2011年10月1日〔土〕 《野毛大道芸2011オータムフェスティバル》
目を覚ますと、世帯主の姿なし 又早朝ウォーキングエクササイズか?
3時間半のウォーキング終え、2Fのクラブでお風呂行ってきたという。
この所土日は必ずこのウォーキングでトレーニング 凄い!やるもんだ
私にはとても考えられません。軽いお散歩でもしましょうよ
秋風たなびく中、野毛大道芸を見に出掛ける事にした
Mr.アパッチ立ち位置 丁度2Fの高さです
もみじ屋 のお父さんがみたらし団子を焼いてる 食べよう
甘い醤油と海苔の香りに引き寄せられるよ


2011年10月4日〔火〕 《 渋谷のNHKホール 》
NHK火曜夜8時は「歌謡コンサート」 貴重な生放送での歌番組
皆往復ハガキで、NHK受信料支払いナンバー記入し応募
この45分の生放送観覧は非常に大変らしい
が、出演者用枠というのがありまして(本当はオフレコです)
それでもって今夜行ってきました渋谷まで
BSキャラななみチャンが生放送お約束事のお願い
拍手のお願い 等など・・・・出演者 ♪小林旭、小林幸子
石川さゆり、夏川りみ、秋川雅史、日野美歌♪・・・凄い顔ぶれね
豪華メンバーの多さ これじぁ時間が足りないわねぇ〜


2011年10月6日〔木〕 《 秋を感じて 》
気温が少し下がり秋が身近に感じられてきた
コンクリートジャングルの中にいると四季の移ろいが薄い
事務所を出、現場で見つける秋の花 コスモス

延びきった細い筒のような茎はちょっとの風にも揺れ
薄い花びらも一緒にゆらゆらゆらり
山口百恵の ♪秋桜 のメロディーが自然と頭の中に広がり
娘の気持ちと母親の気持ちが同時に理解出来る歳になった
か細い茎の頼りなさは、裏返せばしなやかさに
桜のようにハラハラとは絶対落ちない花びらは忍耐強さ
秋の花は見かけと違う 強い花 コスモス が綺麗だ
外はいい ほんとにいい 風も空気も花も秋だ


2011年10月8日〔土〕 《 復興支援?東北支部旅行@ 》
腰の重い世帯主の代わりに、支部旅行私が参加してきました
『中尊寺・角館・奥入瀬』
紅葉には少し早いけれど、私的には一度も行った事無い地域
それなら行くっきゃないでしょ!
朝早い新幹線は一路仙台を目指す
先ずは、世界遺産に決定し日本中が町中が喜びの 中尊寺
うっそうとした森中に荘厳なる金色堂が納められている
輝くばかりの・・・という表現は当たっている その通りだ
螺鈿や象牙等の施しは、当時の交易の広さが確実に感じられ
静かに説明を聞く人々全て息を呑む
世界遺産に正式に登録されたとあって
今まで以上の観光客が押し寄せるであろう 





続き・・・・金色堂から拝観し境内を巡り巡り歩く
25名の支部会メンバーは、今回JTBのコースに便乗している為
かなり時間の制約あり。しかしその位でないと
時間はいくらあっても足りない程 本堂 で証拠写真をパチリ
5ヶ所でご朱印を頂いたので、いい記念と成りちょっと嬉しい瞬間

天気に恵まれ、オゾンたっぷり神聖なる空気の中
全ての息づくものに感謝


続き・・・・バスで移動した先は、角館 北部に位置する小京都
写真で見る通りの映画のセットのようなこ綺麗な造りの町
何軒かある武家屋敷で石黒家が最高格式上の家 
欄間の透かし絵の素晴らしさに口あんぐり状態 高度な技法
明かりが射すと土壁に現れる目出度い絵柄の数々
又、末裔家族が奥の間で住んでらっしゃる事に感激

.累々と受け継がれてゆく伝統文化 日本って凄い


2011年10月9日〔日〕《復興支援?東北支部旅行A》
昨夜は、雫石プリンスホテルに宿泊
源泉掛け流しの温泉 露天風呂にたっぷり浸かり
窮屈なバス内での疲れを取りぐっすり寝た
9Fから眺める山々は空と森を流れるような白いもやで霞み
それはそれは綺麗で1枚の巨大な写真を見ているよう
見下ろすとここも暖かい言葉が
さてっと、朝食済ませて又バスに揺られ次なる観光地へGo〜


続き・・・奥入瀬を散策 が今日のコースの目玉
天気は上々 太陽の光は木々の隙間から限りなく燦燦と
隅々までたっぷり降りてくる。散策する人々の元に!
三連休の為、紅葉には未だ少し早いにも係わらず
かなり多くの車が道に溢れ人々が歩く 歩く
白いしぶきを上げながら大きな小さな岩に当たり砕け
自然の営みが造る渓流の美しさは見惚れる人々を驚かせる






続き・・・奥入瀬ときたら、次は十和田湖です
忙しい中、ここで全員集合証拠写真を撮り私らもどうかしら?
←昔は皆乙女だったのよ!

白い遊覧船がゆっくり湖を渡り 天空に近い湖に感激
さてそろそろお昼を頂きましょう
には少し早いもののななかまどが完璧な程綺麗





2011年10月10日〔体育の日〕 《双十節の賑わい》
昼食後、野毛〜みなとみらい〜山下公園〜中華街 散歩
今日は、俗に言う 台湾の建国記念日に当たる 双十節
横浜に台湾出身者がこんなに居るの?と思われる程
凄い人数でのパレードでビックリ(近隣から掻き集めたのか?)
今年は、富筵のオーナーKさん 女性で始めての理事長に就任し
なお更派手な式典、パレード等が披露されてるらしい

パレード途中で先頭立つKさんと会い、世帯主お祝いの握手!
古い付合いなんだから、たまにはお店にも食べに行かなきゃね!


10月10日の横浜散歩は空が綺麗だ 澄み切っている
←横浜はブルーが似合う街
そして、山下公園もブルーの空が広がる

♪ブルーライトヨコハマ♪ あっちょっと古いかぁぁぁ〜 残念


2011年10月12日〔水〕《秋の夜 歌舞伎役者に 心揺れ》
山下町に新しく出来た噂の神奈川芸術劇場
『錦秋特別公演  2011』 素晴らしい息づかいを感じた夜
中村勘太郎、中村七之助兄弟の歌舞伎舞踏に見惚れた
勘太郎が曽我五郎時致役を
七之助が舞鶴で踊る『正札附根元草摺』
歌舞伎座で観てるような舞台造りも凄かったし、
長唄囃子方も歌舞伎座そのまんま
津軽三味線和太鼓と歌舞伎のコラボは凄いものがあった
和太鼓の力強く精鋭な響きの中に潜むしなやかさ
津軽三味線の鋭いバチ捌きに魅せる技の数々
日本文化が融合した素晴らしい舞台だった 感激


2011年10月15日〔土〕《 雨に曇る伊豆へのハイウェー 》
新築建物登記に当たり、完成現場を確認の為熱海に向かった
6:45自宅出た時は何でも無かったが天気予報通り
厚い雲が強い風に勢い良く流れ海側のハイウェーに出た頃は
雨がフロントガラスにパラパラ、バシャバシャ、灰色雲の機嫌次第の降り方

熱海繁華街の上、何千坪か?広い敷地内には柿、ミカン、キウィー等
定年退職した横浜の息子夫婦は、別荘代わりに使うらしい
苦労して育て凄い屋敷を造ったが、年老いた母の気持ちは?
こういう時の世帯主、必ず仕事置いて話しを聞く 優しさだな!


続き・・・2時間で熱海に着き年寄りKさんのスケジールにピッタリ寄り
何無く仕事完了
長々のおしゃべりにお付き合いし、そろそろおいとまを!

Kさん宅を降りて行くと熱海駅 ショッピングストリートを覗き
ちょっと観光客気分
しっかり2時間掛かって帰宅 実は、車酔いしました
困ったヤツなんだな私って!午後マッサージ予約
血の巡りが極端に悪くなったのがタイ式マッサージ「パドマ」で回復
なんとも情けない笙子さんです ふっぅぅぅ
 恥ずかしい


2011年10月16日〔日〕《 上手に踊れたね! 》
「KA HULA HOA 8」横浜大さん橋ホールへおチビのフラ応援に
上のお姉ちゃんは、みるみる上手く(身内贔屓か)になっていく様
先生の飴と鞭の教えは、子供のヤル気を俄然引き出し
姉妹のチビは、このステージでとてもイキイキ楽しそうに踊ってた
ガラスの向こう海をバックにしてのステージなので

こんな簡単デジカメではとても綺麗なフラの写真が無理だった
ステージ降りてきた所で下のチビ 両脇2人のお友達とアロハ〜




2011年10月17日〔月〕《 秋空へ向かってナイスショット! 》
姉主催のゴルフコンペ 雪国越後路杯争奪戦
 エンゼルCCでプレー開始
10月の空は真っ青で広い 白いボールの行方に一喜一憂の面々
18名5組 仲間の成績はいかに!

メンバーに恵まれ楽しく々過ごして、自分の成績は?どうだった?
このコンペも3回目と成り姉の仲間の輪は益々広がる様子だ



続き・・・千葉のゴルフ場は動物天国(?)らしい
←何番か忘れたが、ガサッという音に振り向くと
イノシシ
子供(ウリボウ)3匹連れた母親

↑←猿集団のボス 子供含め9頭が移動してた
↑→子孫繁栄神聖なる営み中失礼しました バッタご夫婦様
猿とイノシシには
かなりビックリしまくった
千葉のゴルフ場はおもしろい。が、ちょっと恐かった



2011年10月18日〔火〕《 おもしろい絵柄 》
昨日ゴルフ終了後、横須賀姉の店で懇親会
世帯主 飲酒運転は× 姉の家で二人お泊りしちゃいました
しっかりしてます。朝食もちゃっかりいただき〜!
事務所に行くと、何と2日も早く完了している書類有りの知らせ
段取り良くスケジュールを調整し、私が電車で辻堂迄行く事に。
辻堂の法務局側の信号待ちで発見
マンホール 藤沢市だから、藤の絵柄なんだ〜
初めて気がついた へっぇぇ〜こういうのって面白いね
ちなみに横浜はというと

ベイブリッジの絵でした。面白い!他市はどうよ〜!


2011年10月19日〔水〕《 怒涛の4時間強 歌謡祭 》
長者町にある〔ラジオ日本
主催 ♪歌の感謝祭2011♪
1422KHZから流れる様々な番組がひとつになり
10/27 18:30から21:30迄特別番組としての公開録音
関係者枠でハガキを頂き、Hみさんと県民ホールに行ってきた。
歌謡曲が中心 だもんで、平均年齢67歳?くらいか??
凄い!出演者の顔ぶれが凄い! 大御所橋幸夫 筆頭に
大川栄作、伍代夏子、山本譲二、日野美歌、北山たけし
総勢17名 司会夏木ゆたか
パンフレットには、3時間半となっていたが、夕方5時に開演
9時過ぎ幕が降りた 歌聞き疲れ気味

身体中 ♪歌謡曲♪ でいっぱいになった


2011年10月22日〔土〕《 悲恋の人形劇 》
横浜能楽堂にて上原まりの琵琶の音、語りで
桐竹勘十郎が遣る『浄瑠璃姫物語』 浄瑠璃 初めての体験
歌謡曲に続き、今度は浄瑠璃ですか?
私 許容範囲が広いというか、何でもありの統一性の無さ
けれど、ご招待のチケットなら 行くっきぁない〜と、急ぎ足

琵琶、何とも儚い思いや仕草の微妙な音の違いが凄い
人形の顔の表情がまるで人間そのもので凄い
凄い凄いでちょっくらビックリ
の連続 芸能の世界は広い


2011年10月23日〔日〕《 チビフラの追っかけ 》
おチビ2人がショッパーズプラザ横須賀でステージ
泊まりに来ている母を連れた姉と、待ち合わせて一緒に!
↓←平井先生の構成の上手さが際立つステージとなった

今日はちょっといつもと違う新バージョンの振り付け
練習の成果が出ているらしく笑顔いっぱいで可愛い
お姉ちゃん!益々磨きがかかって素敵だね!
下のチビちゃん!一週間前のステージより上手に踊れたね!






続き・・・・・午後2時のステージを見てから
これからは、姉、母と私の3人は、久しぶり女通しでお風呂
は八景島脇にある『シーサイドスパ八景島』
このスパ初めてでどんなかな?思っていたより案外気取りなし
いろんな種類のお風呂、爽やかな露天風呂ここいい
ゆっくりまったり なんて心地良いの
休憩室は、畳の部屋で、思わず横になっちゃう程のんびり
いいわねっぇぇぇ〜
女通しって最高
(本音 亭主なしっていうのが最高??)


2011年10月24日〔月〕《 松井誠の優美な世界 》
大衆演劇の域になるという
松井誠 華麗な舞台に酔いしれた今宵
見たい見たい
と思っていた今日この頃、やっと今宵
お芝居もさることながら、その誠版レビューが凄かった
どの舞の着物もとてつもなく豪華で全てオリジナルとか
色といい柄の流れ具合といいそのパランスといい
ど素人の私が言うのもなんなんですが凄い目も虚ろ
感激もんの着物の数々
大衆演劇は、梅沢劇団筆頭に、若い早乙女太一さん迄
沢山見てきたが、こんなに感激する舞台は初めて
構成といい音響といいステージ造りといい 何に至っても凄い
歌舞伎・大衆演劇・新派全て融合の役者だ エンターテーナーの極み
関内ホールを埋めた大勢のファン
 私も虜になりそう


2011年10月28日〔金〕《 割りと冷静な私 》
昨晩 スポーツクラブサウナでの事
県民プラザホールでやってる映画の話が出た
明日でも見に行ってみようかな?と思ってた所での話し
“今日見てきたんだけれど、泣けて泣けて・・・”
とKちゃん
もう一人の映画仲間Kさんも、“私明日見る予定”と話しが弾んだ
『ハーモニー心をつなぐ歌 
韓国刑務所の切ない愛しい人との別れが描かれていた
泣けて泣けて ハンカチよりタオル?と言ってたKちゃんの言う通り
何て切なくて悲しくて で、心が表れるストーリーなの?
でもKちゃんゴメンネ!
私って冷たい女?
(では無いと思うんだけれど)
自分の中では、主役の彼女が余りにもそのKちゃんに似ていて
表情が凄く似ていて見入いってしまって・・・・・泣けなかった



2011年10月29日〔土〕《 東京散歩 》
朝TVから、旅番組が流れてる
・・・その後、ぶらり途中下車・・・
浅草界隈の風景が流れ・・私もちょいっとお散歩しよ
本日晴天コースは、築地本願寺を参り
隣の築地場外市場を覗いて廻る  諸々
有楽町駅スタート 晴海通りは久しぶりで目はウロウロしまくり
歌舞伎座が見えてきた

新しくなったら是非観劇したいものだわ 楽しみ
ちょっと汗ばむ程のいい天気



温かな秋空の下 銀座の人波は結構なものがある
ここ築地本願寺は、インド洋式の特異な建築技法?が
非常に際立ち訪れる人を三次元の世界に誘う様な
そんな気配すら感じられる不思議空間だ
珍しい牛の彫刻がある。牛女にとっちゃご挨拶せにゃ〜

広場では、有名タレントが舞台に出、東北支援のイベントで
大きな声でオークションが始まっていた
何処もかしこも東北支援 本当に支援金は届くのか? 暑い秋日



続き・・・・ゆっくり館内を巡り次なる場所はお隣の場外市場
何んたってお買物したいけれど、今日は無理
でもどうしても覗かなきゃ・・・・・・
寿司店で解体ショーが始まっている

奥の席を取るのに大勢客が並んでる
日帰りバスツァー客で溢れかえる路地に圧倒されながら
決めたものだけお買物し早々退散 土曜日は【.com

昼食後は銀座を楽しみながらのウォーキング?
本日は、隣合わせながら3ッの異空間移動の散歩でした



2011年10月30日〔日〕《 秋の横浜イベントは大盛り上がり 》
横浜日本大通りは昨日から「東北復興まつり」で賑わってる
正午になって散歩がてら覗いてきた。ありぁぁ凄い人人
今年になって2度目の催しで入ってるのがひしひし伝わる
見た途端、エコバックには、の山
“買うの解ってるんだから、リュックにしたら良かったのに・・!”と
思わず言われてしまった。ほんとね・・・・
支援という訳では無いが、東北の物産展はかなりの人気
美味しいものがいっぱいだからね



スタジアムから、港郵便局を挟み象の鼻テラス迄の短い距離ながら
何十というブースがいろんな食材やら伝統工芸やら
何やらを並べ声高らかに宣伝をし秋の一日を謳歌している

横浜は楽しい 中心に居る事が幸いしているが 横浜は楽しい
県庁横の通りはいろんな屋台で賑わうも
裏手は静か 壁を這うツタの葉色は秋そのもの
ベージュグラデーション壁には、鮮やかな天使が遊んでいた
お洒落な秋色の天使達