2010年4月1日〔木〕《 桜前線を追って 》
昨日に引き続き、今日のお昼も花見にしましょ!
事務所から自転車で10分程、南太田駅脇の「常照寺」
毎年、この桜を見る為、お弁当を見繕ってここに来る
見事に咲き誇った桜の黒い太い枝が山門にかかり
思わず おぉっぉぉ〜 声が出る

まずは、山門の桜にご挨拶方々はいパチリ

続き・・・・お参りをしてからは、小高い丘の頂上までの階段へ
ハァーハァー言いながら眼下に広がるロケーションに感激

桜の花びらに包まれてランドマークタワーが左手に見える
日蓮上人が丘の上でお寺さんと町を守っているのか
目の前に低い位置に咲くこんもりとした桜に見惚れ
さっぁ お昼しましょう
近頃娘も、桜好き私に釣られて花見に夢中

2010年4月2日〔金〕 《 横浜桜物語り 》
日本大通りにひっそりと佇む『横浜海岸教会』
日本最古の教会と伝えられ、その姿は威厳溢れるものがある
朝一番で法務局に行く途中の道すがらのロケーション
低気圧が小雨をちらつかせ、又風も有りちょっと荒れ模様
敷地内にある大きな桜には満開の花の群れ
生温い風に散らされるにはちと惜しい気がする
この美しい白い十字の建物と薄いピンクに染まった大木のコラボは
思わず足を止め見上げてしまう程迫力がある
教会のHPには、これとまったく同じ角度桜の写真が載っていて
嬉しくなってしまった。この季節は、やっぱり桜だね


2010年4月3日〔土〕 《 横浜桜物語り A 》
元町商店街を抜け、港の見える丘公園の坂を登る
左手歩道脇には、幹に歴史を感じるような大木が続く
昨日の大風、雨にも耐え、満開で通る人々を見下ろしている
青いキャンバスには、薄ピンクのショールを纏った天使達が映る
生き生きとした表情で映る


続き・・・公園内の桜木も満開を迎えていた

←↑大仏次郎会館の大木は形がいい
→のかいど゛うも、可愛い可愛いの連発
スイセン、ラベンダー、チューリップ等々ぐるっと花巡りをし、次は?
今日のメインは、隣のゲーテ座での 『日野美歌桜カフェライブ2010』
桜を愛でながら、桜の花びらを纏って会場へ

続き・・チケット番号は、ステージ真ん前の席
東京青山でのライブ多かったが、今年はご近所で嬉しい限り
山手の花屋カンガルーファクトリーの作品 吉野桜が生けてあるステージ
 
新曲『花吹雪』 桜の咲き方、散り方が人間のそれと似ていて
心に響く歌詞とメロディー 彼女の作詞作曲の感性がキラリ
プレゼントは、〈さくら〉という名のお酒にしました



2010年4月4日〔日〕 《 満開桜の下で 》
横須賀佐原 義兄の会社で花見の会が催された
お得意のバーベキューでのおもてなしです
途中から参加を含め25〜30人は居たであろうか?総勢不明

Oさん 乾杯の音頭 “春を楽しもう!”
若い桜木だが、見事に満開薄ピンクの花びらに包まれてスタート







2010年4月7日〔水〕 《 横浜花物語 》
横浜公園、改修工事が終わりちょっと綺麗に変身した
横浜寒緋桜が、その色鮮やかな花びらを沢山抱え
両手いっぱい広げ咲いている。

桜の美しさに競うが如く、脇を埋め尽くすチューリップ
もうすぐ「チューリップ祭り」で賑わう横浜公園 癒されるひと時

2010年4月10日〔土〕 《 さらなる活躍を期待して 》
衆議院議員 「すが義偉 春の集い」が新都市ホールで開催
取り合えず私一人でも行かなきゃ!浮世の義理ではないけれど
この先生なら話も聞きたいし、行くっきゃないでしょ!
久しぶり政治関連のパーティーた゜が、混迷する現在に
確かな実行力のある政治家が必要な訳でして・・・・・・

次選挙で、与党に復帰出来るか否かこのまま迷走を繰り返すか
今こそブレない姿勢を貫いて欲しいものだ 頼みます

昼過ぎに終わった 春の集い 新都ホールを後にし
馬車道からみなとみらいを散策 桜満開に声を上げ

観覧車からの眺めにこれまた感激しまくり、空中散歩
赤レンガ広場 花の世界

2010年4月11日〔日〕 《 美しき若者 》
早乙女太一 明治座最年少座長公演 姉と出掛けた
第一部「嗚呼. 田原坂」 凛々しい青年の繊細な役がピタリ
西南戦争 西郷隆盛の時代もので、舞台上での進行は
歴史とのズレは横に置いといて、まずはその殺陣の凄さ
スピードある形の良い決め方に拍手もの
映画やTVの中での殺陣は、フイルム編集という操作が出来るが
舞台本番一発勝負は、見るもの全てを納得させなければならない
そんな迫力ある動作に目を見張るばかり
第二部の舞踏ショーに至っては、その美しさに息を飲む
余りの艶っぽい伏し目がちの表情に本当に息を飲む
太一君が放つ絹ずれの音だけが耳に残るような世界
グレー掛かったような水色地に裾から富士山が描かれ
桜の花びらが舞う着物は圧巻だった 美しい若者に又惚れたようだ


出口でお見送りしてくれる太一君に又またメロメロになった姉と私
こりぁぁ〜ダメだっ!!
高揚する心沈める為?近くの←水天宮にお参りしてきた
暖かな陽射しと柔らかな風に、桜の花びらがちらほら舞い散り
それはまるで天使が遊ぶが如くのさま
幸せのオーラいっぱい受けちょっと嬉しいひとときでした

2010年4月12日〔月〕 《 蘇る青春?》
昨日の暖かい陽射しが嘘のような寒い冬に逆戻りの今日
冷たい雨降る中、『横浜KENTOS』に出掛けた
昔の凛々しいボーイや可愛いガール達が集い、食べて踊る場所


今夜「リフレクション」 ステージいっぱい総勢12人のグループ
何十年も前から聴き慣れている爺、婆を満足させるにゃ
若い子達も大変だ!でも、昔の思い出を一瞬にして蘇えさせてくれる
音楽って凄い力 その時代のその瞬間にタイムスリップできる

休憩タイムに流された「スタイリスティックス」 の映像
来週、ここで極上の本物のスィート.ソウルのライブあり。又来たいよ〜

2010年4月17日〔土〕《 美きかな春の花》
小雨チラホラで寒い朝を迎えたが、昼にはすっかり上がり
明るい陽射しが差し込んできた。散歩に出よう!
横浜公園はチューリップまつりが今日明日開催で人が出てきた

水道局のキャラクターかえる君や?君と一緒に はいチーズ!
お母さん!こんな楽しい散歩もいいでしょ!



ホテル パンパシ横浜 中国料理「遊仙境」で遅い昼食
パンパンになった胃袋の調整になったか成らずか
今日明日と開催の「ヨコハマ大道芸」を覗いた
桜木町にオープンした[TOCコレットマーレ]の前でMU-RA登場
テンポ良くかなり引き込む力あり
 拍手拍手の連続で、最後 母が千円札で労ったら
“これです!ただ今見本を頂きましたっぁ”と高く差し出し大笑い

ワシントンホテルクロスロード前では、珍しい日本太鼓の若者 凛々しい!

2010年4月18日〔日〕 《 爽やかな風に乗って 》
昨日にも増して陽射し明るく暖かい日和
金曜日から泊まりにきている母“横須賀のチビ達に花見せたいね”
рオてみたら“嬉しい 行く 行く”親子4人でやってきた
吉田町はアート&ジャズフェスティバルで大賑わい
ちょっと知ってる曲も知らない曲でも自然と身体が動く
不二家の昼食腹こなしにしちゃぁ、まだまだ動きが足りないが!?
伊勢佐木町での大道芸は余りに凄い人出で
その人垣を崩しての立ち見は無理と判明し
軽い春散歩で十分楽しんだ。
アート&ジャズのコラボは、関外吉田町のイメージを更にアップさせ
ちょっと不思議空間の町にいい感じの通りに変革中
いいえ、もう変身終了し生まれ変わっているかもしれない
ジャズの音を背中で聞きながら横浜公園に向かおう


今年のチューリップはかなり蕾が多い
流石に冷たい雨と気温の下がり具合での事であろう
種類によって、満開もあればしっかり硬い蕾ありきと
いきなりチューリップまつりの本番にして躓く花達

がんばろう日本!ちゃうちゃう がんばろう天空を目指す花!

2010年4月21日〔水〕 《 横浜花づくし 》
帰宅途中で道変更。、山下公園を通ってゆく事にした

「スプリングフェアー花壇祭り」開催中
やっぱり一番目を引いたのは 棺カタのタネ
平面の海をバックには、立体の花壇がダントツの見栄え良し
しかし、それぞれ趣向凝らしたデザインされた花壇は見事
公園に集う様々な人間の心をひとつにするが如きその趣き
ため息に揺れる
可愛い花々

2010年4月24日〔土〕 《 野毛大道芸2010 》
先週に引き続き、今日明日は、野毛の大道芸だ

実行委員が、この2〜3年前から分裂し、野毛と他地区に
2分割してしまった。発祥の野毛はやはり大賑わい
暖かい春の日になったのが幸いか人が出ている
「風船太郎」 テンポ良い話術に笑いと拍手が響く
最後に、大きな風船を若いご夫婦が割ると
中から可愛い小さな風船が思いっ切り飛び出て
青い空に吸い込まれていった 見事なタイミングでわっぁぁ〜
彼を囲む大勢の観客の顔が一斉に空を見上げた
こんな嬉しい表情が揃うのは、日常ではそんなに無いよね
子供も大人も一緒になって笑い手をたたく様



中国雑技団から
イスを全部で8ヶ位積んでのバフォーマンス
怖いっ・・・・・・
ダメじゃん小出」痛快ネタおもろい

「3ガガ.ヘッズ」 ワハハ本舗の彼ら 兎に角おもろい
是非舞台で観たい めちゃめちゃ笑いっぱなし わっはっはっ・・・

2010年4月25日〔日〕 《 お墓参り日和 》
姉家族と実家に墓参りに出た。いいお天気なんです
春らしからぬ低い気温にすっかり心も身体も冬支度で固まってたが
昨日からの気温上昇に心も躍るのなんの
昨日が命日で、一日遅れだが父はビックリして見ているであろう
少し年は取ったけれど愛しき妻と、美人〔?〕の娘二人
孫のEちゃんにその子供二人と6人で“お父さんご無沙汰っ!”
お墓の廻りは、八重桜、牡丹桜が満開で
それはそれは綺麗な綺麗なロケーション

    


    

続き・・・・・・姪のEちゃんから、サプライズなプレゼント
“ちょっと早い母の日のプレよ!”
母の日は、姉と義母の二人にすればいい訳なのに
必ず叔母の私にもその日のプレゼントをくれるんです。
ただただ嬉しく、涙ちょちょ切れそうです はい!
 大好きな大好きな父の元を尋ねた私ら
少し年取った母と同じDNAを共有する同じ顔してる家族の笑顔を
〇〇家の文字の向こうから、照れながら見てるはず
そうですよね お父さん!
私は、こんなに可愛いプレゼントを貰いましたよ Eちゃんから
幸せでいっぱいです 見えてますか
八重、牡丹桜に囲まれ、一緒に花見をしましょう!お父さん!


ホテルHPより拝借)
昼でもこのシチュレーションは殆ど変わらず
美味しいものは、いただきますのコーナーで
2010年4月29日〔昭和の日〕 《休日優雅にランチビュッフェ 》
近場にありながら、このレストランには行った事無く 本日決行
11:30スタートに朝予約入れたら、最後の1組??いっぱい
凄い混んでるんだ!人気なのね!

昨日よりの雨模様も上がり、爽やかな休日の朝
自転車でのんびりパンパシィフィックホテルへ向かった
ベルボーイがメチャ丁寧に自転車2台を入り口脇に並べてくれた
これにはちょって照れちゃうな〜!


2010年4月30日〔金〕 《 肩すかしの高速道路 》
朝6時出発「茨城オールドオーチャードゴルフクラブ」へ向かう。
混雑を鑑み、家早く出た
GWの谷間で平日 と解っていても高速道路だけは・・・・??
黄金のビールビルの向こうに、あの東京タワーを越すという
東京スカイツリーが、背に朝日を背負ってそびえている
何とまあ綺麗なんでしょう 完成が楽しみだわ
そんなこんなの景色を見ながら常磐道を北へ北へ
兎に角、混んだら困る。という事で家を早くでたが
がっかり?すいすいは水戸まできちゃった。って訳
友部SEで軽い朝食で時間調整
クラブに着いても世帯主ビール飲んで時間調整 ありゃゃ


同級 牧場主のAさん、彼の隣地 鶏園経営のTさん揃い
さぁ〜てっと、outからスタートしましょう!
Tさんも、長いゴルフ歴で硬いゴルフ坦々と進む方
Aさんは、最近ブレて初心に戻る。と心掛けている様子
世帯主も近頃度々近場で友人らと出ているのでまあまあ
私ひとり ♪お久しぶ〜り〜ね!♪ っと、ムービーメーカー
なんだかんだと言ったって、楽しいにゃ違いない

余りに心通うメンバーで皆の気持ちは楽しいハートマークいっぱい!