2010年3月1日〔月〕《選りすぐり美女のよくばり旅B》
今朝は、幾分曇空で、白鷺城が少し霞んでる まっいいか!
その優美で尚且つ雄々しい姿は、感動ものである
暴れん坊将軍 松平健さんをミーハーな気分でイメージしてたが
すみません 軽い気持ちは何処へやらすっ飛び
歴史の中にしっかりスッポリはまって、お勉強のしまくり状態
城内案内係人の説明に感ずる事いっぱいてんこ盛り

嗚呼っ〜歴史のおもしろさの範囲は、歳を重ねる毎に広がる



雲行きが怪しくなってきたけれど、次の旅行程は変更不可
小島港からの 「瀬戸内海クルーズ」
鷲羽山麓から伸びる瀬戸大橋が綺麗に映る  映らない
小雨が窓に残る様、しかし、船頭の面白おかしい話術に笑いっぱなし
瀬戸内の自然と技術の融合は素晴らしい


今回の旅は、どうして?という程あっちこっちに飛ぶ
旅行会社も、いろいろあるんでしょう??
最後に訪れた「後楽園」は梅の香りいっぱいの園内で春満喫
鏡よ鏡よ鏡さん 花と私とどっちが綺麗?教えて!

2泊3日 楽しい旅の終わりが近づいた
新幹線のぞみ138号 岡山18:23 駅ビルでお買い物済ませ
座席をくるっと廻し今回の反省会?話の数々に顔紅潮させ、
子供みたいにはしゃぎ、動き、食べ、寝て、又食べて
愛しい大好きな女友達に感謝!


2010年3月7日〔日〕《 親子4代の幸せなひととき 》
4代である。母、娘の姉と私。姉の娘E子とその娘チビ2人
“女だけっていいね〜ぇ” マセた口聞く下のおチビ
女6人で向かった今夜のホテル、三浦海岸マホロバ
いざ マホロバで湯に入ろ〜う!実は、本日Eちゃんの誕生日

同じDNAを共有する幸せを、芯から嬉しく思う私ら
母の100歳迄の長生きを願い、そしてEちゃんハピーバースデー
家族愛の確かさがしみじみ心に広がる一日でした


2010年3月8日〔月〕《 学校へ、仕事に行こう! 》
湯に入り、食べ、又湯に入り食べ、寝て・・ふにゃふにゃ・・
窓の外は、低く垂れ下がった大きな雲が広がる朝 寒い
7時の朝食バイキングをしっかり取り、さっぁ〜学校だ!仕事だ!
姉と母はゆっくりチェックアウトするらしい(私超忙しいぜっ)
Eちゃんは、私を久里浜で落とし上の子を学校へ送る
私は、大船に出、東海道線に乗り換え平塚に向かう
法務局と市役所を廻って昼前 阪東橋の事務所に戻る手筈
市役所脇の公園静かなD52の姿あり


2010年3月13日〔土〕《 旅立ちと別れ 》
沈丁花(じんちょうげ) いい香りが誘う 花言葉=優しさ
昨日の朝、以前通っていたスポーツクラブ仲間の訃報を受けた
そんなバカな・・・ 今夜が通夜
不思議と今でもその時の親しい仲間の輪が続いている。
10数人足らずの「M友の会」その仲間のYさんが旅立った
映像のスペシャリストであり、何年か前名誉ある賞を頂くという
とんでもない凄い人が、我らの遊び仲間だった
我が家での飲み会にも必ず参加。という皆勤賞もの
上は彼の70代〜下は30代 というバラバラにも係わらず
兎に角楽しい仲間の輪だった。外では凄い能力の偉い彼も
この仲間内ではただのトレーニング好きオジさんにすぎず、
そんなオジさんを若い子も、誰も皆大好きだった
世帯主と私、同じ思い出に涙した。


2010年3月14日〔日〕《 桜の花びらに癒されながら 》
2/14に映した時は、威勢の良い元気な蕾だけが
春の訪れに顔を出していたが、今日来てみたらご覧の通り
満開 満開 ともすると、春の風に散っている枝もある状態
春の陽射しと、桜木の関係は凄いものがある。春の嬉しいロケーション
今月、かなり仕事の量多く、ダウン寸前
薬の点滴だけじゃ元気になれず、今日はマッサージ&リラクゼーション
これだって、やっと時間が取れたんだから尋常じゃない様
長者町「スパ ニュー ジャパン」
今夜も安定剤飲んで12時間は寝るつもり 明日は元気で!


2010年3月16日〔火〕《 花に癒されてパートU 》
春を感じる場面はいろんな所で遭遇する
毎日通る家々のお庭であったり、その道筋であったりするが
人様の家や庭にを向ける訳にはいかないので
その様々な花や木々に見惚れるだけ
山下町の港郵便局へ向かう通りにはクリスマスローズが満開
色合いとその花びらの姿からすると何気に渋さと控えめだが
良ぉ〜っく見ると、可愛い
この色で着物にしたら・・・いい感じの仕立てになるんでは?



2010年3月17日〔水〕《 花に癒されてパートV 》
青空の中に咲くハナモクレンやコブシ
桜を待つ間に咲くその花は、葉の無い茶の枝木いっぱいに咲き
まるで花柄のコートをふんわり羽織ったように見える
 
白いコブシ多いが、私しゃ、この紅がかった花モクレンが好き
伊勢佐木町七丁目 富士見川公園にて パチリ


2010年3月19日〔金〕《 霊園で揺らぐ花々 》
昨日、彼岸の入りを迎え本日ちょっとお参りに出掛けた
上大岡の丘は、風は少し冷たいものの春の陽射しの中
白い煙のお線香と花を手にした人々の姿が点々と見える
お彼岸の墓参りは、仏教文化の中のひとつの行事なのか
詳しい事は別として
別世界に逝った人々と何のてらいも無く話し微笑み
感情が自然体のままで、怒りとか憤りとかが全く無くなる
そんな素直に一瞬に変わる場所でひとときである気がする
桜の蕾は未だ固い舞い踊る頃又来よう


2010年3月20日〔土〕《 義父の七回忌 》
早いものです 義父が亡くなったのは、3/21 寒い寒い日だった
通夜、告別式と、それは寒い日だったのを思い出した
← 茨城空港で話題沸騰の 水戸県庁 ほど近い お寺さんと墓
子供達や近所に住む孫らが集まりお参り
マイクロバスの行く先なおらいの食事処
酒を酌み交わす絶好の名目 田舎の行事は疲れる〔本音〕
義兄の挨拶、献杯の音頭
昼食時 宴会が始まった お義父さんご一緒に!


続き・・・・・派手では無いが疲れる〔又もや本音〕
世帯主曰く“ 楽しみな日常が少ないので、こういう行事の時
飲み会が堂々と出来るという事が一種の娯楽なのでは?”
“我らだってしょっちゅう会っているのに飲むだけは気が知れない!”
流石に世帯主は二次会に行く事をやんわり拒否 (やったっぁ〜)
今夜泊まるホテルにチェックイン後、程近い『湯』に二人で出掛けた。
水戸黄門様のお膝元らしく、その名前で わっはっは〜
超過密な仕事のせいで、身体もかなりお疲れモードが確か
しっかりすっきりモードにスイッチ切り替え元気に回復させよう
\1,800のお安い入館料を支払い、さっぁ〜湯に入ろう
田舎のお湯らしく、人が少ない but 綺麗 綺麗 清潔 安心
こんないい湯があるんだ 横浜にあったら毎日行きたい程
極楽 極楽 これで明日の予定 ゴルフにゃ完璧の態勢


2010年3月21日〔日〕 《 久しぶりのゴルフでわくわく 》
昨夜からの不穏な天気予報もなんのその 「オールドオーチャードGC」
小雨パラつくも、スタート後は少しずつ雲が流れ、天気メンバー良好
私 4ヶ月振り?本当に久しぶりのゴルフだ
小学校同級生三人組と、金魚のフン 私の楽しいプレーが始まった
ここ茨城県では、大洗CCに続く2番目にいいコースという
素晴らしく手入れの整った従業員の教育の行き届いた倶楽部
しっかりお勉強しているキャデーさんと仲良くスタート
久しぶりにしちゃぁドライバー飛ぶ 飛ぶ 皆 びっくり
褒められながらの18ホール〔自分でも良く出来たと思うよ〕
冬のかさついた景色の中に、水戸らしく梅が満開で
思わずパチリ上出来でした


2010年3月24日〔水〕 《 桜前線 》
♪梅は咲いたか〜桜は未だかいな〜♪
日本人という確たる証のような思いになっている昨今桜事情
冷たい小雨がしきりに大岡川の川面を打つ
近隣の家々やビルの形が小さな雨の輪で様変わり揺れる寒い日だ
そんな中、事務所から京浜急行黄金町駅へ向かう
一番近い大岡川沿いの桜が見渡せる
開花宣言も出たけれど、未だほんの少し咲いただけ
しかし、蕾の多くは、黄緑色のスパッツをきっちり穿き
ちょっと濃いピンクの帽子を被っているような、そんな気配
可愛いおチビの運動会の出番待ちのよう
今週末にはどんな顔を見せてくれるかしら





2010年3月26日〔金〕《 我が家にも福を・・・・・》
事務所マンション玄関にある「金の成る木」
何年か前、ベランダで育てていた男性住民が引っ越す際
「捨てるにゃ惜しいので置いていってもいい?」
大きな鉢だったので、管理人と私で勝手に引き取った。
廃棄されるはずだったが、この冬見事に沢山の花を付けた
びっくりした!嬉しかった!捨てなくて良かった!健気に生きたね!
日ごと花数が増し、黄緑の肉厚の葉の間は
可愛い薄ピンクの妖精達で溢れている



夕方、横浜地方法務局からの帰り道
山下公園通りを走らせた
モントレーホテルとホテルニューグランドの間「創価学会戸田平和記念館」
入り口に桜木 満開だ そめいよしのが満開だ
見事なほど満開余りの見事さに止めて見上げる
私だけで無く、今時のイケてるミニスカートのお嬢さんと彼氏も
ご年配の老夫婦も仕事途中のサラリーマンも
若いママが、可愛いお子さんにポーズ取らせてパチリパチリ
私も嬉しくなってパチリ 


2010年3月27日〔土〕 《 街の活性化 新しい風を呼ぶ 》
このガラス張りの湾曲が綺麗な建物の登記依頼がきた。
いつも大変お世話になっている[小泉木材梶nの施工もの
木へのこだわりが、完成度の高いしゃれた家造りの会社だ
世帯主と二人で、建物調査をしていると
社長が我らを見つけ声を掛けて下さった。
伊勢佐木町四丁目角に完成した仮称「伊勢佐木町ライブハウス」
今日はプレオープンで3組のライブが催されるという
LiLi可愛い5人組目指せ大スター☆


午後の大岡川 満開間近の木  綺麗だ
   桜木が 川面に揺れて 映す色 

日の出町から黄金町へ向かう川べり
春の陽に 眠りが解けた 桜姫

2010年3月28日〔日〕 《 桜前線 》
桜の時期、三寒四温を繰り返し穏やかな春を迎えるのだが
それにしても今日はかなり寒い 寒い
南区の桜まつりが本日開催されるので、大岡川を歩く予定してた。
しかし、寒い日になってしまった。
日の出町界隈の川べりからスタートし
弘明寺商店街の
花見橋まで歩く予定 予定
(最近に無く歩いた 4時間歩いた ふっぅ)


大岡川 山王橋付近
二分咲きとでも言っておこうか!

弘明寺商店街「ようこそ!さくらの町へ
あちこちがさくら色で染まっていた

2010年3月30日 〔火〕 《 我が家の花事情 》
一昨年の事と思う。近所の花やの店先で見かけたデンドロビューム
3〜4本に可愛い花が付きおおよそ咲いてたものだからか
鉢が無く、黒いビニールパックされてたものだからか?\500-

自宅に連れて(?)帰ってからはガラスの花瓶に入れて楽しんだ。
花は散ったが、1本だけは葉や茎は緑の色が褪せることも無く
そのまま部屋の片隅で1年半が過ぎた。
これも、捨てるには忍びなく命ある限り・・・・
緑が有るだけで、私的には十分だったのに驚いた。
蕾に気がつきあっと言う間にピンクの花びらが開いた
何て嬉しいんでしょう ただただびっくり 10の蕾が開き始めた
大雑把な私んちを輝かせてくれてありがとう
ほっぽりっぱなし状態の中 咲いてくれてありがとう

2010年3月31日〔水〕 《 ちょっと曇空の春景色 》
崎陽軒のシュウマイ弁当を持ち、「野毛山動物園」にやってきた
勿論、桜花見に決まってるでしょ!

ここも未だ六分咲きといおうか!キリンも桜の花に包まれて
花曇りの下食事の真っ最中


娘は、小学生の頃以来の動物園で瞳キラキラ
[ふれあい広場]では、モルモット、ウサギ、ネズミ等
触って触って楽しめるとあって子供に大人気の場所 私達も
子供の佃煮が出来る程沢山いる中かきわけ入りタッチ
野毛山の桜柔らかに揺れて