2012年1月1日〔元旦〕《 あけましておめでとう 
成田山横浜別院(AM9:30)
この時間帯がどうだか?早いか遅いかが微妙だが
人が少ない
←隣の伊勢山皇大神宮へ移動 ここも人出少ない
昨年同じ時間帯でのお参り 凄い人出でビックリしてたが・・・
静かな境内で神妙に今年の運気の上昇を願い
一日も早い原発の終焉を祈る


続き・・・・お参り済ませ自宅に戻るとおせちでおめでとう!
TVの画面とにらめっこしても一日は一日
それなら元旦から遊びましょうよ
三吉演芸場『小泉たつみ劇団』 お正月から感激?観劇!
三番叟 幕があがるとお正月らしく祝いの演目からの舞い
色鮮やかな衣装に気分も上昇 やっぱり来て良かったな
←小泉たつみ 惚れ々する 韓流より日本人よ!日本男子よ!
副座長小泉ダイヤ








2012年1月3日〔火〕《 お正月3日目 》
そろそろ身体が鈍ってきた。当たり前か?
食っちゃ寝状態では当たり前田のクラッカーはもう古い!
昼過ぎ元町裏通りに鎮座する『厳島神社』 に詣でた
歩いて5分程なので、散歩にもならない?が
元町も大勢の買物客で賑わい購買力は日本を救う(?)
福袋はどうか?めぼしい物なし
まっぁ お買物は他地区の人におまかせ
さってと、お散歩ですからもう少し・・・・


続き・・・・元町を抜け山下公園迄

空色も海色も、爽やかで透明感いっぱいのグラデーション
観光客の投げる菓子にカモメがエグザイル気取りのパフォーマンス
この空と海 平和な景色に見惚れていると、
元旦 午後 震度4の地震があったのに、もう忘れてしまいそうだ
人為的ミス放射能に汚染され怯える事無く
自然の脅威に脅かされる事無く暮らしたい


(HPより写真お借りで〜す)
2012年1月4日〔水〕《 お正月4日目 》
お正月はかなり太るのが自分的通例
いつもスポーツクラブで何かしらのエクササイズしてると
この暮れからのどうにもならない日数が恐いのだ
それでなくとも、他人には辛いくせに
自分には極端に甘い生活態度と食生活
とりあえずクラブへGo!
昼間のスタジオは、そんなオジさんオバさんがいっぱい
とりあえず1`しか減ってないが
この2〜3日であと1`減らす予定 ビヤ樽似の笙子さんです


2012年1月8日〔日〕《 赤レンガ広場が真っ赤だ! 》
「横浜消防出初式2012」 10:45からこの伝統儀式でスタート
古式消防演技が見たくて行ったが、凄い人でビックリビックリ

最新の消防と古式消防の原点を支える儀式的演技
冷たい空気の中、全員息を呑むような静寂に数々の技の披露
都合ありきで、この演技見ただけですが 良かった
周りの多くのテントを覗きいっぱい無料の品ゲットし
朝から楽しい!もう少し居たい気がした 寒いなっぁぁ〜


続き・・・午後から、姉家族と一緒に実家の新年会へ
弟家族と母の暖かい心遣いは何ものにも変え難い嬉しい瞬間
男組 酒の話から!女組も負けじとおしゃべりに夢中
次から次へと進む楽しい話題に
口は、しゃべったりたり食べたりと忙しい事

母は嬉しそうな顔して、炬燵に入って皆を見ている
幸せな時間はこういう時間なんです。
家族の皆んなに感謝 今年も宜しく!


2012年1月11日〔水〕《 大相撲観戦 》
相撲ご招待のチケットが届き友人Kさん夫婦と両国へ!
世帯主は2度目だが、Kさんらと私は始めての国技館です

インターネット、チケットぴあ等で購入したチケットで無い為
お茶屋さんからのチケットなので扱いが別格なのね
お茶屋遊びとは、お花見気分で観戦せよ。との事らしい
マスA席10というびっくりする程の良い席


続き・・・・20軒ある茶屋通りは異空間
その大正ロマンに溢れた10番三河屋さんにお世話になった
 
ご招待の凄さが解った。兄さんの案内から始まり
飲み物から食事からスィーツ迄全てお金がかからない
というか、最後のお土産に至る迄全てがご招待なのである
招待のマス席に座るというのは、そういう事らしい
初めてづくしでびっくりです


続き・・・・横綱 白鵬
流石にカッコ良かった
暴力団云々、日本人横綱ゼロで低迷し、撲滅運動をアピールしたりで
必死に人気回復を図っている相撲界だが
外人とはいえ、白鵬の土俵入りは良かった 良かった
世帯主のお目当て稀勢の里
残念黒星だが、2階席にバス何台かの大勢の後援会応援団
地元茨城かららしい 大きな拍手あり 明日頑張れ!


続き・・・・結びの一番 
横綱 白鵬が、隠岐の海を一瞬で投げ飛ばした瞬間
余りに早くて呆気なくって・・・強すぎる・・・・
把瑠都(白星)若荒雄の一戦
投げた瞬間行司を巻き込み行司が下になって3人で倒れ落ちた
行司頭打って意識不明状態→倒れたまま→担架で運ばれた
ニュースで重症では無かったようで良かったね
兎に角 楽しい相撲観戦でした


2012年1月14日〔土〕《 映画鑑賞日 》
風邪っぴきで、2日ベットの中でぐずぐずしてた
今朝は薬と大人しく寝ていた成果が出たらしく気分上々
寝ていると足腰が不安定
明日ゴルフがあるっていうのに大丈夫かいな!??
気分変えの為散歩に!ついでに映画?
ちゃんと使用で観てきちゃった
県民共済プラザで『アレクサンドリア』
学問を通して繁栄と崩壊が強烈に描かれている
キリスト教、ユダヤ教・・・宗教の存在が次々と世界を変え
人類を戦争という悲しい事態に巻き込んで至った現在
神を信じるか!どの偶像を信じるか?未来の私達は何を・・・


2012年1月15日〔日〕《 冬のゴルフ 》
姉、Mちゃん、Mさんと、エンゼルCC1組めにスタート
義兄、世帯主を含め3組12人でこの寒い1月最初のゴルフです
スタート直前に女4人でプレーする事に変更し
その変更は大当たり!実に楽しく廻ってきたよ!
千葉朝の気温低しツララ発見
しかし、風も無く曇空だが気温低下にもならず
身体動かし始めると寒さ全く感じる事無く良かった〜
成績は脇に置いといて!楽しかった〜!
(本当の風邪がちょっと響いたかな?)


2012年1月18日〔水〕《 新年会 》
昔むかし所属してたスポーツクラブの仲間が我が家に集った
17年位になる?いつまでも仲良しのメンバーだ

シャンパンで乾杯!の後は、誰もが話題炸裂
懐かしい話しに思い出し笑いあり頷きあり・・・
進行中の話しに応援したりヤジ飛ばしたりと、忙しい
皆んながあの時の歳にタイムスリップ!


2012年1月20日〔金〕《 初雪 》
朝起きたら微かに雪が降ってる。初雪?みぞれっぽい?

にならないのが残念(?)だけれど 初雪
子供の頃のようなわくわく感はちょっと薄くなりやっぱり大人じゃ
それでもちょっと雪は嬉しい
傘に付いた小さな雪の妖精は直ぐ解けて水滴と化し
緩やかなカーブを経てニュートンの法則で足元に散る
夢見ていると綺麗だが、やっぱり寒い
ぶるぶるっ!ロマンな世界よりやっぱり現実はおっっ〜寒っ!


2012年1月21日〔土〕《 美しき旋律 》
昨夜からの雨は霧雨になったものの寒さはかなりのもの
ひとしきり台所の整理整頓&磨きをしたらもう用は無い
無いというより、無い事にしよう!とする訳でして・・・
午後2時から県民共済の映画鑑賞!と決定
『ショパン愛と哀しみの旋律』 今日はクラシックのお勉強です
席を探していたらスポーツクラブのKさんに声掛けられ あらっ!
映画の音、実際ショパンの曲をピアノ演奏していた人の中の一人
日本人 横山幸雄さんがひいてらしたというのが凄いし
ショパンの半生愛物語なんかより、ピアノが良かった
ピアノもクラシックも自分にはちょっと遠くの存在でしかなかったが
ちょこっとショパンの曲くらいは知ってて ほっ
ピアノいいですねっぇぇ♪♪


2012年1月24日〔火〕《 寒い午後はピエロも暇よ! 》
山下公園前マクドナルドのキャラクター ピエロのドナルド君も
寒い平日の午後は、暇を弄んでいるようだ
中華街医院で薬を頂き(病気ではない)、その足で散歩
黄色い葉が全て落ち見渡す限り広く感じる通りを抜け
フランス山を登り
みなとの見える丘公園へ ベイブリッジが雲と遊ぶ画
隣のバラ園は春を待つ用意で職人さんが忙しい仕事ぶり
外人墓地横を降り元町に出てお買物でも・・・





2012年1月26日〔木〕《 日陰にみる寒い様子 》
朝一番 車は港北区富士塚の現場へ
先週降った雪が日陰の田畑にいっぱい残ってる
我が家近辺ではほんの少しみぞれの空模様
天気予報は呆気ないほどの軽いジャブ攻勢のみ
しかし、この辺りではかなり降ったらしい
畑に残る硬くなった雪をかすめて吹く風は冷たいったらない

何日かたっているにも係わらず未だ解ける気配なし
思いもかけず見つけた真っ白だがかなり硬い雪軍団は
仕事する我らの顔により一層冷たい風を送る黒い軍団
あっあああ〜寒かった!!ひぇぇぇ〜冷えきったぁぁ〜!


2012年1月29日〔日〕《 寒い日はお風呂へGo〜! 》
姉の車が向かった先は油壺 ホテル京急油壺観潮荘
まず、城ヶ島の水仙の花を見よう!と思っていたが激寒の本日
花はスルーして次の予定のお風呂に直行してしまった
花よりだんご(風呂)だわさっぁぁ〜
海洋水の湯は舐めるとちょっと塩っぱい やっぱりねふんふん!
熱めの湯が冷たい身体に弾けるように飛んでくる
熱っちぃぃぃぃぃ〜 慣れるといいわっぁぁぁ〜

露天風呂 眺める湾の 眩しさに
姉も私もトドの昼寝か


続き・・・露天風呂の熱い湯はいいわねっぇぇ〜
女二人の緊張感無い世界は最高!さてと、そろそろ・・・・
身体ポカポカ暖ったかく気分は上々
ドライブして帰ろう!と、いろいろ巡って〜浦賀を経由〜

 東叶神社  TVの歴史劇の影響や、縁結びで恋人達の姿
時代が見える浦賀の町に観光客が増えるのは嬉しい事よね
又、湾の反対には西叶神社が鎮座し次回是非行ってみたいわ
静かな海面の先西陽が雲を踊らせ綺麗だ