2010年6月2日〔水〕 《 今年も御馴染みの横浜開港バザー 》
昨日から、横浜スタジアムの横浜公園ではバザーか゜開催されてる
毎年同じ店が同じ場所で店開き
植木市のコーナーで観葉植物用の肥料を購入し

綿アメや金魚すくいを覗きながらふらふら
毎年同じ光景を見ている訳でして・・・・平和なその光景を・・・
まったく変化の無いバザーと知りながらも歩いてしまう 暇な主婦



横浜市制記念日の今日
臨海パークやその周辺はかなりの賑わい
PM 20:20 みなとみらいのその方向から花火が上がった
NTTの鉄塔脇に大きな花火が上がった
リビングから見えるその綺麗な華の輪に思わず声が出る わっぁぁぁ
横浜港の花火は、8月1日の8000発が待っている!
横浜初夏の風物詩  暑い夏が待ち遠しい



2010年6月3日〔木〕 《 笑いの真髄に触れて 》
「 円楽&小遊三 二人会 」 関内ホール
○○生命保険お客様感謝デーのイベントでの舞台
まず最初 襲名したばかりの六代目円楽 鋭い切り口の政治ネタ
笑点の裏はなしの数々で笑わせたが、30分で終わり
2人の前座(真ん中だと何というのか?)が取り持ち
最後に登場したのは 三遊亭小遊三師匠
笑点での、歌丸師匠や円楽、木久翁師匠の話で笑いころげ
30分過ぎたので、これで終わりかと思いきや
彼の得意とする長屋の古典落語が始まった 笑いころげる始末
笑点での悪たれ小僧的な役割の感じとはとんでもなく違い
ダジャレが飛ぶ  飛ぶ 初めて聞く本格的な落語だ
テンポの良く、長屋の状況を手に取るように解るその話っぷり
嗚呼っ〜落語って本当におもしろいもんだ Aっ子さんありがとう


2010年6月5日〔土〕 《 横浜ってやつは・・・・ 》
11時に自宅を出た。ご近所散歩(スポーツクラブのトレーニングのつもり)
「横浜セントラルタウンフェスティバルY151」開催されている
@馬車道地区 A関内地区 B山下公園地区
C中華街地区 D元町、山手地区
全部廻ってタッチポイントする ラリーも無料で開催されてるという
其処まではしないが、いい天気の下は散歩に限るよ
馬車道通りから赤レンガ広場に出た。何やってるかな?
エコカーの展示?これで、レースするのかい?兎に角凄い車ばかり
これは何というのかいな?へっぇぇぇぇ〜おもろ〜


赤レンガから象の鼻を抜け日本大通りが賑やかだ
「秋じゃないけど収穫祭」 TVKの主催
生放送で、金田賢一さんの 司会で ゲスト
あのマジンガーZで御馴染みの水木一郎さんだ (嗚呼っあの人だっぁ)
10分位中継で生出演の様子
映画「ねこタクシー」の公開に合わせて、メインテーマを唄い 拍手拍手
しかし、中継終わった途端メチャ テンション上がりまくり歌うぞっぉ〜
前の方に陣取ったオタクのファンらも同じ振り付けで踊る(?)
♪ マジンガーZ ♪ AKB48の女の子達も可愛い笑顔でファンサービス
横浜は 面白い


2010年6月6日〔日〕 《 女どおしの楽しいウォーキング 》
今日の天気も上々の上 限りなく爽やかで嬉しい
夕方、大桟橋で孫のおチビ フラ舞台の応援で来た姉と散歩
元町から山手の通り迄階段を登り その先港の見える丘公園へ
ローズガーデン 少し盛りが過ぎてきたが、蕾は未だ多くあり
パレットに綺麗な色だけ乗せたような鮮やかさのそれ
香りが一面を覆いキャンバスを広げている人らは幸せな顔つき

←フランス山から降りようか →ディズニーローズという名前のバラ


フランス山から、山下公園に降りるとそこもイベントで大賑わい
ハマこい踊り様々なクラブが踊る 踊る
ちょっと脇 桜の木陰シート敷きリズム取りながらひと休み
お尻が冷たくなってきたのでそろそろ歩こうか 日本大通りへ
昨日のステージ上に若いイケ面4人組が登場したところ
「jammin’Zeb」ジャミン ゼブ いい男軍団に足止め聴こうじゃないの!
いいわねっぇぇぇぇ〜 音も男も文句なしねっぇぇぇ〜
ジャズボーカルグループ 何ていいんでしょう 気に入っちゃうよねっぇ〜
いい天気過ぎて、彼らの顔も陽に焼けはじめている それもいいね〜


あっちこっちと歩き、ワールドポーターズでお買い物したりし
時計を見ると5時間近 そろそろ大さん橋へ移動しましょ
「ラブ ハワイ コレクション2010」 ハワイグッズのブースが所狭しと並び
大ホールは、あのハワイ オワフ島ショッピングモールの如き様
PM 17:40 平井先生率いるポーマイカイ 舞台に登場
中でキッズイベントガールにチビまゆ 真ん中でしっかり様になってる
婆ばバカでしょね?! でも可愛さに私も姉も顔くしゃくしゃよ

ショウちゃん婆ば 追っかけで写真撮りまくりました。とさ


2010年6月8日〔火〕  《 短き命 美しくあれ 》
1ヶ月程前から、あるお宅に何度かお邪魔していた
自宅敷地の一部を売却する事に成りその延長の仕事
梅雨を心待ちにしている紫陽花が少し色づき始めている
完全に色づく迄待つ事無く、明日にもブルトーザーが出入りし
庭木は1本も無くなってしまう 花の命は短くて苦しき事のみ・・・

“せめて貴女の部屋を飾って” “ハイ!そうさせていただきます”


2010年6月11日〔金〕  《 私もたまにはやるじゃん 》
100円ショップ ダイソーの一角で見かけた毛糸コーナー
毛糸も100円、編み物の本も100円、小物も100円・・・
編みぐるみ》のちっちゃな本の中、可愛い子がいっぱい
思わず買っちゃいました。といっても糸代、本、他 いくらでもない
20a位のアヒルを作ってみた。可愛い出来だ えっへん
お手伝いして足なんか編んだ娘は、写真撮る間も無く持って帰った
可愛い!嬉しい!と、大喜び(いくつになっても女の子ね)
未だ毛糸は十分に残ってる。次は熊さん作ろうか
ちっちゃな熊さん 15a位で手も慣れたので簡単に出来ちゃったの
事務所のコピー機に乗せてきた。月曜日、最初の発見者は誰か?
(私旅行で休むので、こりゃおもろ〜ふふふ) 
笙子さん久々に編み物なんかしちゃいました


2010年6月12日〔土〕  《 暑い? 熱い! アフリカ 》
横浜市もやるもんだっ!サッカーワールドカップ南アフリカで開催と同時期
赤レンガ倉庫広場で12.13と「アフリカン フェスタ 2010」開催
イベントが目白押し 行くっきゃないですよね
アフリカ大使館コーナー、ファッションコーナー、フードコーナーと巡り
メインステージでは、ファッションショーが繰り広げられている
色鮮やかでどの国も素晴らしい
モデルを務めた大使夫人がいらして見事なドレスにびっくり


ファッションショーの次は、「白井貴子トーク&コンサート」
林文子横浜市長と 
横浜FCマリノス木村和司監督
3人の、横浜とアフリカとエコの熱いトーク
その後は、横浜エコ親善大使.白井貴子のミニコンサート
アフリカンミュージシャンや地元中学生とのコラボが実に楽しかった
4〜5百人位?ステージを囲む人々は手拍子足拍子で我らも参加型
アフリカのビールを飲み、アフリカの小物を買い、アフリカ音楽に揺れ
暑い 熱い ひとときだった。 熱っちちちちち〜


選りすぐり美女軍団
2010年6月13日〔日〕《 選りすぐり美女限定てんこ盛りツァ-》
=海岸線を走り、川奈で昼食 修善寺散策後 箱根の宿へ=
=2日目箱根散策 美術館 道志村経由 湘南へ=
自然たっぷりの1泊ツァーを、セレブ恵子&クレオパトラのりピーが提案
いつもの楽しいメンバーが揃った
マドモアゼル千恵子、ビューティービューティーAっ子、ダンシングヒーローとも子
それに、横浜から参戦モトマチネーゼ笙子
横須賀から出発進行〜!湘南の心地良い風を受け
車は一路川奈へ  西湘バイパスを駆け抜けて Go! Go〜!
途中休憩では、初っ端からお買い物タイムと化し、サマーオレンジ ゲット



熱海を走り絶景ポイントで景色を眺めながら車は川奈に到着
ドライバー.セレブ恵子&ナビゲーター.クレオパトラのりピーの計算どおり
12時ピッタリに昼食場所 川奈に到着
お目当ては「海女の小屋 海上亭」

ここの昼食を期待し全員お腹空かしてきた
流石に人気ナンバー1の店だけあるわいな
6人の胃袋は、完全にノックアウト 満足の極みなり


女友達っていうやつは凄いものがある
それぞれ得意なものを持っていて、誰に気兼ねする事無く
秘密を持つ事無く相談が出来る
顔に似ず(?) 身体に似ず(?)実に精神的に弱い笙子さんです
これこれこういう事なんだけれど どうしたら?
“こういう考え方があるよ!”っと、大人の情を抜きにした提案
これこれ知らないんだけれど教えて!
“ちょっと待って!それは、こうするといいよ!”
何でも、どんな事でもどんな時でも相談が出来る

丁寧で、大人としての考え方をキチンと言葉にしてくれる
考え方を押し付けないが、流れを必ず察してくれる
私にとって、何とも有り難い存在で
彼女らの、屈託の無い笑顔とハンパ無い毒舌に揉まれ幸せです


お腹いっぱいでは少し重量オーバー?
修善寺に向かう道すがらちょっと途中下車
伊豆高原のワイナリー 
違う人と結婚式してみた〜い!全員で声に出す始末(まずっっ)
危ない 危ない 美女軍団でもあ〜る
見渡す限り緑に輝くブドウの棚が続きまるでここはプロバンス??
ブドウジュース、ワインの試飲に精出し“やっぱり喉渇いたわね”
“いいお味ですこと” 美女軍団恐るべし
珍しい花フェイジョアオリーブ


お腹は、昼食の魚軍団と途中のワインやジュースで揺れている
嗚呼っ〜体重計が恐いっ〜
修善寺の階段で記念撮影は、ちょっと座ってごめんあそばせ

御朱印帖を頂き、少し心静か 竹林バックで直静か



2010年6月14日〔月〕 《 美女軍団ツァー2日目に突入 》
夕べは、お風呂入り放題、カラオケ唄い放題、踊り放題
食べて飲んで唄って踊って大騒ぎし放題 疲れました ほんとねでも
お陰でぐっすり寝、温泉の成せる業?皆一段とお綺麗で(?)
さってと、雨降る2日目になったけれど 成川美術館参りましょうか!

故平山郁夫画伯に感激、感動、“観に来て良かった”
展示の万華鏡に感嘆の声あげる美女軍団


ドライバー セレブ恵子の運転は確実で抜群の腕前
雨そぼ降る中、コース変更も無く、緑鮮やかな森を抜けていく
実は、昨日 未だ陽のある4時過ぎにも係わらず
伊豆スカイラインを元箱根に下りる時、やっぱり霧が出た
雨っぽくなったので、こりゃぁ心配だぞ!っと思った途端
10b先の黄色い線が見えにくい 嗚呼っ5b先が怪しくなってきた
ビビったらしいが、今日も、清清しい顔してハンドル握っている 凄い
霧雨で緑はより濃く、美しく  水の里 道志村に着いた。
水の流れは岩を砕く度に白い小さな泡を沢山集め花咲き
透明になったり白に染まったりと清い勢いだ
自然の美しさと芸術の域に触れ栄養貰った。サンキュー愛しき美女達


2010年6月17日〔木〕 《 南極料理人 》
午後、エスケープした先は県民共済プラザシネマホール
冷房で涼しくリクライニングシートが心地良い環境で いざ南極へ!
ペンギンもアザラシも居ない。ばい菌さえ無い世界の果て
8人の隔離された世界の中で繰り広げられる日々の食事
食べれは笑顔になる。そんな可愛い切ない愉快な映画だった
何食の料理が出てきたであろうか!食べる 食べる
しかし、食事を口にした時のちょっと嬉しい顔が見えるが
“美味しい!” と、一言も最後まで言わないおもしろさ
日常の淡々とした中にある仕草や言葉じりに幸せ感じる
館内のあちこちから思わず笑い ふふふ 結構楽しめた。


2010年6月19日〔土〕 《 平和な時間 》
昨日から、又[編みぐるみ]にハマってしまった。
前のと同じ色違いピンクの熊さん&のっぽの猫やんです
こんな物に時間を割いていると、時計の針が進むこと進むこと
楽しい事には限りが無い!
2ヶ完成をもって終了し、外の空気を吸わにぁぁにぁ

赤レンガ広場では、ジープとファンファーレパレードで賑わっている
広場前では、見上げるようなでっかいゴジラがお出迎え うへっっ!


帰り際、港郵便局の大通りには、アガパンサスが開きはじめていた
ここの花群がとても気に入り、この季節にはお花見(?)欠かせない
それ程多くの人が行き交っている訳では無いのでとても静かだ
爽やかな風に微かに揺れながら薄いブルーの小花がヒソヒソ話?

郵便局を過ぎ、山下町のとあるマンションの植え込み
がく紫陽花 とても綺麗な形と色で振り返り戻ってパチリ
なんて素敵なの!
程良い薄めのブルーパープルー系に出会った一日でした


2010年6月24日〔木〕 《 遠い昔の思い出場所に立ち 》
小学校3年生迄、大岡山に住んでいてここ目黒のお不動様には
母や姉、弟らと決まって、露天商の店が立ち並ぶ毎月28日
楽しみにお参り(?それは母のみ)いいえ、夜店を覗きに来たものだ
懐かしいこの場所の近くの美容院に何年となく来ているものの
立ち寄った事が無く、いつも気になっていた 本日、何十年か振り?
小さい頃薄暗い境内と記憶していたが、とても明るく晴れ々とし
昔の、そうです 時代の背景が流れが解るような歳になりました。
その時代にタイムスリップし、しばし境内のベンチで思い出に浸った



母は、歳を取った今でも
体調良い時は来ているらしい

仁王門をくぐるとその先に独鈷(とっこ)の滝

木々を抜ける涼しい風に吹き出た汗も落ち着き ホッとする
冷たい飲料水を口にし、一息ついたらあの頃の思い出が蘇った
近所の駄菓子屋やここの縁日の屋台が頭の中でくるくる廻ってる
飴の味とか!屋台の電灯の色とか くるくる廻ってる
(信心深い訳では無いので、かなりお気軽なお参りなので
人が心配する程変な精霊、悪霊にとり憑かれる事は無い はい)

2010年6月27日〔日〕 《 飽きない街 YOKOHAMA 》
“秋迄、もうG1が無く今日が最後だ”世帯主 競馬らしい
(聞くと笑っちゃう程の範囲の話しだ)
“どうぞ 楽しんで下さい”
私も丁度その方面に行きたい所ありで、朝昼食一緒にと出掛けた
馬券購入し、ふと見ると「にぎわい座」の前が賑やかだ
綺麗な(珍しい程綺麗なお嬢さんだった)バルーンパフォーマー
大道芸等で見るのと違って、かなり凝ったデザインものばかり
ミッキーマウス、アンパンマン、バイキンマン、熊のプーさん 他
極めつけはこのディズニーのスティッチ
その時は知らなかったが、このにぎわい座で26.27とコンテストあった
そういえば、昨日、ここを通った時大道芸らしい若者を見
どこでやるんだろう!と思っていたのであった
素敵なバルーンパフォーマンスに遭遇し、良かった でも凄いテクニックだ

拍手喝采の後、にぎわい座を離れ後方の『成田山別院』
いつも、脇から簡単に入り簡単に出てきてしまうので
実は、今日初めて下から見上げる階段を登った

小さな池には、山のような亀の軍団 その多さにびっくらこいた
密教のその沈黙の修行が現在も累々となされているのか
水行場又水子供養等の雰囲気が何故か怪しく感じるようだ
マドンナのプロモーションビデオ (Jump)にも登場の場
軽くお参りし、御朱印帖頂きました

此処まで来たら、お隣の伊勢山さんにもお参りしなきゃね
丁度お宮参りの方が3組いらしていてちょっぴり幸せ頂き!
お寺さんに寄ったり神様に手を合わせたりと
笙子さん何て忙しいんでしょうか!
その奥には、遠い祖先への感謝の気持ちの表れなので
神様!仏様!仲良くお願いしますよ
成田山 伊勢山さん
境内に入ると、心がピッと引き締まり
私的には、とても心静まる場所だ




2010年6月29日〔火〕 《 美しき競演 》
中村川脇の道を三吉演芸場に出る少し手前
川沿いの植え込みは、今紫陽花が輝いている
この部分だけが、ブーゲンビリヤとコラボし美を競っている

道の向こうの住人がこのショッキングピンクの花を植えたに違いない
見事に美の競演 この時期 濃ピンクと薄紫が合う
梅雨に似合う浴衣姫と夏に恋するCanガールの美しき競演