2011年5月1日〔日〕《 母のGW 》
母のGWは、姉の家に昨日からお泊まり。からスタート
孫Eちゃんの子供チビが二人居て、それは大騒ぎで迎えてくれる
横須賀佐原 緑の山々に囲まれ自然だけは豊富??
お昼を一緒に!という連絡で私も出掛けた
↓5歳のチビに撮ってもらった写真 かおチャン上手だね!



続き・・・姪のEちゃんからサプライズプレゼント
「母とおんなじだからね!」と、母の日プレでハワイアンTシャツ
マジで しまった。(私の涙もろさも呆れる?)
そんなウキウキの中、今度は遊びに来たご近所中2のお嬢さんが
皆んなの携帯にあの可愛いキラキラのお化粧をしてくれ
かなり感激ビックラこいた
男女10人のデザイン全てオリジナル お疲れ様でありがとう 


2011年5月2日〔月〕《 復興支援ゴルフ 》
GWのゴルフは、毎年このオールドオーチャードGCでプレー
しかし、今年はあの大地震で茨城県も多数の被害が出
ここもかなりコースが崩壊し、4/29からやっとオープン
復興支援の為には、他県からプレーしに行く。が一番良しと考え
原乳出荷停止で大きなダメージを受け大変だったAさんを誘い
現在は復活し、笑顔が戻った話を聞きながら廻った。



続き・・・私は、半年振りのゴルフ
暖かくなったらと思ってたら・・大地震 状況は仕方なし
でも、とにかく楽しいプレーで最高!スコアー普通でこれ又良かったよ
後、ゴルフ予約のSさんに紹介された大洗の民宿丸屋に宿泊
内原にいる世帯主の妹(私より上ですが)を誘い楽しくお泊りです

気味悪いこれは、あんこうの残骸 3月いっぱいあんこう鍋
しかし、大震災と原発で予約のキャンセルいっぱいだったという
今年の冬は、是非ともこの中身を食べにこよう


2011年5月3日〔祝日〕《 大震災の爪あと 》
民宿の側の「願入寺」墓石殆ど倒れ、立入禁止の張り紙だらけ
日本で一番大きいという釣鐘 「景気づけで鳴らしてみるか!」
(コンクリート隆起スタンド敷地内全て)
涸沼のしじみを予約しておいたので、「うおふね」に寄る
道挟んだ向いのガソリンスタンド悲惨 でも営業中 大したもんだ
あっちもこっちも屋根瓦が落ち塀が崩れ茨城も大変だ
がんばっぺ! 茨城


続き・・・大洗から涸沼〜若宮 車はAさんの牧場へ
牛舎の奥には、生まれたばかりの可愛い赤チャン牛が居る
生まれて直ぐ飲む初乳でさえ、乳房を銜える事は出来ない
人間の手で哺乳瓶で与えられる。
お乳は、全て人間の牛乳に姿を変えなければならないからだ
それが鉄則の仕事
ふわふわの柔らかい身体を摩りながらしばし心の会話
私の親指をチューチュー吸う仕草に思わず抱きしめたくなる様だ
お母さん牛ごめんね  ちょっと情移っちゃったよ
Aさんには、アク抜きした筍、双子の卵、旭町の豪勢なメロン・・・
勿論 美味しいおっぱいをいっぱい ありがとう
皆んなでがんばっぺ! 茨城


2011年5月4日〔祝日〕 《 母のGW パート2 》
姉の所で、のんびり(?)してきた母が、今朝私んちに来てくれた
姉から嬉しいバトンタッチ 近年このパターンに確立しつつある
老人会だ 民謡会だ 医者だ と、中々お泊りに来ないので
我らにとっても結構楽しい日が送れる
昼食 ちょっとお昼寝の後は、やっぱりご近所散歩
横浜公園未だチューリップ咲いてる


←↑紅花栃の木 可愛い花ね

丸馬車輪梅(まるばしゃりんばい) 綺麗 [横浜市役所にて]


続き・・・横浜公園のチューリップ鑑賞〜
大震災の影響で、閑散としていた中華街も
近場で連休を楽しむ(?)人々で大賑わい 歩けない程だ
馬祖廟 太いお線香を持ち中国式のお参りを学び
国は違っても宗教の信仰心は薄くともお参りする事に意義有り

前田橋を渡り、元町でお買い物 そろそろ戻りましょ〜か!


2011年5月5日〔祝日〕 《 日本全国子供の日 》
昨日と違って、ちょっと寒いような空の子供の日
遅い朝食を終えTVを見ていた母 “昨日のあの店へ行きたい”
未だお買い物したく散歩のお誘いです
参りましょうか!関内の店からスタート〜馬車道〜山下公園
大道芸「まこと」の妙技に拍手喝采 母大喜び
ガーデンフェスティバル花々の競演
今日も随分歩いたね しょうぶ湯の日
お母さ〜ん お風呂湧きましたよ〜


2011年5月6日〔金〕 《 綺麗で凛々しい若者にうっとり 》
母とのお散歩も今日は三吉演芸場へ
『橘大五郎』 3月に座長襲名し、5月公演は三吉で勝負
橘菊太郎は、総座長となり大五郎に全てを引渡したようだ
今まで以上の踊りの上手さが光り益々女(?)っぽい色気満載
副座長.橘良二との絡みの舞いは抜群 惚れぼれ〜
橘良二はい!チーズ!


続き・・・お母さんと私の趣味は同じ(?)
そりぁぁ〜綺麗で凛々しくて若い男の子はいいわよね〜
何て色っぽいの大五郎
でも、舞台降りて母とのツーショットは、こんな気さくな若者
失敗したっぁ〜 私も一緒に撮るんだったよ〜 母に盗られた!


2011年5月8日〔日〕 《 私のGW最終日 》
昨日、母は弟夫婦の待つ実家に戻った。
定位置に戻ると、やっぱり一番居心地の良い所なのだ
そうなると、今朝はいつもの二人に戻って静かなもの
早くから、あっちこっち掃除し、朝食後は一人でぶらり散歩に出た
上野駅→パンダのお披露目から動物園が騒がしく駅は家族連れ多し
子供を尻目に私は旧岩崎庭園 へ向かった。暑い 真夏日
踊子草
いつ来てもその素晴らしい建築様式に見惚れる


続き・・・NHK 『龍馬伝』 珍しく見ていた
つい最近のTVで、坂本龍馬役の凛々しい福山雅治の横顔と
岩崎彌太郎役の香川照之が頭の中で交錯し
結構久々に楽しい歴史探訪となった。
和館の前庭 石を基調にしその間に茂る自然の草花は
夏に似た強い陽射しに限りなく逞しく花開き謳歌している様子
当時、明治初期の時代 
上流階級のめくるめく夢のような生活がここにあったと思うと
やっぱりTVの画面が又出てきてしまって 何だか不思議感覚
日本の夜明けは、やっぱりこのような場所から生まれたのか
三菱、三井、住友・・・・
あまりに有名で最近の歴史を紐解くには
実に解り易く時代を遡る事が出来る ぶらり散歩 正解!
紫の都忘れ&ピンクのけまん草(鯛釣草とも言う)


続き・・・汗ばむ程の夏日になった本日 歩く 暑い 
直ぐお隣と思える距離 『湯島天満宮(天神)』 へも参ろう
菅原道真公を奉り、学業のお願いをしに行くその方面必須の所
私的には、学生の時 来た覚えが無いのでそれだから・・?

撫で牛 私にとって守り牛?(菅原公も牛年だとさっ)



時期的に、絵馬にお願い事を書く人も少なく 静かだ
参道のテキ屋さんも暇をもてあそんでいる様子
本堂を囲むように緑の低木が溢れている
そうです梅の木です。年初めから訪れる学生達を優しく包むのは
小さな、でも香り高い梅の花 寒い時期に咲く小さくも逞しい花
この時期、親指程の梅の実が沢山付いている
黒いか細い幹枝の間から光の筋が射し込み、黄緑が綺麗


2011年5月11日〔水〕 《 ゆったりとした一日 》
ではないけれど(それに近いかっ?)
しとしとぴっちゃんで足元濡らしながら馬車道県民共済プラザへ
『ブライト.スター いちばん美しい恋の詩』
筋は??、主人公の彼女が着ている洋服が印象深かった
(設定では、自分でデザイン手縫いドレスとなっている)
場面場面の洋服が全て違う とてつも無く素敵
時代考証に合った服装を映画にする為のアレンジやらは有るとして
どれを取って見ても素敵な洋服の連続 フリル、タック、ギャザー
内容?純情恋愛ものは苦手 少し寝た グーグー


2011年5月13日〔金〕 《 おそうじ宅配便 》
このマンションに移って10年になる。
24枚のガラス磨きは二人でするからいいけれど
普通の掃除は楽しいけれど
キッチンレンジ廻りの掃除が下手だ(油系苦手)
清水の舞台から飛び降りたつもりで(??)初めて
キッチン+レンジフードという内容でお掃除をお願いした
今回、マンションでは随分多くの申し込みがあり
いつもは二人1組で行う業務を今回に限り一人で行うとの事
一人でも二人でも結構 綺麗になるならオーケーよ!
2時間半後、仕上がりにビックリ 若い男の子の上手い事 感激
キッチンの掃除くらいでお金掛けるなんて!と
お母さんに知られたら怒られそうだわっさ 内緒!内緒!


2011年5月14日〔土〕 《 爽やかな季節 》
爽やかな風に、薄いバラの花びらが揺れる季節
今日は、青い空に白い雲がポカリ
碧い海に上半身白い輝きを魅せる氷川丸
潮の香りと甘いバラの香りに包まれた山下公園を散策
いつも以上の人の出に、爽やかな季節を感じ
公園中の人々が名(迷?)カメンマンの如くパチリ パチリ
私だって負けられませんわ!






2011年5月15日〔日〕 《 ぶらり散歩 川越 》
いやっぁ〜朝の清清しい空気は、川越 喜多院 ここからスタート
横浜〜池袋〜川越 と、湘南新宿ラインを利用すると早いのね
かつての天台宗関東総本山は実に風格ある伝統美溢れる
川越大師といい、文化財だらけで見ごたえ十分
陽射しは夏の如し しかし風爽やかで散策にはお誂え向き

喜多院 春日局化粧の間から中庭の菖蒲を愛で
隣 成田山別院でも合掌


木々を抜ける風が心地良い
美人(?)姉妹 本丸御殿にて




蔵造りの町並みでの散策は楽しく
お菓子横丁での試食三昧も大笑いの連続
川越七福神の弁財天では、震災の為祭りを中止していたが
今日 保存会の面々による五穀豊穣の舞いの披露がされていて
グット タイミング〜ね!お囃子も舞いも素晴らしいの一言
透き通った青い五月の空の下、川越の散策は超Good 


2011年5月20日〔金〕《 西日に映えるバラ 》
4時半過ぎ 未だ太陽が近く 使える時間が沢山ある様だ
スポーツドリンク片手に散歩に行こう
元町商店街 「GAP」の所で曲がり右手に外人墓地を眺めながら
ゆったりとした階段を登ると山手の通りに出る
左突き当たりは、みなとの見える丘公園
隣接するバラ園がお目当て



未だ咲き始まったばかりで蕾がいっぱい でも
濃い緑のつややかなキリリとした葉影を押して咲き誇る花群は
花びらの形ひとつにしても、花びらの枚数にしても
いろんな種類の中から抜き出てこの地で咲いている一品揃い
甲乙つけ難い程綺麗に咲いている いいわっぁぁ〜
山手通りの木々にもいろんな花が咲いてる 名前を調べてみよう

公園の色鮮やかなバラや可愛い花達も良かったけれど
山の自然木に咲く小さな花に見惚れた 黄緑×白=素敵
←エゴノキ   カルミア→


2011年5月21日〔土〕 《 ぶらり散歩 川崎 》
“そうだ!今日は川崎大師で何とかがあるんだったわ”
新聞での浅〜い、かなり浅〜い情報での散歩に決定
『二箇大法要(にかだいほうよう)』 午後2時に間に合った
お導師様が、厳粛な中で行う儀式をすぐ近くで見
やっぱり何の宗教であっても、心静まる思いがするのを感じた
お導師様の小細かな動作は、残念ながら見えないけれど
その奥の立ち上がる火柱から降り散る火の粉は
白い煙と共に天空に向かって飛び散り
苦しみや悲しみを焼き尽くすといわれている。
大勢の僧侶達の唱えは、心に結構響き感動もの
最後は、ご本尊をお参りし記念の品をいただいてきた
厳粛な儀式に出会えて心が軽いような感じ
合掌


大本堂内での写真は、どさくさに紛れてパチリしてしまった
ごめんなさい
お参り後は、境内の「八角五重塔」年2回のご開帳にラッキー
そういえば、初めて中に入って見てきたわね 合掌
昨日今日と、月の縁日で朝からの賑わいがあったらしいが
若い人達が集う場所でも無いので穏やかな午後のひととき
いい散歩になりました



2011年5月23日〔月〕 《 最新医療は円錐形の巨塔 》
付き添いで、みなとみらいの病院に行って来た
何年か前、お見舞いでは行った事有りも、久々の病院探検
それは立地にふさわしく病院とは思えない程に際立ったデザイン
廻りを固めるマンション群を引っ張るようにそびえ建っている

大きな病院に有り勝ちな、雑な応対も皆無
安心の最新医療に期待


2011年5月26日〔木〕 《 静かに波が寄せる臨海パーク 》
今夜から、雨が降るというTVのウェザーニュース
明るい曇空の内、散策開始 今日は近場の臨海パークへ
月曜日、病院に行ったばかりだったが、ここ迄足のばす事無く
潮風と磯の香りを十分吸収してきた
1時過ぎ、数える程の人が休憩&お昼
私も崎陽軒のシューマイ弁当広げてきました。







2011年5月27日〔金〕 《 新緑の観光スポット 》
9時開園を待って本牧の『三渓園』に行って来た。爽やかな朝だ
しょうぶは未だ紫の花弁を数本しか見つけられなかったが
この時期 睡蓮が神々しい程綺麗に花開いている



定番入り口から見る三重の塔はグラデーションの黄緑に包まれ
桜、藤の季節を過ぎても、しょうぶに未だ少し間がある時でも
静けさの中に堂々たる威厳を感じる程だ
睡蓮の池では、ベーシュ猫が朝の挨拶
ここの猫達は、どこのよりも人懐っこく皆を出迎えてくれる




早い時間だったので、主の猫軍団5匹に遭遇 (鯉は多過ぎ)
丁度、さつき盆栽展が開催されていて、人生の先輩方に
見方だとか器だとか、話しを聞く事が出来チョッと徳した気分
梅の木には、もうそろそろというような青梅がたわわに実り
その下には、山ふきが広がりパワー溢れる自然は素晴らしい

エネルギーをたっぷり貰って、今日は快適


『ボローニャの夕暮れ』
無償の愛と家族再生の日々を綴る
寂しさに心がちょっとブルーに染まったが・・
2011年5月28日〔土〕《 雨の日は楽しく歩こう 》
梅雨入りには少し早いが細い雨の襲撃
新しい傘をクルクル廻しながら午後は映画を観にゆく
切ない寂しい悲しみを誘う内容だったが、まっぁそれもありか!
帰り道、土曜日の関内地区は静かだ 道を急ぐ人も少なく
いつもは自転車でサッァ〜と過ぎてしまう通りも歩くと新鮮

ガクアジサイに見惚れ、あと少しの後今一度見たいと思う綺麗さ
寺内タケシ事務所の前にはピンクのバラが咲き始め
晴れた真っ昼間の忙しい通りよりよっぽどいい感じ


神奈川新聞社を背に色づき始めたアジサイ

名前不明の木 可愛い花 調べてみよう!解った センダン

2011年5月30日〔月〕 《 平塚 鎮守の森 》
台風の影響で、朝から雨模様だったが、駅に着くと止んでた
ラッキー!法務局平塚出張所 朝9時到着 書類提出
これを済ませると戻り道はのんびりモード
途中、平塚八幡宮 に寄ってお参りしてゆく事にした
黄緑の大木は朝の光が葉影から綺麗に差込みより一層光ってる


法務局には、何度も足運んでいるし、隣接する役所にも・・・
しかし、いつもそれに伴う段取り上、急いで帰える為
知ってはいたが、立ち寄ったのは初めて!
市民の森となっていて、それはとても緑豊かで清清しい
今朝程迄の雨でより一層透き通るように洗われた木々の緑
“ 平塚の仕事 上手く運びますように ”


毎月曜日の夜、スポーツクラブのメニューからエアロビクスを選択
コジャレたステップ連続の、1時間たっぷり汗をかくクラスだが
But この所自信が無くなって来た
アレンジが覚えられなくなってきたからだ 中級クラスの
こむずかしいステップの組合わせが覚えられなくなってきた
やっぱり歳だなっ!記憶力がかなり鈍くなった かなりである
30年以上もスポーツクラブ歴があると、持久力はいっぱいあるが
頭の中が真っ白になって直ぐ忘れる  とほほ
見渡すと、スタジオの中で一番年長者
61歳のオバさんが、娘のような女の子や男の子と一緒にエクササイズ
無駄な抵抗!と知りつつ、ささやかな歳への抵抗でエクササイズ
今少し頑張って乗り越えたいな!アンチ エイジング!

2011年5月31日〔火〕 《 横浜開港記念バザー開催だよ 》
今日から1週間 横浜公園広場は大勢のお客様で賑わうはず
カラッと晴れた青空の下、いつものテントではいつもの商品が並ぶ
毎年恒例で中身は十二分に解ってはいるがそれでも・・・
暖かな陽射しを受けて 大道芸 じっきい君のパフォーマンス
修学旅行生に大うけで拍手喝采 頑張れ若人

食料、衣料品はともかく 植木、花々が色とりどり
花の色って、なんて綺麗なんでしょう