2008年8月1日 〔金〕 
《 神奈川新聞 花火大会 》
昨日よりは、ちょっと暑さが薄らいだ今日この頃
横浜港名物 花火大会がやってきた
ベランダに親しい仲間が集まって花火&宴会の開催です
7時半時間通りにNTT紅白鉄塔横に “ 玉屋っ〜”
ビールも何も一端中止で見惚れる わぁっ〜(口あんぐり)
職人が、一瞬の美を造り出す伝統と技
とりわけ日本人は、花火が好きな人種らしい
昼過ぎには、町を歩くマスカラ、つけまつげクルリンの女の子達も
彼氏の腕に浴衣の袖をからめ行き来している
夏日和 花火日和
今宵は、8000発の華が夏の夜を彩った



2008年8月3日 〔日〕
《 元町商店街 夏祭り 》
昨日から夏祭りが始まった
元町商店街と神輿とは、何かバランスが悪そうな
摩訶不思議な取り合わせ的雰囲気
ハイカラ、モダン、セレブ・・・・
そんな言葉に象徴されてるらしいが、町内会なら何処も同じ
繁栄と信頼とを柱にして執り行う祭りごと
厳島神社の神主を先頭に神輿のお出ましだ
この暑さのせいか?観光客、買い物客は普通より少なし
祭りのうちわを貰って
神輿の後を追った
私も好きですね〜っえ!! 又神輿ですよ


可愛い姫 思わずにっこり

隣の若い衆 京都と奈良からの助っ人の担ぎ屋

2008年8月5日 〔火〕
《 暑さに負けるなっ! 》
スポーツクラブでの友人F夫妻とゴルフ曜日
Fさんのは千葉「加茂ゴルフ倶楽部」へ出発進行!
少し曇り空に微かな日焼け薄の希望をもったけれど
何の事はない 陽射しはかなりなもの
Mさんは、しっかり日焼け防止対策万全で偉い
私ときたら、何も気にせず、失敗か?と心で悔やみながらも
紫外線たっぷり含んだ陽射し強い中
自然の中に溶け込みながらドライバーをかっ飛ばした
午前ハーフはそれなりといおうか、ちょっと数打った処あり
しかし、午後ハーフは別人の如く上出来状態
48で上がってきた。暑さにゃ〜負けられない!!
ナイス ショット!!


帰りに寄った農協の直売所
スイカ、卵・・・買おおか?どうしようか?

ナス、黄うり、ピーマン、キュウリ・・・・・
あれもこれも欲しくて 買っちゃいました

2008年8月7日〔木〕真夏の花 アスター
田舎の庭先に競って咲いている懐かしい花
神奈川区大口通 住宅の軒下に咲く

2008年8月8日〔金〕 冷たい場所探し
余りの暑さにニャンとも辛い!
横浜橋商店街 蕎麦屋の看板猫


中国の凄さは目をみはる!
しかし、選手の皆は、中国を脅かせよ!
2008年8月8日〔金〕
《 北京オリンピック 》
厳戒下の中、オリンピックが開催
『鳥の巣』と呼ばれる会場は、入場者9万2000人
しかし、会場を埋め尽くす10万人の警備員 異常か
どうしても政治ショーとしてしか見れない

餃子事件もチベット問題も四川地震の瓦礫の下の生活も
何もかも青い〔?〕ビニールシートに包んで
見えないようにしていると思われる現実を鑑み
何かしら背中に冷たいものを感じるのは私だけだろうか
他の国では、到底集められないと思われる
開会式で踊り太鼓叩き、煌びやかな衣装で行進する
男女とも、どうしてこんなに綺麗で凛々しい人だけ
集められるのだろうか?中国は少し変!少し危ない!恐い!
(選手諸君!正々堂々戦い、無事帰ってきて欲しい)
 


2008年8月13日〔水〕
《 お盆休みにナイスショット 》
朝6時に家を出た。は一路箱根仙石原ゴルフコース
昨日と違って、幾分暑さ控えめ というか
紫外線の強力ビームも何のその
楽しい遊びにリスクはつきものさ!
姉夫婦とのプレーは、何たって煩い 疲れる しかし楽しさは2倍
高原の涼やかな風を伴い登ったり降りたりしながら
日頃のストレスも何処へやら
笙子さん 頑張りますよ
ほれごらんなさい! 53 48 で上出来でしょ!
ふふふふふ・・・・・・・・
 


夫婦の危機
?!

旦那は何処へ?!
 

2008年8月14日〔木〕 三渓園
[ 真夏陽に 戦い挑む 蓮の群
見れば可憐な 乙女薄色 ]

続き・・・・入り口の右手奥にのびる湿地帯
背丈を何なく飛び越え伸びる真っ直ぐな茎
無言で押し寄せる程の蓮の魅力発見
 


2008年8月15日 〔金〕
《 お盆休みはゴルフしましょ! 》
おととい、姉夫婦と箱根でプレーしたばっかりですが
本日は、茨城県水戸の浅見カントリークラブにやってきた。
箱根と違って、気が狂いそうな水戸の暑い一日
凍らしたペットボトルをクールボックスに沢山仕込入れ
いざっ!南コースから攻めますわっ!
流石に1ラウンド廻るのは疲れた 疲れた 暑さ疲れ
終了後、世帯主の兄弟が集まるお盆の席
夏草花が描かれている提灯が揺れるその先に
厳格な父親と優しい母親が大人になった子供達を見ている。
夏の夜のひととき 家族がひとつになっていた。
 


夏バージョン茶店のメニュー
私はイチゴ味にしましたよ。

帰り、守谷サービスエリアにて
キティーちゃんとキリンとのコラボレーション
喉潤すジュース類もキティーちゃんから買いましょね
余りの可愛さに ハイ ポーズ!


2008年8月23日 〔土〕
《 憧れのASUKAU 》
夏の気配から一変して本日朝から秋模様
涼しげ爽やかな風を求めてサイクリングと洒落込んだ
赤レンガ倉庫広場では「 防災フェアー 」
最新消防自動車をはじめとして災害時活躍の陸上自衛隊も
様々な思考を凝らしたイベント内容と見た。
その先、大桟橋くじらの背中を見事に隠した 夢の船
各部屋に人影が見えると、まるで大型マンションの如き様
世界一周は無理として、香港あたり迄なら乗ってみたい
“どうだろ〜ね!” 世帯主の返事なし・・・・??
いつもの様に、野毛町、伊勢佐木町、横浜橋商店街抜けて
ハイっ! 本日も快調也


自衛隊登場

一回に、200人分のご飯が炊ける
すぐれものだねっ

野毛町では、夏まつり 子供達で賑わっていた
1回 ¥100 「どじょう掴み」
初めて見た 夏日じゃないので寒そう!


続き・・・・・・・
横浜橋商店街で昼食も済ませ家でまったりしていたが、
あっ 今日は元町のライブストトリートミュージック聴きに行かなきゃ!
何年ヶ振りに会いたい人が出演するのだ
『Lauloa』 ハワイアンバンド
ボーカルのますみちゃん
小さい頃から歌が大好きで、それもハワイアン
セミプロでバンド活動していた処、その声量を買われ
CDデヒューは勿論の事、今流行のフラダンスのバックにと、
あっちこっちで引っ張りだこという。
活動は、HPで確認していたが、今日久しぶりに会えて良かった。
身体が大っきいから、見栄えし、笑顔見事にチャーミング
桜木町ワシントンホテルで毎月恒例のハワイアンディナーショー
来月でも行ってみましょう!


2008年8月24日 〔日〕
《 おチビ達の夏休み 》
姉と娘、その又娘若干2名 計4名横須賀からお遊びに!
昨日、私達が巡った通りにお散歩のはじまり はじまり〜
1.山下公園→湾を知ってもらおう!という企画有り
公園脇から潜って取ってきた魚、イソギンチャク、蟹やらガぞろぞろ
子供達は、ピンバッチやら何やら無料のお土産ゲット
2.赤レンガ倉庫広場→防災フェアーで大賑わい
ここでも、子供達は、輪投げで鉛筆やら、にっこり笑顔で
いろんな物ゲット (こんなにゲットしたのは凄いぞっ)
次に向かった先は、お目当ての 『あんぱんまんミュージアム』
小さな子供の美味しい佃煮が出来そうな人人人の山
優しい絵柄と人なつっこいキャラクターとその仲間達が待っていた
子供という子供は大はしゃぎ 大人は皆迷カメラマン&ディレクター
付き添いの婆ばと爺じはお疲れモードでイスを占領 ふっう〜


航空自衛隊の子供用制服を着て
はい!ポーズ!


おチビは、自分と同じ背丈の人形〔?〕に
ただただ嬉しくて、触りっぱなし状態 ハグしましょ!


2008年8月30日 〔土〕
《 強行横浜弘明寺ウォーキングでへなちょこ 》
昨夜から、心配していた雨 朝7時に未だ降っている。
大雨、洪水注意報と、関東他都市部で出ている為ゴルフ中止
急にスケジュール空白になって身の置き所無くなった世帯主は
“ちょっと事務所で月曜日仕事のセッティングする”
“ゴルフの代わりに歩きで行こう”(小雨の中ですよ)
自宅から阪東橋事務所迄約3`、小一時間仕事の後
“昼食 鰻にしよう”弘明寺商店街を通り観音様にナムナム・・・・
住宅街の中にあるお目当ての鰻やへ  ムシャムシャ・・・・
食後のウォーキングは当然か?
違う道を花が綺麗だ、犬はブスだ。と勝手な採点しながら歩く
その内、歩き疲れて口数少なし
歩く。と言った以上、付いてきた以上私ギブアップも悔しい
おおよそ換算 20`弱は歩いたであろう!
自宅に戻ってシャワーを浴びたら二人とも昼寝してしまった!!

この階段は辛い
何を願い事したか 忘れた


お地蔵様の柔和なお顔は
疲れていた私の顔にちょっと笑顔を作ったかも



2008年8月31日 〔日〕
《 8月最後の暑い日曜日 》
今朝のいい天気 昨日雨で中止したゴルフを恨めしく思い
せめて練習でもするか? 横須賀グリーンゴルフ練習場
自宅の横から高速に乗り、佐原インター降りると姉宅
20分で横浜から横須賀へ 速い 速い
そこは、練習するにぁ〜ピカ一の所
規模デカく、遠く迄飛ばせ、そのボール落ちる迄見届けられる
飛ばし屋世帯主には嬉しくなっちゃう!最高です!
やっぱり姉にカード拝借してしっかり二人で練習しちゃった。
昼は勿論四人で近所の寿司屋に出掛けこれまたごち!
昨日の天気とは大違いの暑い一日

姉のご近所 鷹匠 の自宅にて
自慢の鷹とご対面(いっぱいいた)

天気の良い日 道路脇の手摺につないでいる。

続き・・・自宅庭に造られているデカい小屋には
日本で一番大きいという ふくろう (2羽いた)
綺麗で凛々しい姿だった