2008年4月1日 〔火〕
《 桜に魅せられて 》
お花見日和 今日は何処で花見をしようか!
お昼休み 自転車のペダルを駆って黄金橋に来てみた
案の定付近は花見客で大賑わい
平日にも係わらず、昼下がり平和なひとときを求めて
多種多様な人々が桜色に染まった空気に浸っている
大岡川の水面にその姿を一面に映し
一本一本の命を競うが如く咲き誇っている桜木は
みごとに満開
この4月から新社会人になる若者も
若者に限らず新しい世界に進出する同年代の大人も
そして、これからスタート地点に立つ可愛い子供達も
桜の花びらの花吹雪を浴びて 頑張れっ! 

2008年4月2日 〔水〕
《 きらめき☆歌謡ライブ 》NHKラジオ第一 夜8:05〜9:30
数日前、日野美歌ちゃんが生放送のチケットを届けてくれた。
ミキちゃんと二人 早速渋谷のNHK505スタジオに!
大月みやこ・坂本冬美と美歌ちゃん 大物揃い
ラジオだけれどテレビさながら
演奏が三原綱木とザ.ニューブリードという、カラオケでなく唄う
美歌ちゃんは、新曲「願わくば桜の下で」で熱唱
「氷雨」に無い美歌ちゃんの新しい顔があった。
放送終了後、アナウンサーの葛西さんが、
大月みやこさんの新曲をカラオケで唄いだしたら♪♪
彼女が又また舞台に出てきてくれてびっくり ! カラオケライブ
観客は大喜び   (隠れてのシャッター押しました)

2008年4月4日 〔金〕
《 桜前線に乗って 》
日野美歌ちゃんの「ライブ 桜カフェ 2008」
毎年、この桜前線に合わせて行う南青山マンダラでのライブ
「 願わくば桜の下で 」という新曲が季節にドンピシャ
いつもの山手の花やがフロアーに桜のアレンジをドカンと生け
夜桜花見と見間違う程
彼女自身が〔歌凛〕という名で作詞したナンバーの数々を
かけがえのない自分の曲をゆっくりとした中雰囲気で魅了した
ここんとこ、1日おきに美歌ちゃんとご対面ね
実は、11日の京都法然院でのライブもあるんだけれど
流石にそれはパスしました。ごめん!!
   ざわめきに 羽ばたくメジロ 舞う桜

2008年4月6日 〔日〕
《 桜は花ふぶき 》
明日 4/7 お姉ちゃんは小学1年生 妹は誕生日
おめでとう!!!
桜の花見&バーベキュー大会が横須賀佐原で!
可愛いおチビの祝いに早速駆けつけた。
子供達のくったくのない笑顔や行動に
いつも大人は振り回され、戦々恐々としてはいるが
数少ないたった二人の子供に、大人達がいかに癒されているか
これは、“幸せ”という言葉そのものかもしれない
 

2008年4月6日 〔日〕
《 桜は花ふぶき 》
姉の会社 建設機材やら車やら等リース会社のモータープールは
若い桜木 ソメイヨシノが満開今日は花見日和
隣地がゴルフ、テニス、フットサル等の練習場
佐原の山々を背負って広がる何とも環境豊かな地
温度上昇し、風無く、しかし時折吹く山風に
思いもかけず桜ふぶきに嬌声を上げる大人軍団
ちょっと飲んでゴルフの話題になったら
この連中 ゴルフの練習に行く始末
暖かな陽射しを背中に受けていると、何だか眠たくなる様で
誰もかれもゆっくりのんびり春の一日を楽しんだ。
ぽかぽかと 春の陽射しと微かな風に
桜花びら 舞う花見なり


女どおしの話は限りなく・・・・・・
何がそんなに話があるのか・・・
2008年4月6日 〔日〕
《 桜は花ふぶき 》


2008年4月13日 〔日〕
《 フジテレビさんちのちびまる子ちゃん 》
有明のホテルに出掛ける世帯主のに便乗し
お台場にやってきた。
[ フジテレビ ]ぞろぞろいる団体客に混じっていると楽ちん
沢山の番組紹介の中 お気に入りのブースセット発見
可愛いくせにちょっと大人びた癖のある子供 ちびまる子
そんな家族の肖像〔?〕が描かれてある場所でハイ チーズ!
恥ずかしがる娘を無理やり引っ張り出して ハイ チーズ!
フジテレビを覗き、アクアシティーお台場をウロウロし
お茶していたらもうあっと言う間の3時間
彼女はこの後新橋へ私は有明のホテルへ〔ゆりかもめ〕で別々に!
海沿いに 花散らし風の  寒さきて 


フジテレビ 球体展望室から望む
ハードロック公演、開催中。かなり凄い音〔騒音?〕
2008年4月13日 〔日〕PM 4:36 ゆりかもめ
台場で乗り青海でほぼ下車。限りなく人気の少ない車内


2008年4月15日 〔火〕
《 チューリップの魅力 》
爽やかな爽やかな一日となった。
心も身体も軽くなるような(痩せた訳では無いので苦しい言葉だ)
空気と頬を過ぎる小さな風を感じ
昼休みに近所の横浜公園を見てきた。
スタジアム脇の木々の間に犇くチューリップ軍団
絵の具の箱をひっくり返した様に広がる色彩の天使達
ひと言では言い表せない程の美くしさ、可憐さ、
セクシーさ、しとやかさ、
纏うには余りにも派手な赤やら、どピンクやら黄やら
ただただ “ わぁぁ〜 !”という声が出るのみ
暖かな春の一日 カメラマンと化したそこに居る全ての瞳に
のびやかなチューリップが写っていた。

2008年4月15日 〔火〕
《 雛まつりも過ぎて 》
お正月を過ぎて、豆まきをし終わると
お雛さまを飾る時期になり、毎年欲しい衝動に駆られる。
戦争が終結し、その後大変苦しい時期に生まれた私には
お雛さまは無い。
一度、母に欲しかった旨を口にしたら、
悲しい顔をしたのを覚えてる。
何も自分で買えばいい事な訳ですよ。
しかし、それさえなかなか出来ずこの歳になってしまった。
大通公園で「大陶器市」が開催されていた。
初日、この与山の絵皿を見て “ 欲しいっ! ”
本日購入してきた。
タテ12a ヨコ18aの 絵皿の中に、来年の雛まつりが見えてきた。

2008年4月19日 〔土〕
《 あぶない〔?〕男 》 ヨコハマ大道芸2008
伊勢佐木町、みなとみらい、馬車道そして吉田町では?
ストリートライブで盛り上がっていた。
横浜公園で崎陽軒のシューマイ弁当を食べてから
ミュージックストリートと呼ばれている通りを覗いた
このバッファロー&吉田町グループという彼ら 今年も出演
兎に角ちょっと前のロック系がイカしてる 若くないのにイカしてる
白シャツの彼も後ろチェックの彼もめちゃくちゃ乗りまくって
最後は、二人羽織よろしく二人ギターで沸かせた
いやっぁ〜 投げ銭、おひねり 沢山沢山 良かったね!!
 奇妙な絵柄でドキッ


久しぶりです 両手に華〔?〕
浅見CC 中コース 6番池超えパー3 ショートホール
2008年4月20日 〔日〕
《 浅見CC 北コース 6番 に群生している野スミレ 》 


2008年4月27日 〔日〕
《 野毛大道芸 2008 》 
野毛の大道芸を見にいってきた
誰がお目当てかって?本当は“おじゃるず”
しっかし、大分前から並んで待ってないと到底無理
彼女「アコる・デ・ノンノン」アコーディオンパフォーマンス
強烈な化粧、派手々しい衣装、かなりインパクトあり
素顔はきっと素敵だろうに、ぷっと笑っちゃう程おかしい化粧
艶かしいんだか金が足りなかったんだかの衣装が変
結構笑わせて、アコーディオンも聴かせてくれた
大道芸大好き彼女は、毎年夏フランスに行き
本場の空気を十分吸って街角ライブをし
こうやって大道芸に明け暮れてるらしい
笑わせてくれました。♪♪ブラボー ♪♪

2008年4月29日 〔祝日〕
《 ゴルフ日和 》 
GWに突入 しかし、私んちの仕事カレンダー通りに決まってる
だから、折角のお休みはゴルフに決まってる
浅見CC北コース 兎に角天気はゴルフ日和
だからって成績には関係ねぇ〜 関係ねぇ〜
何年もここにきているが、猪の親子に遭遇したのは初めての事
クラブ関係者には、面倒でいかがなもの〔?〕らしいが
親子でのんびりお散歩しながらまったり寝そべったりと
なかなか見ごたえのあるものでした。
運がいいのかそれとも〔?〕
千葉だと猿とか兎が多いが、茨城は猪か!