2011年2月2日〔水〕《 実話に依る奇跡 》
久しぶりに出掛けた県民プラザ 「インビクタス 負けざる者たち」 
南アフリカ共和国 アパルトヘイトの真っ只中
投獄の身から生還し彼が選んだ仕事は大統領
実話である。本当の話だった。信じられない!初めて知った
奇跡としか思えない 凄い スポーツが国をひとつにした物語
ネルソン・マンデラ大統領に扮したのは、モーガン・フリーマン
実際の大統領と実に似ていてドキュメンタリーを観ているようだった
ラグビーも余り知らない私、実際に起こった奇跡すら知らなかった私
アパルトヘイトすら、貧しい知識しか無かった自分をちょっと悔やんだ
エンディング  キャスト等が流れるフイルムに一枚の写真が出た
引退したマンデラ元大統領が、この絵←と同じスタイルの写真が出た
思わず両目から涙が溢れてしまった
★始まる前、偶然Kちゃんと出会いビックリ&二人映画で泣いた

2011年2月3日〔木〕《 福は内っ〜! 》
春初めの行事「節分 豆まき」
野毛にある[成田山横浜別院] に福貰い
昨年よりずっと人数が減った感じ、凄い混みようも無いぞ
しかし、豆まきの中身も、限りなく減少 したようでガックし
少しの福でも良しとするか!


2011年2月5日〔土〕《 姉のセンス! 》
久しぶり、姉の処にお泊りに行ってきました
午後、近くの病院で、乳癌の検査有り
60歳を過ぎ、乳癌の検診もないものだが、兎に角検診するのは○
何の異常も無い様子とのDr.の言葉で、後に結果郵送とか。
何はともあれ、検診済み、その足で横須賀まで。
格子戸の前には大きなつくばい
丁度冬の花 椿  水の打たれた玄関先を飾り
花からの “ いらっしゃいませ ” が微かに聞こえるようで
とてもいい感じである。

今夜はしっかりお手伝いに励みました

2011年2月6日〔日〕《 お風呂入るぞっぉぉぉぉ! 》
今流行りのグルーポンでお買い物 「湯花楽の入浴券」
昨夜、姉の所に泊まり今朝姪っ子らをピックアップして 
いざっ 秦野のスーパー銭湯へ
おんな5人の楽しいお風呂タイムの始まりはじまり〜

大浴場には、いろんなお風呂がいっぱいでチビらも大喜び
大人だって大喜び 食事を挟み 途中では足湯もやっちゃったりして
何だかのんびりまったり楽しい一日でした ◎

2011年2月10日〔木〕《 元気に育ってね! 》
先日チビらに会った時、ママとお約束
伊勢山皇大神宮を買ってあげること。
昼暖かい時狙って自転車走らせた
何たって、可愛いキティーちゃんのお守りなのだ 可愛いのなんの
長い階段を上って最後の一段ではハァーハァー 歳かな?




2011年2月11日〔建国記念日〕《 みぞれで曇る浜景色 》
天気予報だと、昨夜遅くから少しずつ降りだし
今日は一日模様となるでしょう。当たりだ
雪というよりみぞれで、ベランダの向こうは冷たい景色
シャッター切っても、雪が写ってぼんやり
何の予定も立ててなくて正解の本日也
録画してあった映画をのんびり観た後は
2階のスポーツクラブで1時間程トレーニングで汗流し
ゆっくり
さぁてと、夕食の支度でもしましょうか!

2011年2月12日〔土〕《 中高年の熱気 》
昨日よりの天候は、今日もハンパ無い寒さ 雪雨無いのがまだ良し
家でゴロゴロじゃ昨日と同じじゃないかい!変化つけよう
三吉演芸場 2月公演はどうか?「春陽座」 
←座長.澤村心 ちょっと背の高い凛とした立ち姿
花嫁衣裳に全員が見惚れる
客席の中高年 息をのむ一瞬

続き・・・←副座長 澤村かずま
可愛くてちょっとコケティッシュな表情
絹ずれの裾を返す ピンクレースの帯と赤の帯揚げ

この舞台ならではの、着物姿
まるで、劇画の中から抜け出たような本当に絵に描いた様だ
非現実な世界を又観てしまった  へへへ

2011年2月13日〔日〕 《 爽やかな青空 》
久しぶりランチに、バレンタインチョコで娘は海老鯛のご様子
中華街を抜け、JALホテルのレストランは、
12時前に入ったので、予約なしでも丁度ラッキー テーブル確保
見ていたら、この後もお客様がどんどんいらして皆断られる程
ついてるね!のってるね!(歌の文句にあったわね)
散々いろいろ食べ尽くし お腹はビア樽状態
この苦しき態勢を楽な状態に持って行くには歩くしかない
山下公園から赤レンガ広場・・馬車道から私は元町へ行きお買い物
石川町元町口前の木々 猫やなぎになって可愛い春日和

2011年2月15日〔火〕 《 バレンタインデーを過ぎて 》
昨日は、世の女子供総出のイベント 「バレンタインデー」
とりあえず参加型イベントと考え、元町でチョイスしプレしました。
昨年とおなじベルギーのこのチョコ
お店の子が “今年は生チョコを入れてみましたので・・ ”
(殆ど私が食べるんだから・・これねっ) おばさん買い物早い
決断力の凄さ それともいい加減?とにかく参加
今夜言われた「ありがとう食べたよ!」
「後は自分用で食べてね!」 ありぁぁ読まれてた〜

2011年2月17日〔木〕 《 ちょっと心も気温も暖たかだ 》
9時過ぎ、横浜地方法務局に立ち寄る
馬車道を自転車で抜け事務所に向かう途中 誰かに声掛けられ
ふっと振り向く  “おぉぉ○苗ちゃん!”
同じスポーツクラブに以前いらした笑顔の可愛い方
声掛けてくれるなんて嬉しい “元気してる?”
朝から、何だかいい気分!午後からは、ちょっと休憩映画しましょ
県民プラザで「今度は愛妻家」 NHK『江』で織田信長の豊川悦司
何にでもなれる俳優の特権的凄さを感じたが、少し寝ました?!

2011年2月19日〔土〕 《 観梅 》
今日明日と、大倉山梅林では「観梅会」が開催
一度も行った事が無いと思い、暖かな陽射しに釣られてGo〜
東横線大倉山駅は、梅見客で溢れ何の事ない 自然と入り口迄。
階段を登ると、先ず最初に大倉山記念館が目の前に飛び出す様
白亜のギリシャ神殿の如き建物が聳え立つ
あの横浜指定有形文化財にもなっているというやつだ

花の前に、是非内部を見てみたい。石造りの階段等凄い
財閥家の、特異な要素溢れる建築物に圧倒された・・・・

続き・・・記念館の横をすり抜けゆるやかな坂を下りると
そこの小さな山のような中の窪地に梅が約150本あるとか
開花の数くらいの花見客が蠢き花も霞むような感じ

窪地にある梅林は、山里のような風情があり
とりわけ敷地内に流れるせせらぎもその一端を担う印象があり
それ程広くないけれども、甘酒を頂きながら一周し
静かに開き始めた梅の花を愛で穏やかな気持ちになった
嗚呼っ〜 散策って素敵

2011年2月20日〔日〕 《 懐かしきアバの♪メロディー♪
今でもあのアルバムジャケットが想い出される「ABBA」
(2番目のBは、裏返しになっていたけれど)
そのメロディーがすべて流れる劇団四季の『マンマ.ミーヤ』
映画は2度観た そしたら、今度はこれしかないよね!
流れるメロディーでもう心が震えた 声量の凄さに圧倒された
 
青春時代が蘇るというよりは、今元気を貰える。って
自分のが本当にピンクに染まってきた感じがした 楽しかった

2011年2月23日〔水〕 《 お昼寝の邪魔した? 》
子安の改札口を出、地下道を抜け階段を上がると目の前にお寺
そこを見ながら法務局神奈川出張所へ
帰り際、お寺を覗くと縁側に猫が昼寝の真っ最中
そういえば、昨日は〔猫の日〕だったな!そんなポスター見掛けた
とてもすやすやと気持ち良さそうに寝ていた猫チャン
可愛い寝顔に魅かれちょっと近くまで寄ったら
ごめんね!起こしてしまったみたいだ


2011年2月27日〔日〕 《 河津の桜に魅せられて! 》
昨夜横須賀姉の所に泊まり、今朝一番(?)で出発
AM5:30ですぞ!早いのなんの
しかし、休憩を挟みながらも8:40には河津に到着
キリリと晴れ渡った青い空の下 濃いピンクの花びらは誠に凄い
春の調べは伊豆のその地に舞い降り奏で
幾人の心を同じ濃いピンクに染めているよう


続き・・・白い雲が青い空を軽やかに可愛い絵を描く様
2月の気温にしてはかなり暖かにむしろ
歩くと冬の支度を1枚脱ぎたい様な汗ばむ程の中
七滝方面より河津浜に流れる川沿いの桜木は
見事にその美しい姿を、桜ファンに魅せ付けていた
わっぁぁぁ〜 という声が出るのみ!感激しまくり




大噴湯に声を上げ、七滝ループ橋を渡り浄蓮の滝へ
完全に天城越え 石川さゆりの世界に突入だ


河津は、カーネーション栽培も盛ん 色あいが微妙

燃えるような朱の椿 歌の中に出てくる女の化身(?)