2011年11月2日〔水〕《 お酉様 壱の酉 》
今年は三の酉迄あるという
寒さを全く感じられない近年の?の市
横浜橋商店街裏手の大鷲神社近辺は早い時間でも
子供達の賑やかな声があちこちで聞こえ楽しそう
未だ大人時間にゃちっと早い

世帯主 今日は何処で飲もうか?思案中?
どうぞごゆっくり飲んで下さい



2011年11月3日〔祝日〕《 賑やかな横浜 》
ちょっとだがまずまずの空を見上げ散歩に出る
馬車道では秋まつり
 早々とスタンプラリーを制覇し
アイスクリームのご褒美に預かるチビっ子達が大勢

毎年恒例マルシェ 
お馴染みだが
・・・・
馬車も人力車も並べば乗れる 人出は街の活性化と明日への希望
関内TVK通りも中華街北門通りもイベントが目白押し 横浜は面白い



2011年11月5日〔土〕《 全国ふるさとフェアー2011 》
今日明日 赤レンガ広場は、楽しいイベントで大盛り上がりの日
10:30過ぎの広場にはもうすっかり定着し待ちわびる大勢の人波
80ものお店が白いブースにびっしり入り各店舗の呼込み連呼

名産品、B級グルメ、直売、観光協会等など・・・
先ずは、ぐるりと廻って無料提供品をゲット(いっぱいアリ)
凄いのが、焼酎イイチコ小瓶ながら2本 世帯主笑顔
そんなこんなであっちで食べこっちで食べ
ウロウロしてると、やっぱり出くわした8Kさん夫婦
“あっやっぱり来てたね!”“勿論来てたわよ でも良く出会うよね”
お互いしっかりお買物し手にはしっかり荷物の山
男組は乗りに乗ってゲットした焼酎と冷茶で酒盛り開始
12時過ぎると陽も眩しい程になり、秋の一日楽しけり



続き・・・何時間遊んでた?
帰りは、中華街でもお立ち寄り
中華飯店で又一杯引っ掛っかけてくのん兵衛男組に付き合う
ワイワイおしゃべりは楽しくまったく平和な世の中ね
帰りの象の鼻パークで、夕方から花火大会があると聞いてたが
すっかり忘れてた 家に戻り5時過ぎベランダの先暗闇から
突然花火 煌きの絵が舞い上がってきた
綺麗だね〜!しばし二人で見惚れた 横浜は楽しい



2011年11月7日〔月〕《 ランタナ(七変化) 》
であちこち巡るのが好き
好きというより、自転車が私の早い移動手段のひとつ
港高校脇の植え込みにも住宅街の庭々にも咲いてる花ランタナ
この花 別名 七変化とは、何と面白い名前の付け方?
どの種類も、いろんな色の組み合わせアリで面白い
だって、普通感覚では、薄いピンクに濃いピンクと隣合わせの黄色
自分の洋服感覚ではどん臭いコーディネイトが
花にするとすんなり
可愛いくチャーミングに受け入れられるその色の取り合わせ
いろんな色の組合わせがあって実に面白い花だ
そして不思議だ!創造する範囲の中では後先考える事柄も
自然界の中の一片となると違和感無く受け入れられる
私だけ?こんな事で花の色具合なんぞ観察してるのは!?



2011年11月9日〔水〕《 江東区のマンホール
今日の仕事は、東京江東区北砂・・・・・
横浜から出掛けるには、結構遠い地区になるので腰も重い
が、そうも言ってられないのが仕事 悲しいかな!
9時出発、高速がスムースで10時には現地到着
混雑心配ご無用状態の高速道路事情でほっ
一通り測量終わり帰り際道路のマンホールを

模様の桜の花びらは、江東区の花かと思ったら
それは、東京都の花ソメイヨシノ そうです東京の紋章
何だか気になる面白い不思議発見です
藤沢市から発生して横浜市と今度は東京
又気になったらその地区のマンホールをパチリしてみよう
ビルとビルの間からスカイツリーが見え隠れ
 そんな場所下町でした


2011年11月11日〔金〕《 花が咲いた壁面

中区役所と隣のなか区民活動の壁面に花が咲いた
パープルリボンDV暴力から女性を守ろう
オレンジリボン子供を虐待から守ろう
親と子の手形を押しそのボードでキャンペーンのPR
11月は、児童虐待防止推進月間だそうだ
何も知らなかったが、こうして見てPCで調べる事で
新しい活動を知る。
私の中でちょっと知識がひとつ増えた


2011年11月12日〔土〕《 街を飾るクリスマスツリー
昨日は、冷たい雨と寒さで本物の冬の一日だったが
明けて真っ青な青空と澄んだ爽やかな空気と陽射し
10時過ぎた所で散歩に出掛けた。相変わらずの外好き
元町ストリートを飾るのは、ケイトウ
赤い花群の鉢植えを
まるで煌くイルミネーションのようにアレンジしツリーに見立ててる
それぞれのお店のディスプレーもかなりだが
こんな可愛いストリートフラワーはやっぱり元町ならでは!
山下公園へ行くと「アフリカンフェスタ2011」
11時からのスタートにアフリカの友人達は
あたふたと準備に夢中
象の鼻テラスを抜け赤レンガ広場へ 食育のイベント
ワールドポーターズにも家族連れ等で賑わいが広がってきた
何だかお腹が空いてきたね グーグー
クィーンズスクエアーでお昼にしよか?



続き・・・・クイーンズスクエアーのツリーを見てくるの忘れた
B1を歩いてきてしまって・・・とほほ
が、地下中央ステージには天空に突き抜けるかの如く輝くツリー!
やっぱり煌きの季節だ 思わず見上げてうっとり

途中、朝昼兼用でお腹を満たしながらの散歩
歩いて廻ると、いろんな風景に出会い楽しさは広がる
万歩計の数字も上がるというもの 3時間で15,000歩

世帯主“ただのウォーキングであって、エクササイズにぁならないね”


続き・・・・1時過ぎこれからは別行動といこう
世帯主はいつもの飲み屋へすたこらさっさ
私は勿論映画へGo〜
県民共済 『最後の忠臣蔵』
 どうしても今日観たい・・・
日本人の心に染み入る寡黙ともいえる愛の形
忠義を尽くす 心の奥深くある声にしないプライド

いつもの解り切った忠臣蔵のクライマックスで無い忠臣蔵
心に深く突き刺さるような熱い思いが込み上げ 涙いっぱい
久しぶりいい映画に出会った 日本人で良かった



2011年11月13日〔日〕《 寅さんぶらり散歩 》
秋?晴れのいい天気に恵まれ、今日の散歩は葛飾柴又
帝釈天にお参りと寅さんに会いに行こう〜!

高砂から乗る京成金町線の車両がこちら亀有派出所のPR車
町全体が寅さんこち亀で大賑わいらしい
まずは駅前の寅さんとご対面でハイポーズ!
昔むかし、ちょこっとお参りしたのみなので殆ど初めて状態
11時半過ぎの帝釈天参道は七五三の着飾ったお子さんを含め
大勢の人出で活気あり









続き・・・観光案内として、ボランティァの方が無料で話しをして下さる
帝釈天は元より、
山本邸 、寅さん記念館 迄全て無料
PCでのお勉強ではとても太刀打ち出来ない程の知識の多さ
気さくな人柄でとても楽しい時間を過ごせた ありがとう
 
柴又公園から土手に上がり矢切りの渡しを見ると
丁度市川?松戸?から船がのんびり戻ってきたところ
あの細川たかしの歌が聞こえそう♪♪
山本邸庭園の美しさは葛飾区の歴史を保存する策のひとつ
映画の歴史と合体した葛飾区は今曇空の先に見える
スカイツリーと共存し合い観光で慌しい日々が続くようだ



2011年11月19日〔土〕《 雨降る暇曜日 》
天気予報通り、白っぽく染まった空からかなりの量の雨
これじゃぁぁ〜大好きな散歩も無理だわさ
ひとしきり掃除等を終えたらまっぁやる事無くなった
録画しておいたリストを覗いてみたらこれがあった
『ダビィンチコード』 用意オーケー!体勢整えオーケー
しかし、原作本も読んでない、キリスト教陰謀説に疎い、
秘密結社に興味が無い 諸々・・・・
宗教の歴史、戦争の歴史 解らない 諸々・・・

という私ですので、難解なる映画と判明
ルーブル美術館と絵画名画の撮影許可が下りたんだから
せめてもう少し、館内の魅力、名画の表情が欲しかったなっぁぁ
しかし、活字でのページを捲る読書では、もっと難解だろう



2011年11月20日〔日〕《 横浜国際マラソン2011 》
横浜橋商店街で昼食後、ノロノロダラダラ自宅に戻り
TVを付けると 国際マラソンで山下公園やみなとみらいが映ってる
そういえば・・・今日だったわ・・・・
ゴール時間に間に合うか?急いで見に行く事にしたが
自宅から山下公園迄歩くより、本牧あたりから山下迄
走るのは、早い事早いこと・・・
大勢の報道陣に囲まれた木崎良子さんの晴れやかな笑顔
優勝者は来年のオリンピック出場出来るか?吉報が欲しいところ
昨日のような大雨だったら・・・と、思ったら悲しいが
信じられないような素晴らしい天気に恵まれ
選手達もさぞかしほっと胸をなでおろしたでしょう
秋色に染まった並木と舗道を埋める落ち葉となったイチョウの天使達
晩秋に相応しい色合いの山下公園でした









2011年11月21日〔月〕 《 平塚市マンホールの気になる・・
平塚法務局へ行く途中 やっぱり今回も気になって・・・・パチリ
湘南 ひらつか 左に明石町 右にたなばた

やっぱり平塚だね 七夕の絵が細かく表現されてるね
地区によってこんなにいろんな絵柄で何ておもしろいの
因みに、こんなのも発見
消火栓
神奈川県の花 山ユリと県の木 イチョウがとても綺麗に描かれてる
駅から役所迄ほんの15分程の距離がおもしろい


2011年11月22日〔火〕 《 小美玉市マンホール 
PCの中のマイピクチャーに、沢山の写真が入っている
削除してゆかないと、膨大な数になってしまう・・・
意を決して整理整頓しましょう と見ていたら
今年夏8/15 の後帰り際茨城空港に寄った時のもの
余りに綺麗な絵と色合いにびっくりしパチリした写真
見つけました。すっかり忘れていましたこの1枚
茨城県の小美玉市は近年合併で出来た市なものだから
マンーホールも新しくピッカピッカで色彩豊か
市の花コスモス 市の鳥シラサギ 市の木ケヤキ と、
全て収まっていて可愛いのなんの
マンホールの写真撮りたくなって 何処かに行きたくなっちゃった


2011年11月23日〔祝日〕 《 引続き、川崎市マンホール 
勤労感謝 祝日でありながら?仕事が有る事に感謝?しながら
土日祭しか休みが取れないお客様の要望に答え
尚且つ早急に解決しなければならない境界確認の作業で
川崎市中原区迄
当然道路に100%係わる作業の数々の中で発見
川崎市の花 つつじ 市の木 椿 と、とても綺麗な配置具合
宮前区の等覚院 つつじ寺 凄く有名でつつじは解る が、
市民投票で選ばれた椿はちょっと意外 でも、
今回初めて知った 知識が一つ増えたね
知ったからって、どおった事は無いんだけれどね・・・
変な所にすぐ興味を示したがるほんと変な癖かな?


2011年11月26日〔土〕 《 お酉様 三の酉で賑やか 
昼から来ていた母と、おしゃべりが楽しくついつい出そびれてたら
“凄い人出だから早く出ておいで!”と外で飲んでた世帯主から
5時半過ぎ 余りに凄い人人人の山 波のような人人人
大鷲神社には、40〜50分並ば無くてはお参りも出来ない程
[お手を拝借 よよよいのよい〜〜〜〜!]
兄さん姉さんの元気なお声で景気づけされて嬉し恥ずかし
小さな熊手で幸せ掻き集め 来年は景気上昇頼んます!



2011年11月27日〔日〕 《 母のちょっと頑張った散歩 
遅い朝食を終えTVを見ていたけれど
いつもの様に身体の為散歩しなくちゃ イタリア山庭園は?
川を挟んだ真向かいの山の上 どうかしら?
のんびりゆっくりだらだら坂を登り行ってきた。母は初めて
眺めの良い素晴らしい庭園に驚きの表情と笑顔

ペットボトルのお茶を変わりばんこに飲みながらおしゃべり
“静かで別世界にいるような庭だね”と、母





2011年11月28日〔月〕《 紅葉の高幡不動尊 》
毎月28日がお不動様の縁日
母は、毎月 高幡のお不動様にお参りに行っている
今日は、母を送りながら私も一緒に行く事にした
駅を降りたらちょっと寒い 気温は2度程低いようだ
堂内で護摩焚きしごぜん様のお話を聞きゆっくり休憩
母を待たせ本日五重の塔拝観出来る為細い螺旋階段登ったら
先ほど護摩焚きをして下さったここのトップの方ごぜん様が前に
↓袈裟を外され地味な他の僧侶と同じ格好をしてらしたので
ちょっとびっくり
ご一緒に上迄上がり運の良い事に紅葉の話しや
四方多摩丘陵の説明やら 何というラッキーな出来事
偶然その場に居合わせた皆さん全員手を合わせた程
とても気さくでありがたい体験でした


続き・・・本殿を囲む壮大な敷地の山々は
黄、オレンジ、赤、朱と、微妙にその色合いを変え
緑の木々をすり抜け色づいている ごぜん様とご一緒に

母がカメラマン 新撰組土方蔵三碑でパチリ


高幡不動は東京都下の日野市になる訳だ
得意のマンホールに今日も焦点当てよおっと
調べました 市の鳥カワセミ
多摩丘陵の自然と清流の象徴だとか。又
お不動様へ続く参道にはこんな綺麗なタイルが埋め込まれてる

その土地々のシンボルがいろんな所に存在してるって事だね