ到着
冠二郎、日野美歌ちゃん、島津亜矢他3名 (PM20:05から21:30)
リハーサル時、“携帯は切って下さい!地震の時は案内しますから”と
“地震に強いNHKスタジオですから・・・”と
まさか、本番中に本当に三宅島で地震発生するとは・・・・
これは本当にビックリ  ステージは進行してましたが
実際には、9時から地震ニュースに切り替えて放送してたそうです
美歌ちゃんは、薄淡い空色のドレスで ♪桜空♪
徳田アナウンサーは、必ずお召し物の色柄合いを言う。ラジオだね

2013年4月18日〔木〕《 まったりとした午後は岩盤浴 》
午前の書類作成のあの慌しさったら無いのよ 書類との戦い
提出に新横浜の法務局へ!そして昼食は噂のうなぎ屋へ!と
事務所に戻るとお腹はいっぱい
おやつも頂いても諸眠気は襲うわ・・・・
こうなったら仕事は即終了 休憩 休憩
馬車道の岩盤浴へ行こう!ってな感じで行ってきました
午後2:30の館内は空いてて最高 そりぁぁ空いてる時間だわさ
しっかり汗掻いた身体に喉にミネラル水を流し込む 最高の気分

2013年4月20日〔土〕《 明治座公演 早乙女太一という男 》
明治座のインターネット会員なものだからか?
4月早乙女太一公演のお得セット料金の案内が来ていた
A席=105,00+お弁当(\1,000)=\7,500 ??
つまり、ぽこっと空いてしまった席を埋める為の明治座隠し技
一週間前予約で8列の33番 凄っごくいい席でした
神州天馬侠という芝居の殺陣の見事さもさることながら
媚びない・造り笑顔をしない クールビューティー
息を呑む程の美しさとはこういう事か
大衆演芸花形のスキャンダルや結婚の話等はマイナスなのだろうが
そんな型にはまらないで自由な選択で大きくなればいいのさ
明治座を埋めた多くのファンから“太一チャンおめでとう!”という声
2010年に明治座最年少の座長公演を観たのが最初
昨年も観て3度目 未だ21歳の若者は美しさの絶頂にあるようだ

続き・・・ラストの舞踊は圧巻 最後の最後
舞台横から一斉に客席に向かって放たれた紙ふぶき
舞台上では極当たり前の事だが、客席にとは
夜の部迄の短い時間に
客席全ての紙ふぶきを掃除する・・考えただけでわっおぉぉ〜
1階の2/3位がもの凄い量の白とピンクの可愛い←これです
8列目にこれだけの量が降って来た時のあの驚き
感激する。ってこんな瞬間にもあるんだ
ただただ驚きです。拍手が鳴り止まなかった
自宅に戻り洋服を脱いだらショールにいっぱい付いてた
春の花びら幸せの花びらのおすそわけね

2013年4月24日〔水〕《小雨の伊勢佐木町ブルース♪》
小雨が微かに降る朝 万歩計をセットして歩く
中華街を抜け本町の法務局〜馬車道〜伊勢佐木町〜事務所

傘を開いたり閉じたりの微妙な雨も又楽し
鮮やかな新緑の季節を迎え至る所の木々が目に付く
♪たらったた たらららったら あっあんん〜♪
夜イメージの青江三奈もちょっと鮮やかに見えるぞっ

続き・・・昼食済ませ、県民共済2時からの映画に出掛けた
『少年と自転車』
4月第一回目無料だったので観てきたけれど
心がちょっとブルーに染まった悲しげな映画だった
重くなった心は山下公園の花壇展で見事に晴れてハッピー!
やっぱり明るく元気になれるロケーションは良薬だよね
バラも咲き始め楽しみな季節 万歩計13,500超えた よっしゃ〜!




2013年4月26日〔金〕《 午後の三渓園
あっ忘れてた!三渓園にぁ藤の花が綺麗だったな!
思い出したように出掛けてみた
早い開花で、棚の下足元には藤色グラデーションの花弁びっしり
暖かな陽射しの中、2組の結婚式写真撮りに出くわした
花嫁さんは、お二人共白無垢の装い 綺麗でした
どうぞお幸せに!



黄しょうぶと三重の塔

日影からの藤と三重の塔

2013年4月27日〔土〕《 亀戸天神の藤まつり&フラステージ 》
姪Eちゃんちのチビ2人が錦糸町のフラフェスティバルで踊るという
横浜婆ば 昨年同様追っかけで応援しなくっちゃ!その前に・・・
余りにいい天気だし、お隣の亀戸の藤はどんなんかなっぁぁ〜

やはり、早い開花で悲しいかな 遅かったか
房が痩せてみえるのは、満開過ぎて花弁が萎んできたから
しかし、お賽銭箱迄この人人人 私は、脇でお参りした


かなりスマートでタイトな藤の房

かなりオーバーライン超え太めの笙子さん

錦糸町公園は、ハワイムード一色で溢れかえっていた
ビルの後ろには、スカイツリーが天空を突き抜けるが如く
青空にぐんぐん伸びていてその下はこの通りハワイアンな世界です
真夏に似た陽射しがチビ達の肌に食い込む程

笑顔や感情がとても綺麗に表現出来るようになった姉チビ
チビ子も負けじと皆についていく
頑張れっ!未来のフラダンサー



2013年4月28日〔日〕《 G・W2日目近場の野毛で! 》
関内『天吉』で天丼を食べたらお腹いっぱいでどうしよう状態
恒例の野毛大道芸を見にいきながら歩くしかないね
昨年よりも凄い人出でビックリ どれをとっても見えない

足長のウォーキングアクトだけしか見えない 人いっぱいで見えない
そんなこんなの何万人という人出の野毛地区でした
大好きなおじゃるずも、かつらだけしか見えなかった 残念無念

2013年4月29日〔祝日〕《 横須賀の藤も綺麗です 》

義兄の会社は、横須賀佐原のフットサルクラブの隣
賑やかな子供達の声が響いてとてもいい環境の所だ
ゴルフ練習場、テニスコートと、老いも若きもスポーツに精出す場所
テニスコート脇 藤棚は満開の時期を少し過ぎたが未だ綺麗
ちょいと藤の花見でもしましょうか
義兄の小さな畑ではトマト、キュウリ等を作ってるが
網を張ってるのは、リスやアライグマが食べちゃうからだって!うひょょ