2007年10月4日〔木〕
《 芸術の秋発見なり 》 

閉庁間際、法務局に出向いた後 山下公園を覗きながら帰路
イチョウ並木に沿ってめづらしい写真の展示に遭遇
第20回「波濤を越えて」という野外での写真展

七つの海をわたる船乗り達が撮らえた世界の海.街.人々の写真
プロの写真ではなく、船乗りのアマチュア写真家の作品展

力強く、繊細に素朴でほんのり笑顔を誘う様
臨場感溢れる海、風、波、しぶき、魚、動物、笑顔、船・・・・
まだ緑の葉をたっぷり蓄えたイチョウの木々をバックに
自然の中での展示会は、散歩しながら
皆思いおもいラフなスタイルで鑑賞している
こういう芸術の秋もあるんだ 
帰り道 思いもかけず芸術に触れた ちょっと嬉しい夕暮れ


2007年10月6日〔土〕
《 フラガール 》 

姪っ子の娘が「フラガール」初めての舞台にたった
お教室に通い始めて未だ1年未満だ゛が
先生の優しい指導のもと楽しいクラブ通いになったらしい
直属の美人先生が所属する 前田節子先生一門の発表会
溢れんばかりに集まった生徒の親戚友人各位 うじゃうじゃ
ハワイアンを愛する祝花がロビーいっぱいで可愛いフラガールもウキウキドキドキ
家族総出で観に行った我らも彼女の踊りの間中
ドキドキと嬉しさで顔じゅうほころみっぱなし
何て事でしょう 振り回されています
 何て事でしょう 平和なひととき
「立派に踊れましたね」っと、ご褒美のお菓子を頂いて
記念撮影に はいチーズ! 鎌倉芸術館 於


2007年10月7日〔日〕
《 秋深し 隣はなにを する人ぞ @ 》 

ずばり秋を満喫しよう!っと
義兄の快気内祝いをしよう!っと
仲間を呼んでのバーベキュー大会お知らせが横須賀から届いた
姉の店の駐車場には、大人25〜6名はいただろうか
子供に至っては数不明?
義兄の事だから、3台ものバーベキューセットに火を付け

 用意万端整いました いらっしゃ〜い


2007年10月7日〔日〕
《 秋深し 隣はなにを する人ぞ A 》 

M岡さん!本日は焼きそば屋の大将に変身
お隣の〇井さん!焼き鳥屋の大将に変身
彼らの腕が良いかどうかは別として(すまん すまん)
澄み切った秋空の下で働く姿はいい線いってます
道ゆく人 誰もが羨ましい顔つき横目で見ながら通ってゆく
すみませんね〜美味しい事やってて
私焼く人 作る人
義兄や世帯主筆頭にビール飲む人
食べるに徹する人あり 隣は何を食う人ぞ


2007年10月8日〔祝日〕
《 雨にも負けず 風にも負けず ・・・ 》 

休みの日はゴルフの日と決めてかかっている世帯主とK野さん
参加せにゃ〜ぁいかんらしい
昨日のバーベキュー大会の飲み食い疲れもなんのその
茨城 浅見カントリーに到着
天気予報はしっかり大当たりし、小雨の中南コースでスタート
3人共大したスコアーではないが
グリーン上のオーケー等は無しのきっちり練習なんです
私も男性陣と同じレギュラーティーで
少しでも上達すればいいのですが、こりゃ又別の話で
カートに座るとおしりがめちゃ濡れるのでカッパは着なきゃ
今日は、日傘でなく雨傘 
“ 成績は? ” “ 普通! ”


2007年10月10日〔水〕
《 TENKO 魔法の国 》 

ビューティーA子のお誘いで引田天功のイリュージョンを見てきた
県民ホールの前から4列目 首が疲れる位置でびっくり仰天

すざましい音響とレーザー光線で幕が開いた
天功組というイケ面男性陣ばかりのマジック軍団が脇を固め
小柄で超厚底のブーツ履いている可愛い女性がお目当ての彼女
舞台化粧とはいえ、実に可愛い 綺麗だ 人形そのもの
タネがあっての事なのに
大掛かりなセットでのショーに目が離せない 魔法の如し
何を見てもくまなく見ても「えっ〜、まさか?」の連続で
迫力あるショーにど肝を抜かれた ちょっと感激もの
もバツなので、こんな写真しかない)
摩訶不思議な世界に迷い込んだ夜


2007年10月14日〔日〕
《 秋の箱根 》 

毎年参加している〈盲導犬育成チャリティーゴルフコンペ〉
紅葉にはまだ早い箱根「仙石ゴルフコース」
昨日、宮ノ下姉の別荘に先乗りし、温泉三昧
仲良しゴルフメンバーとの組み合わせなので嬉しい
すっかり秋の気配の中だけれど風が無いので爽やか
outコースからのスタートは、情けない位 自分自身にバカヤロ〜

後半はまづまづで終了したが、
結果は、ハンデたくさん貰えなく 涙のブービー賞
ゴルフ始めたばかりの時以来のブービー賞
新ペリア方式の計算方法とハンデで結果が出る
もうちょっとハンデ欲しい笙子さんです
仲良し姉と共に 


2007年10月16日〔火〕
《 黒沢博バースデー.ディナーショー 》 

10/18は黒沢博さん 59回目の誕生日
今夜は、

大勢の華やかなファンを魅了する博さんのバースデーパーティー
毎年の事ながら、友人のOさんと共に受付を担当します。
今宵も、横浜中華街「ローズホテル」の大広間は
600人にも及ぶ博ファンでいっぱいになる。
芳しい香り グラス越し透き通った奥に見え隠れする光のかけら
フカヒレ、北京ダック、大海老・・・中国4千年を代表する味の数々
すれ違った女性からふっと香るカボティーヌ
そんな素敵な今宵の主役はHIROSHI・KUROSAWA
ちょっとドレスアップしてみた笙子さんです


2007年10月16日〔火〕
《 黒沢博バースデー.ディナーショー A 》 

IT'S MAN'S WORLD 会場に流れ始め、次曲
「この胸のときめきを」
ほの暗い会場歩きながら スポットライトので静かに歌う博さん
さあっ〜ディナーショーの主役登場です
季節を意識して 「枯葉」   ドラマチックな「花ならば」
代表曲 「三年目の浮気」 お客様とデュエット・・・・・・・・ 
真ん中にゲストコーナーを挟んで全18曲を歌いあげた
朝丘雪路さんがお祝花を持って舞台上に!
ロカビリー歌手の山下敬二郎さんも舞台に!
毎回様々な友人が駆けつけてくださるって事は、
博さんの性格の良さ(失礼っ)を物語る証拠
ラストは熱狂的なファンが舞台下に押し寄せ踊りまくる様
まるで、この先12月のダンスパーティーの如し 
12月が、もう待ち遠しい 待ち遠しいファン


2007年10月16日〔火〕
《 黒沢博バースデー.ディナーショー B 》 

現在も日本ロカビリー歌手のトップで活躍している 山下敬二郎さん
世帯主は、先月黒沢博さんと共に一緒にゴルフしているので
今夜もゴルフ談義やら危ない話やらで盛り上がり状態
そんな話の中、私と姉をに撮ってくれた
彼若い時、「日劇ウエスタンカーニバル」という今でいうコンサート出演の頃
私らの東京の叔父が日劇の衣装クリーニング担当していた。
仕上がった綺羅びやかなドレスを
子供心でも憧れの眼で見ていた思い出がある
そのウエスタンカーニバルの主役が山下敬二郎さんなのだ。
時代を超えても凄いオーラがあってかっこいい
名曲 「ダイアナ」 
キングofロックンロール 良かったっ〜あ! 聴いたぞっ〜お!


2007年10月21日〔日〕
《 秋の芸術舞踊展 》 

親友Oさんのお嬢さんH菜ちゃんが県民ホールに出演
小さい時からバレーを習い、
師事する先生の作品に出るという
何て幸せなお嬢さん
熱心なH菜ちゃんの生き方と、又両親の愛情溢れるサポートあってこそ
仲良し組のSさんと合流し三人仲良く並んで座った
4作品 個性豊かな構成で、その舞台空間は
流れるような動線で網羅され観客全てを魅了
Oさんから、「来て頂いてありがとう!」っと
ディズニーの可愛いキャンテ゛ーバックをお土産に貰っちゃって
ご満悦、恐縮しきりの私達
芸術の秋にふさわしい一日でした


2007年10月26日〔金〕
《 秋の夜長は音楽で過ごす 》 

黒沢博さんの友人でデイナーショー等の構成を担当している
アレンジャーでギタリストの梅田さん 
今宵は吉本ひとみちゃんミニコンサートに出演するという
お二人のライブを楽しみに駆けつけた
上大岡 ひまわりの郷ホール
相変わらず可愛い笑顔のひとみちゃんに
今回はチェロの新井さんが参加
映画音楽からジャズ、ボサノバ、秋の童謡メドレー・・・
心地よい軽やかな歌声に瞬く間に過ぎた時間
花金に相応しい秋の夜長でした
梅ちゃんの一言“二次会は成瀬家でビールだ” はあっ?