2011年6月1日〔木〕 《 梅雨入り?そうらしい 》
5/30(月)に引き続き今朝も平塚から始まりだ
法務局に隣接する平塚文化公園を覗いてきた
御殿場線を走っていたD52が公園に展示されている
管理、手入れ完璧な状態なのが気持ちいいわね
ぐるっと一回りし横浜に戻りましょ!シュッシュッポ〜

園内の紫陽花も、少しずつ色づき始めてきた
6月の花は、やっぱり紫陽花

2011年6月4日〔土〕 《 tvk秋じゃないけど収穫祭2011 》
6/4.5と 日本大通り、県庁前広場、象の鼻パーク等
恒例のお祭り 午後から早速覗いてきた
日本銀行前の特設ステージでは、地デジの広報使者として
お笑い芸人の テツ&トモ が暑い陽射しの中
ステージ狭しと流れる汗を拭く間も無くしゃべくりマシーン
ステージライブの歌手の人より大勢の観客を集め
やっぱりTVで売れるという事は凄い!
NHKの子供向け番組にもレギュラーで活躍している彼ら
テンポ良く話す事と間が良く、やっぱりスピード感抜群
全国で知らない人が居ないくらい流行ったギャグは今も健在
なんでだろ〜なんでだろ〜
思わず手を動かしてしまう 私はミーハーおばさんです はい!

実は、大好きなかぶり物の〇〇ちゃんがいっぱい
でも名前は不明 可愛いから全員集合


いつも主の居ないミッキーの車

2011年6月5日〔日〕 《 横須賀しょうぶ園の花群 》
姉、姪&チビ2人と5人で季節の花巡り
初めて訪れるそこは、里山の雰囲気の中
すり鉢状の区画割された敷地に数え切れない程の種類の多さ
白地を基準としたもの、紫系のもの・・・
咲き始めたばかりで、未だ3分咲き位か!綺麗だ


藤の花が咲いた時は、さぞかし美しかっただろう
藤棚の幹は相当太く来年は是非その季節にも・・・

6/1から「しょうぶ祭り」園内流石に若い子達は居ないが
目を見張る程元気な中高年がグループで闊歩
私らも、姉と二人だったらその中でしっかり溶け込むよね
実は、上のチビ 下の泥んこ田んぼに落っこった。困ったチャンです!

2011年6月7日〔火〕《 ベランダに出て見惚れた空 》
夕食後、TVを見ながら何気にガラスの向こうを
空が赤い オレンジ色の中が金色に光って
7時少し廻った街の黒いビル群とのコントラストが際立ってる

無機質なビルが幻想的な空を綺麗に描いた一瞬の出来事
花や木々の美しさだけに目を捕らわれ易い日々の繰り返し
でも、今日はちょっとした夕暮れマジックを心に焼き付けておこう

2011年6月8日〔水〕《 島津亜矢の豪快な世界 》
TVで知ってる位の知識しか無い演歌歌手(と言っていいのか?)
訳ありチケットで、県民ホールでのコンサートを聴いてきた
凄い声量で太めの身体がその確かさを象徴しているか?
2400人強の定員は、かなり割れ7割方の入り
これじぁ〜訳ありチケットが登場する訳だ
通常の料金で入場していると思われる1階の前の方に
知り合いのIさんご夫婦がいらしてた。クラシック専門の彼女が??
歌の上手さは、どの曲にも通じるが
40歳だという太め彼女が、コンサート用に着る可愛いキンキラのミニドレス
キンキラのハイブーツ 照れながら舞台に出てきた時には「凄っ」
ホイットニーヒューストン♪I Will Always Love You♪
声量と音域の高さを完璧にクリアして一番良かった

2011年6月11日〔土〕《 壮大な規模 曹洞宗大本山總持寺 》
3時過ぎ TV画面との付き合いは止〜ぁっ〜めた!
鶴見の總持寺にお参りに行く事にした
簡単とはいえ、世帯主白内障の手術のお願いしてこようか!
実は、横浜に住んで何十年にもなるのに実は初めてのお参りだ
どの宗派にしても、素晴らしい教えがある
どの教えも心に響くもので有りその地に立つと
何とも背筋が伸び落ち着く瞬間がある
緑の大きな深い木々に囲まれた参道は燐とした雰囲気


続き・・・なにしろ広い 参道から↑←大祖堂 まで遠い
広過ぎてどっちから廻ったらいいのか?
どの建物も実に立派で文化財ものばかり
総受付で御朱印をお願いし僧侶のお話しを聞く
後の心落ち着く様 自分自身の変化に驚く

昼迄降っていた雨も止み、木々の緑が尚一層煌きを増す境内
廻りは鶴見大学をはじめ文化事業の一環である学校が建ち並び
若者の姿が寺院と違和感無くある不思議ロケーションだった





2011年6月12日〔日〕 《 爽やかな鎌倉 散歩 》
今日の散歩は、雨上がりの北鎌倉を散策しよう!
まずは、円覚寺 からスタート
紫陽花には1週間早いものの、鎌倉を愛する人の波がざぶっ〜ん!
人の背を見ながらも、静かな境内のあちこちには
色づき始めた紫陽花や小さな野草の花々に目が奪われる
←仏殿の天井は白龍の図 見事

アジサイ寺明月院に人が流れてここは少し静かだ

続き・・御朱印をしてくださった方がひと事
“ 開基廟(時宗公のお墓)が拝観出来、唯一朱印もありますよ” 
ここまで余りお参りはしないらしく人は少なめ
拝観料\100-には太めのお線香が1本付きお参りした感有り
昨日の雨に緑という緑の全てが透き通るように輝き
紫陽花の白い花弁が少しずつ色づき始める季節がやってきた
いつもより10日くらい遅いという
雨に濡れ、水気をいっぱい含んだ苔むす石段にとても似合う花

円覚寺を後にし、線路を渡って次なる寺院は 東慶時
昔 俗に言う 駆け込み寺 という異名あり
かしわば紫陽花 女子系は、皆ここでハイ!チーズ!
私も習ってパチリしましょうか

水分たっぷりの岩に生える いわたばこ 可憐な紫の妖精
尼寺の風情が色濃く、庭を埋める野草の多さよ
か細い茎の名も知らぬ草花を見ていると
なんだか心優しくなるように感じるのは、きっと大人女子全てよね

東慶寺の次は、並びの 浄智寺 地味な風情のお寺さんで
人も少なく 木々の美しさが風を運び心地良かった。↓
←さて、少し歩くと 建長寺 隣の鎌倉学園の文化祭と重なり
多くの人で入り口付近も境内もワンサカ


鶴岡八幡宮でお参りし、小町通りでウロウロしまくり
10:30過ぎ自宅を出、戻ったのは16:30 鎌倉散歩半日コース
少し早いが紫陽花の季節 明月院はちょっとハズして正解
見ごろを過ぎた辺りにでも、今度は長谷寺方面へ行ってみよう
今日も、木々の緑や花たちに癒され 感謝
大いなるパワーを感じ心と身体に自然の栄養をたっぷり貰った


2011年6月13日〔月〕 《 せき? 堰神社 》
南太田駅前にある富士スーパーに事務所のお買物
途中、日枝神社の裏に可愛い鳥居の神社がある
ちいっちゃなちいっちゃなオモチャ(失礼)みたいな神社
実は、私の実家(川崎)の町名と同じ  なんです

実社会では、余り使うような言葉、漢字ではないので
珍しく思わず振り返ってパチリした
子供には難しい字 低学年の頃を思い出す
ほんとに、小さい時は難しい字だと思っていたなっ!

2011年6月14日〔火〕 《 健康管理の一環で手術 
手術は大きな病院で・・・世帯主 本日、白内障の手術及び入院
個人病院だと日帰りの手術だが、ここは二泊三日
同じ手術なら安心安全コースを選び納得の病院で!

白内障は、簡単だと聞いていたが、本当 あっ!と言う間
点滴しながら車椅子で出、又車椅子に乗って帰ってきた
来週又もう片方手術し、この夏のゴルフが待ち遠しいらしい
これからボールが良〜く見えて楽しみだね!
それじぁぁ〜おだいじに!今夜はTVなんか見ないで寝て下さ〜い!

2011年6月15日〔水〕 《 健康管理の一環で手術 入院A 
入院してても仕事の電話 マナーモードでブルブル震える携帯
私にしても、8:30始まりの法務局旭出張所に一番で書類提出
事務所に戻るやいなや 「〇〇の書類持ってきてくれ〜」
こんな時に限って忙しいんだな!病院で仕事の話かいな!

病院駐輪場にアガパンサス 殆ど未だ蕾 長い緑の茎がヒョロヒョロ〜と
いっぱい延びている 絵になる花のひとつだ
緑のカーテンの隙間からちょっと外をキョロキョロ覗いている様は
余りに可愛い子供のような表情で思わず ニッコリ
病室に入ると世帯主明るい表情
「TVの画面が全然違うよ 綺麗でハッキリ 曇りが無いよ」
良かったね やっぱり気にした時に手術して!
さて、書類持ってきましたが、何をどうする?何調べておく?

2011年6月16日〔木〕 《 健康管理の一環で手術 入院 退院 
二泊三日の病院お泊りも、今朝9:30検診して終了
本人にしてみれば、2日余り眠れない夜を過ごしたらしく
家に戻り自宅のお風呂に入り・・・・
何の気兼ねも無く咳きをしたり欠伸したりオナラをしたり
好きなTVを大画面大音響で聴き見したい
大人のささやかな贅沢ってこれですものね
3〜4日ゆっくりして下さい。又来週二泊三日の入院手術

↑昨日のアガパンサスの蕾は、今朝10:00を以って←この通り
たったの16時間しか経過してないけれど
良〜く見たら、手前の1ヶの妖精がムクムクっと伸びはじめてるぞ
そりぁぁ 早く未知の世界を見たいよね
ほんの少し紫色のストールを纏って興味津々の可愛い乙女

2011年6月17日〔金〕 《 私にとって救いの手 
世界中で一番日本人の女子が多いという 肩こり症 
はっぁぁ〜い! 即手を挙げよう
スポーツクラブに行く度に、マッサージチェァーのお世話になっているが
自宅でそれを購入するには先ず高額、場所の問題をクリアしなければ
そんなこんなで、あのチェアーは無理無理状態
2FのSCに行けば無料でブルブル・・・・・・・了解 そんな折
近頃TVで盛んにこのコマーシャルフイルムが目に止まり
使い方自由自在のハンドフリーマッサージャー
お安い、場所とらない 問題はクリア 購入 本日お届け
ワクワクで箱を開け早速ブルブルしてみました
弱と強 さ程大きな変化はみられないが、まずまず
いやしとほぐしの差はハッキリ
自宅でちょこっとタイムはこれで過ごそう

2011年6月19日〔日〕 《母のお泊り 今日は大衆演芸観劇会》
昨日昼 母がお泊りにやってきた。今日は三吉に行きましょか
近江飛龍劇団 私は2年前に観ているので2回目
三吉までの堀川べりに紫陽花ロードになつてる所がある
川の上は高速道路になっているのでその紫陽花軍団は
なんとも心安らぐ一角だ  そろそろ開演時間だね 急ごう



キレのいい舞いに魅せられる

ノドもいい ちょい悪感がいい


2011年6月21日〔火〕《 手術 入院 パートU 》
世帯主 先週に引き続き、今週は右目の手術&入院
手続き後のスケジュールは、午後3時半に手術となっていた為
それまで本日の仕事を片付けて!と飛び廻ってたが
途中で12時半に変更との連絡受け急遽病院へ しかし
なんだかぁ〜結局1時半過ぎになり時間のロスに暇持て余し状態
パートUの手術時間は少し掛かったな

白内障は、簡単な手術のひとつだというが、でもやっぱり・・・・心配

先週の可愛いアガパンサス蕾の精は、こんなに開いてた
一人(?)ひとりは未だその紫のベールを脱いではいないが
いつかな いつかな


AM 10:30



PM 19:03



2011年6月22日〔水〕 《 落語の未知なる世界 》
←の通り、桂歌丸師匠の60周年記念独演会を聞きに!
事務所の近く 吉野町市民プラザ 随分前にチケット ゲット
しかし、世帯主の白内障手術・入院と重なり彼は断念
ピンチヒッターに娘を起用 代打大いに喜び活躍
0対0の対戦中9回裏でホームランを打ったような感〜んじ 大成功
二人で歌丸師匠の古典落語を堪能
初めての落語それも、TVの笑点しか知らない娘は感激したらしい
昨年暮れにも、師匠のチケットを取っていたのだけれど
丁度不幸の知らせと重なり、これは友人に代わってもらい
どうも世帯主は落語に恵まれない 残念でした
三遊亭円朝作 真景累ヶ淵より 第一話 宗悦殺し 
本物の落語とはこういうものか 卓越した語りは極上もの
その世界にずっしり入り込んだひととき 良かった


2011年6月23日〔木〕 《 祝 退院 》
世帯主 両目白内障の手術完了 本日退院
ランドマークタワーは青い空と白い雲の中で燐とした立ち姿
きっとあの青と白と緑のクッキリしたロケーションがしっかり見えてるはず
ほんと 綺麗に見えてると言う 嬉しいね
暑い夏日になった今日黒いサングラスを掛けシャバを見渡し
足取り軽やかに自宅に戻った
やれやれ どんな軽い病気でも、入院手術となると心重いもの
しかし、良く見えるようになって私のハートも少し軽くなったよ
夏のゴルフ 打ったボールの行方は自分で責任もって追跡出来るか!


2011年6月24日〔金〕 《 ごったがえす 紫陽花の寺 》
鎌倉から江ノ電に乗り換え 極楽寺で降り 成就院 に向かった
見頃の週末は絶対避けなければ・・・・・金曜日はどうか?
混むのは解ってたが江ノ電鎌倉駅からドットcom 状態
まっぁぁこりぁぁぁ混んでて普通だな!!
これ程開花の時期は初めての事。爽やかな花達に脱帽






続き・・・・・今日は真夏日 何もしなくても汗が吹き出る 暑い
紫陽花越しに海を眺める事も出来ない混み様の成就院
汗を掻き掻き、ちょっと歩いて 長谷寺 に向かう
ここも先程と同じ 凄い人で紫陽花が霞むようだ
混んでいようと、花は何人をも救う 花のある所がパワースポット
山上から由比ガ浜を望むと、白い波が寄せては返しキラキラキラ






2011年6月25日〔土〕 《 東北の復興を横浜から応援 》
横浜スタジアムの公園広場で、東北を応援する催し
東日本大震災は、日本のみならず
世界中を巻き込んだかつて無い程未曾有の出来事
あれから3ヶ月半 未だ原発は危険な状態を脱していない
「山の手」も被害は大きい 
「海の手」は、もっと大きい被害  と聞く
山も海も手を繋ぎ一緒に復興に向けて前進しようという試み
被災地の経済復興が本当の復興で
その手助けは、我らが購入という形で出来るのではないか
購入する から始めよう!
訳の解らぬ箱に千円札を入れるなら、野菜を千円分買おう
食材を千円分買おう それって、目に見える大事な支援
やっぺっちゃ 復興!


丸ごと!いぎなり応援してけさい〜ん!(宮城弁)
こっちも、美味しいものいっぱい買えて幸せですよ〜!
新聞紙の手作り エコバック
しっかり手が付いていて、思わず 私の手も延びた
被災者の方々が、避難所の床で新聞紙を折って作ったエコバック
実用的では無いけれど、飾って置きたいエコバック
頑張れ 東北! 忘れないぞ 東北!


2011年6月26日〔日〕 《 ささやかな抵抗 》
歳を重ねるのは、全人類平等に降りかかる確実なる事項
この歳になってくるといろいろあちこち・・・慌てても何なんですが 
無駄な抵抗と知りつつ・・・・・健康体へワンランクアップと考え
タイ古式マッシサーシ行ってきました
寝着に着替えアロマの香りが溢れる部屋で待つ
にこやかな笑顔に導かれフットバスからスタート
足〜背中〜肩〜首〜頭 迄全身に快感 且つ 力強い指の感触
極楽 極楽 自分の身体が生き返るような心地良さだわさっ


2011年6月30日〔木〕 《 完全なる術後の両目 》
世帯主 術後の検診 先生から太鼓判を押された様子
スポーツクラブのエクササイズもゴルフもOK!良かったね
昨日以上の真夏日↓← 気温上昇 あのアガパンサスは開花
明るい日差しの中で唄うように踊るように輝いていた
 しかし
4時頃雲行きが怪しい 空はみるみる内に真っ暗になった
4時20分頃 雷がゴロゴロゴロ 雨風台風の如し 凄い 凄過ぎ
強風雨?30分位降り続いたろうか↑→ 今日の天気は何じゃらホイ