2007年3月1日〔木〕
《 幸せの四葉のクローバー 》 
親友Hちゃんの四十九日法要が終わった
ご主人から届いた“四葉のクローバー”
暮れ、クリスマスに見舞いに行った時
彼女が最後に身に着けていたものだ
“兄からのプレゼントなんだけど、ブレスレットだったら
この目でじかに見られるのに、鏡越しじゃないと
見られないのよ!ベットの上だと!”
“まあっ羨ましいっ 羨ましい限りだわっ!”
こんな会話したあの時
もう一度時計の針を巻き戻したい

2007年3月9日〔金〕
《 劇団 花吹雪 》 
今宵 三吉演芸場は大入り満員
座長 桜春之丞
客席後ろの扉から真紅の着物で登場するなんて
おばさんの驚きの声と拍手の嵐
女と化しても何の違和感も無い化粧顔
大人顔で艶っぽいったらないのよ 憎らしい程
 中の芝居は、力入りすぎの様で
少し間延びした感があったけれど
ひとり舞いやフィナーレの総踊りは若さの連発
いやぁ〜 今月も良かった
(途中、1万円10枚綴りの扇が二度襟元飾った)

2007年3月12日〔月〕
《 見下ろし建つ横浜地方裁判所 》 
仕事で横浜地方裁判所に出掛けた。
近所なのでマイオープンカー自転車で出掛けると、
まづは、置き場まで警備の方快く案内してくれる。
(まあっ ご丁寧だこと!)
この隆々たる旧館の建物に続き
天にも届くが如く建つ新館
桜吹雪の刺青に問う大岡裁判でも無い限り
法律は感情を無視し左右されない。

2007年3月18日〔日〕
《 彼岸桜開き咲き華やかな霊園 》 
彼岸の入り
上大岡の丘に墓参り
9時前の風はまだまだ冷たく首竦める程
早い時間なのに随分多くの家族がお参りにきている。
手を合わせて次の霊園に!
そうです。霊園のハシゴです
続いては川崎の緑ヶ丘霊園
ソメイヨシノは未だ先の開花だろうが
彼岸桜が華やいだ色合いで寒さを和らげる
お父さん!命日の4/24頃は牡丹桜が咲くわね!

2007年3月18日〔日〕
《 たった10分で1万歩歩いたという技 》 
黒沢 博さんが経営しているフィットネス サロン
『ワンコイン フィットネス 博』
お墓参りの帰りに寄った。
このマシーンに乗り10分間微振動状態で身体を預ける
強度4で1万歩 歩いた事になる。
汗も欠かず、全身の肉というか脂肪が見事に揺れ
デトックス効果と体脂肪の減少がグラフで見える
楽チンな再生と維持、スリム化が期待できるのだ。
身体が軽くなった所で はいポーズ!!

2007年3月20日〔祝〕
《 八人だけの春分の日杯 争奪戦 》 
Kさんが、一緒に行く機会多いし、メンバーの方が安いし
と、言う事で我がホームコースを買った。
ゴルフ好き集合 浅見カントリー倶楽部
急遽 「春分の日杯」と銘打ってコンペでプレー開始
穏やかな春の気配を感じながら2組8人
戦いの火ぶたが切られた
終わってみたら、世帯主が新ペリアはまって優勝
しかし、グロス81のKさんが不調といいながら上手い
いろんな事教わってきた一日でした
ゴルフは楽しbutむづかしい

2007年3月23日〔金〕
《 桜が咲いた @ 》 
海岸通りにある合同庁舎にちょくちょく出向く事あり
隣接する古い公団(?)の駐車場脇に大きな桜の木
この古木は、いっつも早々と開花する
忘れていたが、ふっと思い出し見上げたら
なんて綺麗な花びら 青い空に映える事
暖冬。って言ってたら三月半ばから寒さぶり返し
三寒四温とも違う何ともへんてこな温度差
桜だって、他の花々だってこの変化にゃビックリ
大岡川対岸の桜並木は未だ蕾だが
海岸通りの桜は、一足先にうきうき気分

2007年3月28日〔水〕
《 桜が咲いた A 》 
上の写真 海岸通りの桜 28日版
見事に満開
今日は、何と22℃迄気温上昇したらしい
これじゃ〜桜だって蕾じゃいられない
忙しい仕事の合間に、法務局でお花見気分
振り返ると、OLらしき可愛いお嬢さんが見上げてる
ちょっと退屈そうなおじさん会社員も見上げてる
それぞれの心が桜色に変わる瞬間
見てる私の心も桜色に染まった
≪ 携帯の シャッター押して 花見かな ≫

2007年3月30日〔金〕
《 桜が咲いた B 》 
風がやたらと強い。しかし、暖かに気温上昇
桜の花が満開に近づいてきた
ランドマークに寄って、動く道路からのロケーション
インターコンチネンタルHも観覧車も日本丸のマストも
桜の花びらに埋まって
花湯の感じ
春はいいですね〜 ほんとにいいですね〜
他の季節には気がつかないでいるが
春になると、あっこの木も桜だったんだ〜
っと、桜の木が多いことにびっくりする

2007年3月30日〔金〕
《 桜が咲いた C 》 
事務所閉め通りに出ると、大通り公園がある
最初に出会う桜の木
高速道路が上を走っていてその下は
老人会の面々が陽のある時間はゲートボール
他の時間帯は、子供のサッカー、野球・・・
一本の少し若い桜が入り口に。
少し暗くなり始めた空に向かい、道往く人に向かい
静かに咲いている。
枝ぶりにも華やかさはないが、この一角に静かな春

2007年3月31日〔土〕
《 桜が咲いた D 》 
昨年は、4/3にこの花見橋から写真を撮った
花曇りの空を見上げながら散策としゃれこむ
満開には少し間があるので花見には絶好
時折強い風が吹くと幾分弱い花びらが舞い
悲しげな桜吹雪となって花見客を沸かせている
事務所から弘明寺、引き返して中区桜木町から
事務所迄、5〜6`は歩いたでしょうか
トレーニング好き世帯主と一緒に歩くのは結構キツい
競歩でないのでまだましだが?!
いい運動してきました 疲れたび〜

2007年3月31日〔土〕
《 桜が咲いた E 》 
毎年、桜が咲くと大岡川の散策は欠かせない
何`歩いてもその可憐な花びらに包まれると
全ての事柄を忘れて心が軽くなるよう
深刻な悩みなんて抱えていないけれど
そんな時でもきっと明るい気分にさせてくれる
強い気持ちを与えてくれる気がする
携帯にカメラがセッティングされてる昨今の携帯電話事情
どの人も彼も迷カメラマン、カメラウーマン
オジサン、オバサン、オネエサン、オボッチャマ、オジョウサマ・・
そして私も俗に言う ミーハーカメラマン ?!